いちみや皮フ科クリニック スタッフブログ

それぞれの冬休み ☆溝口編☆

2018.01.18

こんにちは
いちみや皮フ科クリニック受付の溝口です。
新年を迎え、はや二週間...
年末年始は9連休という長いお休みをいただき、ありがとうございました。
私のお正月は、ほぼ家で過ごす寝正月でした(^^;)
...が、日頃できない家のこと、いろいろできて充実はしていました。
私事ですが、昨年10月末に引っ越しをしたのですが、引っ越し荷物が完全に片付かないまま、
新年を迎えてしいましたΩ\ζ°)チーン
この長期連休で、それを片付けることができました!(^^)!
私は福岡出身で、福岡から大分に嫁いだのですが、それ以来、年越しを自分の親と過ごすことができていませんでした。
今年の大みそかは私の父を呼び、なんと、8年ぶりに父親と年越しをしました。
久し振りに私の手料理を食べてもらい、ほのぼのと良い年越しができました。
元旦には、氏神様にお参りし、おみくじを引いたのですが、結果は「末吉」
ビミョーな気持ちで内容を読むと、そんなに悪い内容ではありませんでした。
今年も平和に穏やかに過ごせそうです(*^^*)
ここで、元旦に掲げた私の抱負...
「五十の手習い」という訳ではありませんが、今年は何か新しいことを学ぼう思います。
具体的には、以前から興味のあった、アロマテラピーやハンドケアセラピストの勉強をしたいなと思っています。

去年、書店で以下の本を見つけ、ハンドマッサージに興味を持ちました。
手のひらをマッサージすることで、心も体も驚くほどスッキリするとのこと。
病気療養中の方の心を癒すこともできるのだそうです。
先日、主人の行きつけのマッサージ店に連れて行ってもらい、全身のマッサージを受けたのですが、
その際のハンドマッサージがとても心地よく、改めてこんな思いを抱いてしまいました。
いつか、学んだことが、私生活や仕事に活かせればサイコーです(^v^)
今年もどうぞよろしくお願いします。
カテゴリー|