いちみや皮フ科クリニック スタッフブログ

はじめまして

2017.07.06

はじめまして。
本日よりいちみや皮フ科のスタッフとなりましたナースの嶋崎です(*^^*)
自己紹介をさせて頂きます(^_-)
わたくし、身長149㎝ですが「小さな巨人」と呼ばれていた時代がありました。
体は小さいのに口もよく動くし(態度もデカいし)よく食べていたからだと思います。

兵庫県出身なので大分に引っ越してきてからもバリバリの関西弁で喋っているのですぐ
「関西のヒト?」と聞かれます。関西弁は大分の方からすると「言い方がキツイ」と伺っていますので出来るだけ標準語や大分弁をマスターして皆さまと楽しく会話をしていきたいと思っています・・・が恐らく関西弁が抜けきらない時があると思いますので遠慮なさらずご指摘ください(^-^;

関西のおばちゃん丸出しで喋り過ぎました。ここで私の経歴と思いを・・・。

看護師として病棟と皮膚科クリニックに勤務。保健師としてメタボ保健指導や健康教室なども実施していました。その中で患者さまやご家族の方から「もっと早くそれを知っていれば良かった」と、言われる場面も多くありました。そんな方を少しでも減らしたいとずっと思っていました。それを実現されているのが一宮先生。このブログを読んでくださっている方々はきっと一宮先生のファンの方だと思います。(#^^#)ご存知のように先生は日々とてもタイムリーに情報を発信されていて患者さまの事を第一に考えて医療を実施されているのがとてもよくわかりますよね。
まずはその方の価値観や生きてこられた背景を大切にしながらその方の悩みや思いに寄り添い必要な情報と技術を提供することがとても重要だと思います。患者さまが自己決定出来るようにあくまで主体は患者さまであることを念頭におき、皆さまが笑顔で日々を過ごせるようにいちみや皮フ科のスタッフとして一日でも早く動けるナースになるよう努力していきます。

よろしくお願い致します。

手話も勉強中です。まだまだ未熟ではありますがろう者の方も安心して医療にかかれるよう微力ではありますが頑張っていきたいと思っています。