いちみや皮フ科クリニック スタッフブログ

ゼオスキンヘルス九州女医会in福岡

2016.12.21

初めまして、院長の一宮です(*^-^*)

開院して2か月が経ちました。開院当初は私もスタッフも不慣れで患者様にはご迷惑をおかけすることも多々あったかと思いますが、最近は落ち着いてやっと自分のやりたかった診療が日々出来るようになりました。早くも常連さまも増えつつあり通院してくださっている患者様には感謝の気持ちでいっぱいです。

さて、年末も差し迫り忘年会シーズンでもありますが、先週末は福岡までゼオスキン九州女医会に参加してきました。
九州各県、関西からも女医さんが集まり、美味しい食事を頂きながら、ゼオスキンなど美容診療に関することはもちろん、経営の悩みから子育てのことまで色んな先生方とお話しさせて頂きました。

ゼオスキンとは・・、美白効果の高いハイドロキノン、肌のターンオーバーを促進するトレチノイン、角質ピーリング作用のグリコール酸などを主とする基礎化粧品を使ったプログラムのことです。化粧品というよりより積極的に肌を若返らせる治療薬というほうがしっくりきます。レーザーによるシミ治療とは違ってお肌全体のシミ、しわ、毛穴、肝斑などの肌トラブルをトータルに改善し、ベビースキンに導く治療です。

私自身も何度か試してきましたが、皮膚が剥離する期間は正直ツライですが剥けた後の皮膚は確実にきれいにつるっとぷるっとしてお肌を褒められるのが楽しみで続けています(^^)

また、この日は当院でも取り扱っておりますミネラルファンデーション、ビューティフルスキンの開発者でもいらっしゃいます、新潟の野本真由美先生によるセミナーと鹿児島で開業されている聖子先生お二人の講演を少人数で聴けるという贅沢な時間となりました。

dsc_6994

野本先生には、ゼオスキンの新しい使い方パルス療法を教えて頂き、私自身も年末にやってみてまた患者さんにご案内できればと思っています。健康なお肌の維持には患者さんの日常に介入する必要があること、乾燥肌は真皮から治すことなど興味深いお話聞けました。

dsc_6996

鹿児島の聖子先生は、スキンケアセミナーのお話しをしてくださって大変参考になりました。美しくて優しいオーラのある聖子先生にお会い出来てお話しさせて頂けて光栄でした。

今年も残りわずかですが、明るいスタッフが皆さんをお待ちしております(^^)
来院の際はお気を付けてお越しください<(_ _)>

カテゴリー|