いちみや皮フ科クリニック スタッフブログ

気になっていたシミを…

2019.12.02

こんにちは!看護師の荒川です。
先日までのラグビーワールドカップ、大変盛り上がりましたねー!私の夫は、元ラガーマンということもあり、大分で開催されたワールドカップは2試合は観戦、その他の試合はパブリックビューイングに行って応援してきました!
生でオールブラックスのハカを見て、すっかり私も娘2人も、『にわかラグビーファン』となりました。

さて、話題が変わりますが、先日わたし自身Qスイッチルビーレーザーを受けさせていただいたので、そちらの経過をみなさんにお伝えしたいと思います。

そもそもQスイッチルビーレーザーとはアザやシミの治療として用いられるレーザーです。照射した箇所はかさぶたになり取れていきます。

①ルビーレーザーを当てる前の画像です。
5年程前から手の甲にハート型?のようなシミがあり、気になっていました。

②レーザーを当てた直後です。白抜けしたような感じです。レーザーの痛みは、パチンと輪ゴムで弾かれるような痛みで、私は麻酔クリームなしでも全然平気でした。(もちろんご希望の方は、麻酔クリームを使用できます)
照射後は数時間、ジンジンとした熱感が少しありました。

③レーザー翌日です。薄い膜のようなかさぶたが出来ています。かさぶたがなるべく長く付いていた方が、傷の治りが綺麗に仕上がるので、1日一回消毒と絆創膏の交換をして、2週間過ごします。
私の場合は18日間、かさぶたが付いていました。手よりお顔の方がターンオーバーが速いので、お顔の場合はもう少し早くかさぶたが取れる方が多いかと思います。

④かさぶたが取れたあと、赤みが少し出ています。今後生体反応として、一度色味が出てくることが考えられますが、それを経てきれいになっていきます。今は毎日ハイドロキノンクリームを塗って過ごしています。

長年気になっていたシミが取れたので、気持ちもスカッと晴れ、とてもうれしいです\(^o^)/

シミの種類によっては、回数がかかるものもあります。またレーザーの適応などについては、Drの診察が必要です。

お化粧でコンシーラーを使うのに疲れた方、このシミ取れないかな?とお悩みの方は、まずはお気軽にご談ください!

カテゴリー|