いちみや皮フ科クリニック スタッフブログ

お肌の大敵にはコレ

2018.11.22

こんにちは。受付の妹尾です。
日中も冷たい風が吹いて寒くなりましたね。

 

 

先週末、竹田の竹楽に行ってきました。

 

 

 

 

幻想的な景色!
道には屋台や商店街のお店が出ていて、オシャレなカフェもあり60分程の散策コースをあっという間に回りました。

 

 

また行きたくなる温かい街並みに癒されたひと時でした

 

 

 

さて、本格的な乾燥シーズンが到来しました。
1年中保湿は大切ですが、この時期 特に気になります。

 

 

 

お肌の乾燥は様々なトラブルを引き起こします。
本来持っているバリア機能が低下し、外からの刺激を受け 敏感になります。

 

 

 

お肌の水分が不足していると、皮脂を出して刺激から守ろうとするために油っぽくなっていきます。皮脂を洗い流そうとして過剰に洗顔する→摩擦でお肌に刺激を与え 水分が逃げていくという悪循環になってしまいます。

 

また、必要以上に角質が厚くなり 水分が入っていきにくくなるので ハリや弾力が失われ シワ、シミ、くすみの原因となってしまうのです。乾燥は大敵ですね!

受付で乾燥対策の化粧品を尋ねられることも多いです。基礎化粧の最後のひと押し!ということで 今回はいくつかご紹介させていただきます。

 

 

 

〜院内化粧品〜

○Tジェル

 

 


セラミドとフラーレン(抗酸化力がビタミンCの125~250倍)配合の肌なじみがとても良いジェルです。刺激も少なく、保湿力や浸透力が優れています。フラーレンにより シミ、しわ、ニキビに効果を発揮し、セラミドによってお肌のバリア機能を高めてくれます。

 

 

 

 

〜ITOシリーズ〜

 

 

 

 

○Fジェル(乾燥肌)
フラーレン、カロチンを配合したさっぱりとしたテクスチャーのジェルです。セラミドやホホバオイルを配合して、潤いのある なめらかなお肌へ導いてくれます。

 

 

 

 

○GO-VCモイスチャージェル(脂性肌)
抗菌作用のある オクタールが含まれていて、ニキビやニキビ跡の赤みが気になる方にオススメのジェルです。
天然のクレイ(泥)が配合されているので 余分な皮脂を吸着してくれます。

 

 

 

○STIナノスフィア CⅡE(シートゥーイー)クリーム

 

 

両親媒性ビタミンC誘導体とペプチドの美容成分を ナノスフィア(ビタミンカプセル)がより深く、長時間届ける保湿クリームです。

ペプチドの効果によりハリ、弾力が守られ フラーレンも配合されているのでお肌の さび止めとしても優秀です。

 

 

 

〜ZOスキン〜

 

 

 

 

○RCクリーム
レチノール、セラミド配合のしっかりとしたテクスチャーのクリームです。レチノールが細かいシワを減らすのに役立ち、保湿力も◎です。セラピューティックプログラムをされておられる方などは併用することで剥離をマイルドにしてくれるという効果もあります。

 

 

 

 

正しいスキンケアとともに、ご自分に合った化粧品でお肌の大敵である乾燥の季節を乗り越えましょう!