いちみや皮フ科クリニック スタッフブログ

秋のお勧めケア🌰

2018.09.07

こんにちは、小野です(^-^)

随分、涼しくなってきましたね。

 

 

私は夏生まれなんで夏は好きですが冬は苦手です(´;ω;`)

ですので冬を待つ秋は寒さの恐怖で何とも物悲しくなります( ノД`)

 

 

 

すみません、独り言です(^-^;

 

 

 

 

先日、久し振りに肌診断を撮りました。

1年前のZOセラピューティックプログラム完了後から約1年、腰を抜かしそうになる位の驚愕の肌の衰えに激しく落ち込みました😢

 

やはり、ZOは最強ですね。

ZOを使ったり使わなかったり、その他院内の化粧品はたくさんあるので自分の顔で試したりした1年でしたがZOプログラム中の肌とは全然違いがありました。

 

ZOスキン、迷ってらっしゃる方もいるとは思いますが是非1度体験して欲しい化粧品のシリーズです(*^▽^*)

私の肌は正に紫外線を強く浴び酸化した酸化肌。そして更に糖とたんぱく質が結合して起こる糖化肌。いわゆるちょっと黄ばんだ肌になっていました。

 

 

 

 

ある化粧品メーカーの研究によると、「秋は1年のなかでもいちばん肌色が暗い季節」なんだそうです。

 

 

その理由は主に2つ。ひとつは「日焼けの影響」
たとえ自覚がなくても夏はどんな方でも日焼けしますから、秋になると肌の色が1段階黒くなっているのです。

 

 

もうひとつの理由は「厚くなった角質層」
夏は紫外線が強くなる季節ですが、実は紫外線には肌を乾燥させる作用もあります。そのため強い紫外線にさらされた肌は、乾燥が進んで角質層の働きが鈍くなり、肌のターンオーバーも遅くなっています。

 

 

ターンオーバーが遅くなると、不要になった角質はいつまでも肌の上に残ってしまいます。そうすると肌の透明感がなくなって、くすんだような、グレーがかった肌色になってしまうのです。

 

 

そんなこの時期だからこそ冬に持ち越さないお手入れが必要ですね。

当院オリジナルのビタミンC、E配合のSローションやビタミンCの125倍の抗酸化力といわれるフラーレン配合のMセラムやTジェル。

無水ビタミンCでパウダー状に変化するお馴染みZOスキンのシーブライト。

 

 

疲れたお肌にたっぷり栄養補給。美容液30㍉贅沢に配合された最強パックメタトロン。

 

 

 

施術では美肌カクテル点滴や高濃度ビタミン点滴、ピーリングなどもお勧めですよ~。

是非、お試しくださいね(*^▽^*)

 

 

 

また、先ほどの糖化チェックも・・・

↓↓↓↓↓

皆さまされてみてくださいね~