いちみや皮フ科クリニック スタッフブログ

お金のかからない美容法

2017.02.19

こんばんは、院長の一宮です(^^)
お天気に恵まれた日曜日、皆さんどんな休日お過ごしでしたか?
私は久しぶりに朝ゆっくり寝て、家族でのんびり過ごしました(*^-^*)

さて、スキンケア指導のお話しを・・当院ではにきびやアトピーの患者さま、また肝斑や加齢性のシミなどお顔の症状の患者様すべてに、”こすらない”指導をしております。
皮膚をこすると、セラミドが減るため乾燥し、キメが乱れてターンオーバーが異常になりメラニンを排出できずにくすみ、シミが増えて質感が悪くなります。ニキビの患者さんも同様にこすると代謝が乱れ毛穴が詰まったり開いて荒い質感の皮膚になりニキビは悪化します。
レーザーなどを受けられている患者様には毎回、しつこいくらいお伝えしてます。シャワーの水もダメです!とお伝えします。
たぶん耳にタコが出来ていると思われますが(笑)みなさん、笑顔で聞いてくださってありがとうございます!

先日来られた患者様は、”先生の言う通り触る回数へらしてこすらないように気をつけたら本当にお肌が変わるのが実感できました”とおっしゃていました。
スキンケア指導では日々の基礎化粧、メイクについて細かくお聞きして見直せるポイントをアドバイスします。クレンジングを出来ればやめてくださいというと普通にお化粧してるとまず無理ですよね。ファンデーションをミネラルファンデ、下地や日焼け止めをノンケミカルの日焼け止めに変えるとそれが可能なんです。しかもきれいにつきます、もちろん私も毎日ミネラルファンデです。
これを素直に聞き入れてくださった患者様、
”言われた通りクレンジングをやめたら肌が荒れなくなってニキビができにくくなりました!”と言われる方がたくさんいらっしゃいます。

せっかく時間をかけて診察に来られたりレーザーなどの施術を受けて頂いているので、ご自宅でも出来るスキンケア、こすらない、触る回数を減らすことは、お金のかからない簡単な美容法なので是非実践してみてください。
まずは洗顔から泡で優しく洗って、タオルで拭くときも軽く押さえるだけ、化粧水やメイクは顔で伸ばさず必ず手のひらでのばして顔には優しくのせるだけ、本当に意識して数日で質感が変わりますよ~(^^♪

こすらないこと、あとは遮光、保湿はスキンケアの基本です。どんな基礎化粧品、メイクをどのように使うかで肌年齢は大きく変わっていきます。日々の診療で出来るだけお話しさせて頂きたいのですが全てをじっくりお話ししきれないこともあります。当院のスタッフは全員スキンケア指導が出来るよう指導をしていますので是非お時間がある日、ご希望の方は聞いて帰ってくださいね(^^)
またブログでも少しづつご紹介させていただきます(^^)

おまけ

一宮家の食卓、休日の朝ごはん。
夫から”忙しいのにいつもありがとう”と言われました(^^)

お休みの日はパンが多いです。

また明日から一週間がんばりましょう(*^-^*)

カテゴリー|