いちみや皮フ科クリニック スタッフブログ

洗顔指導☆2分の1成人式

2017.02.28

こんばんは、院長の一宮です(^^)
今日は子供の行事参加のため午後の診療を1時間繰り下げて頂きご迷惑おかけしました<(_ _)>

さて、今日は洗顔のお話しです。
みなさん、洗顔はどんなものをどんな風にご使用でしょうか?

当院では泡または洗顔料を泡立てネットで泡立てることがおススメしています。
今日来られたニキビの小学生の女の子、小学生なのにきちんと自分で泡立てネットを使って泡洗顔していますとおっしゃっていてスタッフとびっくり感心しました!小学生からこんなスキンケア習慣を身に付けていたら美肌人生間違いなし、素晴らしいですね♪

洗顔料は弱酸性にこだわる必要はありません。水道水は中性なのでなにを使っても洗顔後は中性になるからです。肌は自然に弱酸性に戻るので15分くらいでもとのPHに戻ります。

そしてやはりこすらないことです。ニキビの患者さんや男性に多いのがとにかく毛穴の汚れをしっかり落とさないといけないと思い込みゴシゴシ力強く洗っていることです。こすればこするだけ毛穴は開いて肌があれてニキビは悪化します。肌は20代だと28日周期で自然に代謝されていますので、メイクの汚れなどがたとえ少量残っていたとしても蓄積されることはまずあり得ません。そもそももしメイクが少し残っていたとして、そんなわずかな量で有害なそんな毒みたいなものを1日朝から晩まで12時間もつけてるんですか?ってことになりますよね。
なので、こすらないことの方がよっぽど大切です。タオルでゴシゴシもダメです。タオルは優しくあてるだけです。顔にあてたら手でもタオルでもメイクでも洗顔でもとにかくずらさないでください。

そして、シャワーの水もダメですとお話ししてます。水圧でこすることになるからです。ここまでストイックな習慣を患者さんに押し付けるのもさすがに気が引けるときもありますが(^^;
きれいになって欲しいという思いを込めてのスキンケア指導です。言われたこと全部を一度に変えるのは難しいと思いますのでライフスタイルやお好みに合わせてご自身のペースで出来るところから改善してみてくださいね(^^♪

おまけ

息子の学校の2分の1成人式でした。
”ママ絶対来てね!”
と言われて早めに行って最前列でスタンバイ(*^-^*)
もう最初からずっとウルウルしてしまいました。歳を重ねるごとに何を見ても涙腺がゆるんでしまいます。最後に息子から手紙をもらいました。

いつもニコニコ笑顔で癒してくれる息子、毎日楽しく過ごせていることを先生方やお友達に感謝です(*^-^*)