いちみや皮フ科クリニック スタッフブログ

スキンケア

2019.03.18

こんにちは、受付の妹尾です♪

先週末は津久見市 四浦半島の河津桜を見に行き、とても癒されました♡

初めて聞いた河津桜、15年前から台風水害の復興と活性のシンボルとして植樹が始まったものだそうで感慨深かったです。九州一早い春として島の各所で満開の桜が咲いていましたよ。

寒さが苦手な私はこれから暖かくなるのが楽しみです!

美味しいお弁当とお菓子を抱えてお花見したいと思います(*^^*)

さて、今日はスキンケアについて...

ニキビ治療に初めて来られた方やご希望の方にスタッフから普段のお手入れの仕方をお伺いして、守っていただきたい5原則をお伝えしています。

お薬やレーザーなどでお肌の状態が改善されていく中で、 正しいスキンケアをしていただくことでキレイなお肌をキープし 効果や結果をより実感していただけます。

5原則の中に"こすらないこと"があります。

知らずしらずのうちに"こすって"しまっている肌。お顔ですと化粧水をつける時、洗顔をする時、ファンデーションを塗る時...気をつけていないと1日に何十回も擦ってしまっています。

それを1ヶ月、1年、何十年と続けていくとかなりの回数に!
肌はその分ダメージを受けてシワやクスミ、バリア機能の低下を招いてしまうのです。

キメが荒れて肌荒れの原因になったり、バリア層が壊れて乾燥が進んでしまったりします。

そう考えると怖いです(>_<)と皆さんおっしゃいます。

たっぷりの泡で洗顔すること
シャワーを直接浴びないこと
タオルでごしごし拭かないこと
基礎化粧は手で優しく"のせる"こと
分かっているけど難しい!

保湿クリームなどを体に塗る時も 擦らずに手のひらに広げて軽く押し当てるようにすると良いです◎心掛けていくと最初は難しくても 習慣にできてお肌も変わってきますよ^_^

お化粧品のみご購入に来られた方にもご希望時には5原則をお伝えしています☆
院内が混み合っている時にはお待たせする場合がございますのでご了承ください。

お肌に合った化粧品を、正しいスキンケア方法で使うことでワンランク上の美肌を手に入れたいですね!

カテゴリー|