いちみや皮フ科クリニック スタッフブログ

フラクショナルレーザー

2017.06.26

こんにちは、看護師の二宮です(*´▽`*)
土曜は院長不在の為、休診となりご迷惑をお掛けしました
久々の連休・・・雨予報でしたが☂

日曜日に少し晴れ部屋の片付けが出来、私の部屋もようやく夏を迎えられそうです。

先週の半ばからまたトレチノインを再開しました。

私は赤みも剥離も出にくいので基礎化粧の最後にトレチノインをたっぷり塗っています。
金曜日の朝ミネラルファンデーションを塗布したら左の頬が少し剥離していてそれを見たスタッフから「ほっぺにお砂糖がついてるよ」と指摘をされました(笑)
どれだけ私のことをわんぱくガールだ思っているのか・・・(・´з`・)

今後もトレチノインを使用していくので私の顔が剥離しててもお砂糖と間違えないでくださいね。

本日はまだ詳しくご紹介出来ていないフラクショナルレーザーについてのお話です。

皆さまフラクショナルレーザーはご存知ですか?
主にニキビ痕の治療に用いられるレーザーになります。他には毛穴・しわ・たるみ・キメが荒いテクスチャー・瘢痕等が適応になります。
当院ではモザイクという機械を使用しています。モザイクのレーザーは表皮から真皮深層がターゲット層です。顔の皮膚は角質層が15㎛、表皮は60~80㎛、真皮が1500㎛、全体で1.7㎜と薄いのです。
レーザーはそれぞれ波長があってモザイクは1550㎚で皮膚真皮層内まで到達し水に吸収され熱に変化します。
微小なレーザーを高密度に照射して熱を入れることにより熱損傷部位ができ24時間以内の最上皮化、また線維芽細胞が刺激され真皮内における再生プロセスにより10~20%の肌の若返りが行われます。これにより上記のようなお肌に効果的なのです。また皮膚の一番上の角質層は保持されたままなので感染リスクはありません。

私も以前受けさせてもらったことがあるのですが・・・ちょっと痛かったです(/ω\)
でも患者さまには、麻酔クリームをたっぷり塗布するのでご安心くださいね。

赤みやざらつき等のダウンタイムは個人差がありますが1週間から10日程です。
施術を受けて数日後はニキビが改善され皮脂の分泌も少なくなりお肌の調子がとても良くなりました(≧▽≦)

以前、先生がブログで「ニキビ治療のゴールはニキビ痕を残さないこと」と言っていました。
ニキビは保険で治療が可能です。
まずは内服や外用、徹底したスキンケアの見直しでしっかり治療をし、ゴールを目指して共に頑張りましょう!(^^)!

ニキビやニキビ痕で悩まれている方、あきらめずに当院にご相談くださいね♡