いちみや皮フ科クリニック スタッフブログ

ニキビシリーズ2

2020.10.21

こんばんは、一宮です(*^-^*)

ポテンザの導入キャンペーンですが、初日からお問い合わせが多くみなさんの期待値を感じています。
また当院の症例写真などご紹介しますね。

ニキビシリーズ②
外用剤について

過酸化ベンゾイルの登場でニキビの保険治療は新しい時代を迎えました。

ペピオゲル、デュアック、エピデュオゲル、の3つです。

症状、年齢、時期により使い分けます。

最初の2〜3週間は赤み、ヒリヒリ、皮剥けがある方もいますが、過酸化ベンゾイルのピーリング作用によるものですので心配要りません。辛い時は1日おき、診察で説明しているショートコンタクトセラピーを試してください。

3%くらいにかぶれ、アレルギーの方がいますので、ひどい赤みや痒み、腫れ、塗った範囲を超えてそういう症状が出る場合には中止して受診してください。

最初はポイントで、慣れてきたら塗り広げて使います。

3カ月までは良かったり悪かったり、その後は再発予防で長期間使います。

ニキビ治療は早期治療、継続治療が大切です。

詳しくは診察でお話しします。

インスタで最新情報アップしています、フォローはお気軽に(^^♪
最近はニキビに役立つ情報も投稿していますので、チェックしてみてください!

クリニック➡ https://www.instagram.com/ichimiya_hifuka/

院長➡ https://www.instagram.com/dr.hiroko_ichimiya/

カテゴリー|