いちみや皮フ科クリニック スタッフブログ

【安全に治療を受けていただくために】

2020.10.09

こんにちは。看護師の東江です
先週は中秋の名月でしたね
今年は晴天でお月さまもはっきり見えて、すっかり秋らしくなってきました

さて、今日は施術前のお化粧品や、保健薬などの休薬期間についてお話させていただきます

私は普段ZOスキンのエイジングコースを使用しています
(バランサートナー・シーセラム・デイリーPD・スキンブライセラム0.25)
この中でも高濃度レチノールはスキンブライセラム0.25です
下の写真はスキンブライセラム0.25を使い始めた時です。使い始めは週2回の使用だけでも顔が赤くなったり、ぽろぽろ剥離があり、日中の乾燥感やヒリヒリ感もありました
※レチノール反応には個人差があります

最近は濃度にも慣れ、夜毎日使用してもレチノール反応(赤み・剥離)が出なくなりました︎☺

先日、スタッフの施術練習でエンビロンのクールビタミントリートメントを受けました‼
前日までスキンブライセラム0.25を使用していたのをうっかり忘れてしまい、
施術を受けてしまったんです
やはり休薬ができていなかった為、施術中のピリピリ感がありました
ですが、クールビタミンの効果で施術後はツヤ感と全体的な明るさがみられ、大満足💕

お家に帰ってからは、ツヤ感がとても嬉しくつい、いつも通りお風呂上りに
ZOスキンを使ってしまい、ニキビ薬のエピデュオまでうっかり使用してしまいました…😨

「ブライセラムも最近慣れてきているし、まぁ大丈夫か」
と思っていたのも束の間、、、。
だんだん顔がヒリヒリしてエピデュオを付けた部分がみるみるうちに赤くなってきたのです
その時の写真がこちら

当院にご来院いただいている患者様の多くがZOスキンを使用して頂いています
その中でもZOスキンと併用でレーザーやピーリングなどの施術を受けられる方も多く、こういった反応が出てしまうこともあります😨

高濃度レチノール(スキンブライセラム0.25・0.5、Wテクスチャーリペア、ナイトリペア)や、ニキビ等の保険治療薬(デュアックやエピデュオ、ベピオなど)等、施術の前後は5~3日程度休薬が必要になることがあります︎︎
休薬に関しては個人差もありますのでご心配の際はいつでも院長や、スタッフにお声かけをお願いします
また、うっかり休薬を忘れてしまうこともあると思います
お肌の状況によっては、治療ができない場合もありますが、施術可能な場合もありますので、うっかり使用してしまったときはお申し出をしていただけたらと思います‍

皆様に安心して治療を受けていただくためにご協力をお願いいたします