いちみや皮フ科クリニック スタッフブログ

赤ちゃんからの保湿

2017.03.25

こんばんは、一宮です(^^)
今日の土曜日も沢山ご来院ありがとうございます、待ち時間が長い時間帯があり申し訳ありませんでした。
スタッフみんな息つく暇もないくらいバタバタしていました、みんなおつかれさま(*^-^*)

美容のシミやお肌診断ご希望の方はあらかじめ電話でご予約頂くと優先的にご案内できます。当日でも美容診察は可能ですが、ご予約が多いと施術等がご希望に添えなかったり長くお待たせしてしまう場合がありますので美容で受診希望の方は出来るだけ前もってご連絡ください<(_ _)>

小さいお子さんの診察多いですが一番多いのがカサカサ乾燥肌、かゆみです。
最近の研究によると新生児のうちから肌を保湿しておくとその後の食物アレルギーの発生率が低下したりアトピー性皮膚炎の発生率を低下させたり重症化を防ぐことができることがわかっています。つまりお肌の保湿は皮膚を守るだけでなく、他のアレルギー症状からも体を守る働きがあるのですね。お肌のバリア機能、あなどれません。保湿のローションやクリーム、最近は泡タイプも出てますが、それらを毎日小さい赤ちゃんの頃からお風呂上りに塗ってあげるとお子さんの将来のアレルギーの発生率や重症度が変わってくるんです。患者さんにはそういう説明をいつもさせて頂きますが、私自身はうちの子にあまり真面目にスキンケアやっていなかったので、全然偉そうに言えませんが・・(^^;今も風呂上り疲れ切ってて自分のスキンケアで精一杯だし(笑)
でも、やったほうが良いに決まってるし保湿し過ぎて悪いっていうことは絶対ないので是非お子さんの将来の健やかなお肌のために、お母さま方お風呂上り大変ですが小さい頃からのスキンケア、がんばりましょう~ヾ(≧▽≦)ノ

おまけ
1週間終わって土曜日はホッと一息つく時間です。先日買った珍しいストライプ柄のチューリップ、だいぶ花が開いてしまいました。

明日の日曜日はのんびりできそうです、みなさんも良い休日を(*^-^*)