いちみや皮フ科クリニック スタッフブログ

初めまして

2020.05.25

はじめまして。

先週から看護助手、クラークとして勤務させて頂いている山之内と申します。

今まで医療関係のお仕事をしたことはありませんが、元々ゼオスキンの使用を検討していた為
いちみや皮膚科のことは知っていたどころかブログやインスタを前のめりで見ていました^^笑

まさか書く側になるとは...嬉しい限りです!

弘子先生や先輩スタッフの方々にいろいろと教えてもらいながら、
毎日全てが勉強!楽しくお仕事しています。

沢山勉強をして、患者様のお肌を美しくするお手伝いが出来るよう努めて参ります!

どうぞよろしくお願いします。

先日、院内でも販売しているラロッシュポゼのトーンアップライトを購入しました。
最近では田中みなみさんが愛用していることで話題になりましたね☆.。.:*・

ラロッシュポゼとは1975年にフランスで皮膚科医監修のもと、
『肌に優しいことを第一に考えて作られたスキンケアブランド』で
世界中のコスメマニアから愛されています。

日焼け止めを連日塗布すると肌の調子がすこぶる悪くなっていた私ですが、
安心して使える為ラロッシュポゼシリーズは3本目になります^^

ラロッシュポゼUVイデア XL プロテクショントーンアップ ¥3,400

✓白浮きしないトーンアップ効果で透明感
✓程よいツヤ感
✓密着力、保湿力が高い(気持ちペタペタします)
✓SPF50+ PA++++
✓肌深部にまでダメージを与え光老化(シミ、シワ、たるみ)の原因となるロングUVAをしっかり
 ブロックしてくれる
✓花粉、PM2.5などの付着から守ってくれる
✓エイジングケアを考えたスキンケアや、肌をやわらげ肌本来のバリア機能(角層)をサポート する整肌成分配合
✓石鹸でも落とせる

「使用感も好きで、肌も荒れないから好き」
くらいでこんなに詳しく調べたことはありませんでしたが
調べれば調べるほど、肌に優しいんだなと実感...

ちなみにSPFとPAの違いについてですが

「SPF」は、短時間で肌に赤みや炎症を起こさせ、黒化に繋がりやすくするUVA(紫外線B波)を防ぐ効果指数のこと。

1〜50+までの数値は、何も塗らない場合に比べてUVB波による炎症を
どれぐらい長い時間防止できるかを表しており、
数値が大きい方がUVB波に対する防御効果が高いことを表しています。

「PA」は、一時的な黒化を引き起こし、長時間かけて肌の弾力を失わせるUVA(紫外線A波)を防ぐ効果を表す目安。
4段階の「+」マークで表示され、「+」の数が増えるにつれ、
UVAに対する防御効果が高いことを表しています。

先程紹介したラロッシュポゼはSPF値、PA値が高いので安心。
ただ、これから汗をかく時期なのでこまめな塗り直しは必要になりそうですね\( ˆˆ )/

今回日焼け止めについて調べているうちに光老化がどんなに怖いことかを再確認。
お家の中での日焼け止めもサボらずにしっかりしていこうと引き締められました。

スキンケアケアはもちろん、日焼け止めでしっかり光老化予防を!
一緒に頑張っていきましょう\ ♩ /