いちみや皮フ科クリニック スタッフブログ

「皮膚の日市民講演会」行って来ました☆

2017.11.27

こんにちは、小野です(^^)/

土日、クリニックは連休でご迷惑をお掛けしました
来月も平日に臨時休診がございます。ホームページのお知らせでご確認下さいませ。

さて、院長もアップしておりましたが昨日、日曜は皮膚の日。コンパルホールにて「皮膚科医による本当に正しいスキンケア」と題しまして当院、院長が講演を行いました。

例年にはない参加人数の多さだったらしく、先生の噂を聞き足を運んで下さった方もおられた程の大盛況で皆さま熱心に話を聴いておられました。

先生が開院にあたるまでのこれまでの経緯やクリニックの紹介、当院の取り組みでありますスキンケア指導、それに基づく基本の5原則のお話を中心に患者様や私達スタッフの症例写真まで解りやすく説明してくださいました。

特に5原則の1つであります「保湿」に対しての有効性成分「セラミド」の話の時に少し会場がざわざわし・・・。参加された皆さまの心の中に響いたところがあったのではないかと思います。

私達が普段よく聞きなれた話も皆さまにとっては初めてのお話ばかり。

質疑応答の時間では13歳の孫娘さんのアトピー処方のステロイド剤に対しての不安やお悩みのご相談であったり、現在使用している化粧品の安全性の確認だったり、旬のカボスを使ったオリジナル化粧水の有効性についてだったり本当に様々なご質問が飛び交いました。

そして先生の最もお話したかった核の部分。

・皮膚病が治った方のアフターフォローをしっかり行い病気を治すだけでなく美しく治したいこと
・お肌は心とつながっていてお肌が綺麗だときちんと見え、また綺麗に見えること。そうして自信が持てるようになりコンプレックスだった悩みが解消されキラキラと人生が輝きだすのだと
・スキンケアで肌人生も人生も変えることが出来るのだと

先生や私達にとって日常診療が感動の連続でありまた、いちみや皮フ科クリニックは皮膚科の保険診療と美容皮膚科をつなぐ架け橋の存在でありたいと言われていました。

最後は先生の美容理念で幕を閉じられた講演会。

私もクリニックのスタッフとなった1年前の事を思い出し、再認識出来た素晴らしい機会となりました(^_-)-☆

追伸ー6年生の娘も同席し一緒に拝聴したのですが、彼女の自主学習(毎日何かしらしなければいけない)の週末分のテーマは「皮膚科医による本当に正しいスキンケア」(笑)

彼女なりに納得した部分があったのか自宅に帰り着いてから、兄の鼻の頭に出来た白ニキビをしっかりと指摘していました(;^_^A

カテゴリー|