いちみや皮フ科クリニック スタッフブログ

足りないものを足す

2018.08.06

こんばんは、一宮です(^^)

今日もやっぱり暑かったですね。甲子園藤蔭残念でしたね、でも熱戦開幕、楽しみですね~!
沢山ご来院ありがとうございます。お盆休み前なので今週は忙しくなりそうです。
土曜日から5日間休診となりますのでお気をつけください。

暑い中でもみなさんレーザーされてますよ~。

お手入れ変えていないのに荒れてきた、など原因不明の肌トラブル、お顔はよくあります。
肌代謝は20代、30代、40代と年々遅くなります20代では28日周期でターンオーバーして入れ替わっていた肌が30代は35日、40代は42日周期になります。
セラミドなどの保湿成分も年々少なくなります。50代では20代の半分くらいです。ということは、同じお手入れを続けていても受け取る側の肌のコンディションは日に日に変化しているわけですので、やはり足りないものは足してあげる。そいういうお手入れに変えていかないと薬の治療だけでは追い付かなくなることもあります。
何をどう使うか、毎日の日常診療でお伝えしている事ですが本当に大事なんですよね。

<おまけ>
日曜よるごはん。ぶっかけビビンバ。

辛いもの好きの長男が帰ってくるとメニューが変わります。

子供たちと花火。

なんでもない時間、でも家族が集まると特別な時間です。
休日があるからまた仕事もがんばれますね(^^♪

<お知らせ>
8月11日~15日は夏季休暇のため休診です。
8月23日は臨時休診となります。

ご迷惑をお掛けしますがよろしくお願いいたします<(_ _)>

カテゴリー|