いちみや皮フ科クリニック スタッフブログ

滑らかなUV

2018.08.10

こんばんは。ナース嶋崎です。
8/7は「立秋」。暦の上では秋が始まりましたが、まだまだ猛暑日が続くようですので、熱中症などには十分お気を付けください。

今回は私が愛用しているゼオスキンのUVをご紹介したいと思います。

 

 

『サンスクリーン プラスプライマー SPF30』
UVAとUVBさらにブルーライト(HEV)からもお肌を守ってくれる日焼け止めです。

ブルーライトは可視光線の中でも紫外線に次ぐ、強いエネルギーを持つ、波長の短い青色の光。
直進する性質を持っているため日焼けやシミの原因となる紫外線B波よりも肌の奥に入り込み、色素沈着を引き起こすことから「第3の紫外線」ともよばれ、約1時間浴びるだけで、色素沈着やシミの原因になるともいわれています。
さらに、肌を酸化させ、老化の原因となる「活性酸素」の生成を促します。コラーゲンを減少させ、シワやたるみの原因になることも・・

 

 

このUVは肌色なので、1本で日焼け止め&化粧下地の2役をこなしてくれます。

 

 

紫外線吸収剤を使わず、紫外線散乱剤のみを使った日焼け止めで、遮光効果はSPF50の日焼け止めと比べると下がりますが、日常生活には充分なレベルです。白浮きもなく、滑らかで、肌色のベースなので化粧下地にも最適です。

メイクをあまりしない方に、特におすすめで、私は最近このUVだけを塗って仕事しているのですが、患者様に「お肌きれいですね」と言っていただくことが多くなりました。「毛穴がない!」と言われますが、ないのではなく「隠せている」のだと思います(^_^;)

 

メイクをされる方も、UVと下地が一緒になっているので、1ステップ省くことができますし、使い心地はさらっとしているのに、しっとりしたお肌になります。もちろん、洗顔だけで落とせます。

 

ぜひ、ご使用くださいね。