いちみや皮フ科クリニック スタッフブログ

ざ瘡ウエブセミナー

2018.07.14

こんばんは、一宮です(^^)
今日も暑い1日、沢山ご来院ありがとうございます。

最近、待ち時間を出来るだけ少なくするため2診体制にして診察室1、2で診察をしています。
中待合室⇒診察室でスタッフからの問診⇒医師診察
の流れになります。それでも医師一人なので限界があり土曜日や平日も時間帯によってはかなりお待たせしてしまうのですが、スタッフも協力してがんばってくれて以前よりは待ち時間が短くなってきたのではないかと思います。

リセットフローラ、人気です!
私も2箱終了して、バリューパックに突入です。

3箱分入ってお得になります、1箱はあっという間になくなるのでこちらにしました。

きのうの昼休みに韓国のざ瘡治療のエキスパートの先生のウエブセミナーがありスタッフと勉強しました。

皮膚科医による適切な塗り方の指導が外用薬の刺激症状を減らしアドヒアランスを上げることになる、使い始めの塗布量と面積がポイントです。
ニキビの炎症、免疫応答についても詳しいお話しがありニキビもここまでわかってるんだなあと興味深かったです。

また、いつも私も診療でお伝えしてますがニキビは慢性疾患です。1、2回だけの治療で治るものではないし悪いときだけ治療する疾患でもありません。
赤ニキビができなくなるまでまず3か月、その後最低半年、1年は予防が要ります。初診で見通しを説明すると、えっそんなにかかるの!?ってよく言われますが、まずは長い治療期間を覚悟をしていただく事が大事かなと思ってます。ニキビは時期が来たら治りますがニキビ痕は一生治りません、早期治療、継続治療が大切です。治したいと思って真面目に通院されている方はどんどんキレイになっていかれます。ニキビ痕の凹凸で一生悩んでほしくない、そういう思いで日々診療しています。

マルホさんいつも貴重な機会をありがとうございます。

お世話になっている方から、夏にうれしいゼリー✨

そして、いつも楽しくステキな方からブルーシールのアイス💛

スタッフとみんなで頂きました、お気遣いありがとうございます!

明後日16日月曜は祝日のため休診です、お気をつけください。

それではみなさん、良い連休をお過ごしください(^^)/

カテゴリー|