いちみや皮フ科クリニック スタッフブログ

遂に登場‼飲む日焼け止め

2017.03.31

こんにちは、看護師の二宮です。
早いものでもう4月。新年度が始まりましたね(*^▽^*)
私は年始に経てた目標を継続して「新年度も頑張るぞぉ~」と意気込んでいます(少し神頼みですが・・・( ;∀;))

さて、本日は今話題の飲む日焼け止め『ソルプロプリュスホワイト』のご案内です。

皆さま日焼け対策はどうされていますか?
UVクリームやサングラス、日傘にサンバイザー・・・といったところでしょうか。

紫外線による肌への影響は日焼けすることだけではありません(;O;)

紫外線にはUVAとUVBがあり単に肌を黒くするだけではなく、シミやしわ、たるみなど肌の老化に深く関わり80%が紫外線による光老化であるといわれています。

まさに紫外線対策は単に肌の保護だけではなく、老化対策といえるのです。

また最近話題の「糖化」をご存知ですか? これは老化の原因といわれる「酸化」より、さらに 警戒されている体内作用です。身体の中でタンパク質と余分な糖が結びついてタンパク質が変性、劣化してAGEs(糖化最終生成物)という名の老化物質を生成する反応をいいます。この老化物質AGEsは分解されにくく、そのAGEsの蓄積は肌や髪、骨など全身の老化を進行させ、さらに体調不良や様々な病気(糖尿病、高血圧、がん等々)の温床にもなります。この糖化は紫外線の影響がとても大きく、紫外線を多く浴びることにより糖化が進むといわれています。

ソルプロプリュスホワイトはニュートロックスサン(シトラスとローズマリーから抽出したエキス)
により活性酸素・光老化を抑制し更に4種類の混合ハーブ(ドクダミ、カモミール、西洋サンザシ、ブドウの葉)の抗糖化作用によりハリや透明感のある肌へと導きます。

1日1粒で飲みやすい小粒サイズ。国産で医療機関専売品。
1度の服用で24時間効果が持続し飲み続けるほど紫外線に強い肌になります。

日焼け止めは塗る時代から飲む時代へー

塗るだけの日焼け止め対策では防ぎきれない肌トラブルを内側からしっかりサポートしていきましょう(^o^)丿

カテゴリー|