いちみや皮フ科クリニック スタッフブログ

ゼオスキンヘルス

2017.03.30

こんばんは、一宮です(^^)
暖かい春の1日になりましたね~外出にも上着の要らない季節、ウキウキします(^^♪

今日もトーニング続けられている患者さま、2週間ぶりの診察でしたが、肝斑、もやもやしたシミが取れて透明感すごい、とーってもキレイになられて感動✨しました(^^♪紫外線にもかなり気を付けているとおっしゃっていて、キレイになる方はやはり日頃の努力もされています♪
5回目くらいから、グンとくすみが取れてきれいになられる方が多いです。
トーニング8回コースや10回コースの場合、4、5回して肝斑が薄くなった時点で大きな加齢性のシミをルビーで照射して落として、その後またトーニングの残りのコースを再開する方も増えています。ルビー後はカサブタになりますのでテープを貼るダウンタイムが2週間はあります。肝斑の取れ具合にもよりますが、ご都合の良いタイミングで気になる大きなシミを取ることも可能です。ご相談くださいね。

さて、書こうと思いながら温めていた?ゼオスキンです。先日、診察でバラトーンとデイリーPDを使用中の方が最初はひりひりしたり使いづらいこともあったけど長く使って効果を実感してますとおっしゃっていました。1か月ぶりくらいに診察に来られてご本人の実感通り、私も顔のツヤとはり、透明感にびっくりしました。ゼオスキンについては過去のブログにも書いていますが、↓↓

ゼオスキンヘルス九州女医会in福岡

普通の化粧品とは全く違います。約18週間のプログラムで積極的に患者さんご自身のお肌を若返らせて、ベビースキンに戻す治療です。ハイドロキノンという美白剤、トレチノインという肌のターンオーバーを促進する薬を用いたシミ、くすみ、肝斑、小じわ、毛穴などトータルで改善する治療的な化粧品ラインです。化粧品でシミなんか取れるわけないでしょって思うんですが、セラピューティックの皮膚の剥離するプログラムをすると本当にとれます。

日頃のスキンケアというより治療ですので、皮膚が剥離したり、赤くなったり、結構なダウンタイムがあって本当に治療中は肌荒れがひどい状態みたいな顔になるのででツラーいですが剥け終わったた後の皮膚はびっくりするほどキレイになります。私も何度かやってきましたが、本当に剥けた後の皮膚がつるっとしてきれいでおーって感動します!
化粧品と思うとお高い商品ですが、これまで色んな治療したけどダメだったわとか、高級化粧品をお使いの方の乗り換え、レーザーこわいけど化粧品ならやってみたい方、レーザー後にきれいな状態を維持したい方などにおススメです。皮膚の剥離するのがツライ方は剥けずに少しずつキレイにしていくプログラムもあります。

バラトーンはグリコール酸が入っていて角質剥離、ピーリング効果があります。次の化粧品の浸透を良くする効果もあります。プログラム治療中はこれを塗るとかなりピリピリしみますが、浸透していると思ってがんばってください。

私が今、使っているバラトーンとデイリーPDです↓

デイリーPDにはレチノールが入っているので肌のターンオーバー促進してくすみが取れてツヤが出てつるっとします、2、3日使うと肌が変わるのがわかります(^^♪

通常のプログラムはこれにミラミンやミラミックスというハイドロキノンによる美白とトレチノインを合わせて使います。
また順々に詳しくご案内しますね(^^)

おまけ

一宮家の常備菜。
今日は時間がなくって1時間半で猛ダッシュで完成ヾ(≧▽≦)ノ

週の後半がんばりましょう(^^)/