いちみや皮フ科クリニック スタッフブログ

シミ治療の選択肢

2018.11.20

こんばんは、一宮です(^^)

今日も寒い1日でしたね~、コートが手放せない季節となりました。
今日も娘さんからとかお友達がキレイになったからとご紹介で来院される方が多かったです、ご来院ありがとうございます。
同窓会などのイベントなどでお肌がキレイと褒められましたとおっしゃる患者様が多くてうれしいです(*^-^*)
結婚式を控えて美容に来られる方は多いのですが、最近は結婚式前の男性や娘さんの結婚式までにというお父様など美意識の高い美容男子が増えてます!
レーザーやお薬で美しくなる喜びを患者様と共有できる幸せを感じながら日々診療してます💛

レーザーの季節、これから年末にかけてはシミ治療を希望される患者様が特に増えます。

シミ治療は大きくわけてふたつ、レーザー治療とゼオスキンによる治療です。レーザーはシミの大きさや種類によって使い分けます。
肝斑は専用のトーニング、大きなシミはルビーレーザー、小さくて沢山あるものはルートロピールなどです。回数や治療期間もそれぞれですがお顔全体の場合は半年かかりくらいです。

ゼオは大きくわけて3ランク。ダウンタイムによってわけてます。激しく剥けるパターン、ほぼ剥けずに普通の基礎化粧として使って頂けるプログラム、その中間の3つです。セラピューティックではダウンタイムは長くつらいですが、シミの種類や大きさに関係なく同時に治療が出来るというメリットがありレーザーと同等の効果がでます。肝斑も加齢性のシミもそばかすも一緒に薄くなっていきます。ただ一部深い真皮性のシミや隆起性の病変には効きませんのでレーザーを併用する事もあります。

また、最近の人気メニュー、コラーゲンピールとゼオのマイルドのコンビネーションはダウンタイムなくお顔が変わる、おススメの治療です。
詳しくはお肌の状態とダウンタイム、費用などご希望に応じたプランをご提案します。
初診の時に、上記の内容をだーっとしゃべりますが一応お写真見せながらですが、初めて聞く方には想像できないとわかりにくいかもしれません(^-^;そこはスタッフがフォローで説明させて頂きますのでご心配なく。診察室で決めなくても大丈夫です、じっくり考えてから決めてくださいね。

※年内の手術のご予約ですが12月18日までとなっております。

<年末・年始の休診のお知らせ>
2018年の診療は12月29日(土)の午前中まで、
12月30日~1月6日まで8日間休診となります。

また、1月25日・26日は臨時休診となります。
ご迷惑をお掛けしますがよろしくお願いいたします<(_ _)>

<おまけ>
縄跳びの季節・・、家で自主練する人(笑)

明日もご予約沢山ありがとうございます。お待ちしております(^^)/

カテゴリー|