いちみや皮フ科クリニック スタッフブログ

ニキビと生活習慣について☆その2

2018.09.04

こんばんは、一宮です(^^)

台風、関西方面は大変だったようですね、被害がこれ以上拡がりませんように。

今日もご来院ありがとうございます。
ゼオスキンのセラピューティック開始されて2週目の患者様。たった2週でシミ、シワ、びっくりするほど変化していて、肌診断でも一目瞭然です。
”半信半疑だったけど本当にすごいですね!”
と喜ばれていました(*^-^*)

さて、先日の小林先生のご講演からニキビと生活習慣の続きです。
アダパレンにヘパリン保湿を併用しても効果は変わらないというデータがあるそうです。むしろ乾燥肌の方や乾燥する季節では保湿剤を積極的に併用しましょう。

ニキビのメイクについて。ニキビでもメイクはしても良いです、普段メイクする方にニキビだからダメっていうのはQOLを下げてしまいます。安易に禁止するのでなく何をどう使うかを指導するのが皮膚科医の役割ですね。当院のミネラルファンデーションをはじめ、日焼け止め、メイクの商品などはほとんどがニキビが出来にくい成分で作られていますので安心してお使いいただけます。メイクを変えただけでニキビが早くきれいに治ることもあります。
市販のものを使う場合のポイントは
”ノンコメドジェニック”
という表記があるものを選んでくださいね。ニキビ用と書いていてもきちんとこの検査をされていない商品もありますので注意して選びましょう。また、ニキビの時のメイクのコツはポイントメイクです。眉をはっきり、アイライナー、まつ毛、口紅を強調するとニキビが視覚的に目立たなくなるそうです。

続きはその3で・・!

<おまけ>
新しくオープンしたカフェで女子トーク☕

明日もお待ちしております(^^)/

カテゴリー|