いちみや皮フ科クリニック スタッフブログ

第1回大分スキンケアフォーラム☆アトピー性皮膚炎

2018.03.31

こんばんは、一宮です(^^)

今日の夜は大分スキンケアフォーラムがありアトピー性皮膚炎についての勉強をしてきました。
大分の皮膚科と小児科のドクター、薬剤師、看護師が集まりました。

4人の演者の先生の発表と、波多野教授の特別講演があり、どの先生のお話しもとても日常診療に役立つ身近なお話しでした。
普通はお肌は弱酸性ですが、バリア機能が低下すると肌のpHは上がること、保湿を使ったスキンケアでアトピーの3割が予防できること、生後6か月までの治療がその後の食物アレルギーの予後にも影響すること、プロアクティブ療法はランクダウンしたステロイドを塗るのではなく効果のあった薬を間隔をあけて使うこと、皮疹が良くなった部分にも塗り続けること、プロトピックは目に入っても大丈夫なので眼瞼周囲の皮疹がひどい人などには良いそうです。ステロイドの注意点として眼圧亢進がありますが顔面のステロイドを月に5g以下だとリスクは少ないそうですが、ステロイドレスポンダーは30~40%くらいなのでやはり注意は必要です。私自身、過去にステロイドで眼圧が上がって緑内障になった経験があり目の周りのステロイド外用は気にしてます。
生後1週間から保湿剤を使用するとよいそうですよ、早めの保湿でバリア機能を高めてアレルギーを予防しましょう!

最後の波多野教授の、アトピー治療の目標はステロイドを使わなくなることではないです、患者さんが普通に日常生活を送れて、普通に人生を楽しむ、それが治療の目標です。というお話しがとても心に残りました。今のところ残念ながらアトピーは完治する病気ではありません、ステロイドは日々体内の副腎で作られているもので誰の体にもあるものです、毒ではありませんのでむやみに怖がらずに上手にステロイドを使って人生を楽しみましょう!

おまけ
久しぶりに息子と2人で買い物に・・

ランチ行こうと誘っても最近はラーメン屋さんしか行ってくれないです( ;∀;)
でもスイーツは珍しく付き合ってくれました~(^^♪

みなさま、良い週末を(^^)/

カテゴリー|