いちみや皮フ科クリニック スタッフブログ

猛暑の肌対策

2018.07.18

こんにちは。看護師の宗像です。

毎日の猛暑、紫外線が肌に突き刺すような感覚…外に出るのが恐ろしいですね。

その恐ろしく、憎っくき紫外線で、どうやら光線過敏症を発症したようです๐·°(৹˃̵﹏˂̵৹)°·๐

光線過敏症とは、普通は何でもないような光線曝露で、異常な皮膚症状が生じます。
光線過敏症には、光線に当たらない限り症状が出ないものと、別の病気が光線に当たることで誘発されるものがあります。

その中でも最も多い多型日光疹。
粟粒くらいの赤くてかゆいブツブツが、腕や首に出ます。紫外線そのものにアレルギー反応を起こしているわけではなく、紫外線により皮膚内にアレルゲンができアレルギー反応を起こしているのです。

私自身、紫外線対策は気を付けているつもりでした・・。スタッフにも完全防備だと褒められるくらいに・・。
光線過敏・・顔から耳、首、腕、手の甲までがかゆくて赤くて地味に苦痛です。おかげでますます紫外線対策に火が付きました\\\٩(๑`^´๑)۶////

当院では現在サンブロックセットのキャンペーン真っ最中!!

大人気の飲む日焼け止め、ソルプロプリュスホワイト!!

欠かさず内服します!

そして、リセットフローラ!!

腸内フローラを咲かせてアレルギーに強い身体を手に入れたいと思っています!
みなさんも内から外から紫外線に負けない身体づくりを目指しましょう☆

暑くなると、日焼けや夏バテ気味の身体を労わる美容点滴・注射が大人気です。お悩みに合わせたオリジナルメニューもご用意できます。
注射のみでご来院の患者様の待ち時間が少なくなるよう、注射を準備している間に先会計をするシステムに改善しています。

ちょっとした空き時間がありましたらお電話くださいね。

皆様のご来院お待ちしております。