いちみや皮フ科クリニック スタッフブログ

ニキビ治療☆患者さま症例写真

2017.09.22

こんばんは、一宮です(^^)
連休前の金曜日、雨の中ご来院ありがとうございました。

ソバカスのルートロピール、大人気です。やるたびにどんどん薄くなってクスミ、毛穴などの美肌効果もあり、しかもダウンタイムないので直後からメイクも普通に出来るという素晴らしい治療です。ソバカスの患者さんはほとんどが小学生の頃からずっとあって長年のお付き合いという方が多くて先日もルートロピールの8回コースが終了に近づいているある患者さまが
”人生で今が一番肌がキレイです”っておっしゃっていました。
長年のシミだとなかば諦めていたり、本当に取れるのかなあって半信半疑だと思いますがホントに取れます。
ただ、遺伝性の強いソバカスは再発もまた多いので、定期的なメンテナンスも必要です。詳しくは診察でお話しします(^^♪

今日はニキビの症例写真をご紹介します。ブログ掲載許可頂いています。

今回は長く経過を診れている20代の症例です。
初診は、昨年の10月です。最初は保険診療から開始、中々ニキビも赤みも良くならず自費診療に切り替えて今年の1月から3月までロングパルスのヤグレーザーであるスペクトラピールを合計6回しました。

しばらくよかったのですが5月の再診時に再発、そこからは保険診療に戻り、エピデュオ開始、9月にはニキビもニキビ痕の赤みも凹凸もかなり改善しています。

 

自費はもちろん患者さんのご希望なども考慮しますが、症状をみながらこれ以上薬だけ続けても永久的なニキビ痕が残ると判断した場合は自費のレーザーをおススメすることもあります。ニキビ痕の凹凸改善のレーザーは若いうちにやる方が反応がいいです。
若い患者さんが多いニキビ治療です。最小限の費用で最大限の効果を出す、患者さんにとって一番良い方法を提案するが鉄則。

こういう症例をみて思うニキビ治療のポイントは、良いときも悪いときもがんばって継続して通院すること、です。
人生と同じでお肌の状態も波があってよいときばかりじゃないんですが、それでも信頼してずっと通ってくださる方は必ずきれいになっているなあと思います。
信頼関係も大事、まずは当院を信頼して頂いて通ってもらう、こちらも努力しないとですね。それが患者さんが良くなる第一歩なので。

おまけ
差し入れ、いつもとってもお世話になっている方から・・うれしい誕生日プレゼント(^^♪ 辻利のロールケーキ✨

スタッフとみんなで頂きました、ありがとうございます!

こちらも・・


公私ともにお世話になっている方から・・オサレなテイクアウトのお惣菜(*^_^*)
器に盛るだけの楽ちんディナーでした✨うれしくて、美味しくてビール🍻がすすむ~(^^♪

明日は土曜日ですが祝日のため休診です<(_ _)>
私は息子の運動会です、早起き出来るかな~(^-^;