いちみや皮フ科クリニック スタッフブログ

お肌も『腸活』の時代♪

2020.11.26

こんにちは!エステの甲斐です。

先日、公園で薔薇を発見しました♡いい匂いがしてとても癒されました!

最近は朝晩と日中の寒暖差がありますので、みなさまも体調にお気をつけください(^^)

さて、みなさまは「プレバイオティクス」という言葉をご存知ですか?

腸活がブームになっている昨今、乳製品などのプロモーションで
耳にされたことがある方も多いかもしれません。

人の体内には1兆以上の微生物がいるそうですが、
中でも腸の善玉菌(ビフィズス菌など)がもたらす効果はよく知られており…

☆ 腸内環境の良い人=美肌 ☆
という説もありますが……

実は、この「腸内フローラ」と同じ働きをする生態系が、
皮ふそのものにも存在することがわかったのです!

なんと1c㎡あたり100万以上の皮膚常在菌がいるといわれています( °_° )!

皮膚常在菌の働きがよいと、

◎感染症とたたかう
◎UVダメージを抑える
◎免疫を高める
◎潤いと輝きをもたらす

…と、肌そのものが健康であるために必要な守りの仕事を担ってくれていることが分かります☆

逆に常在菌のバランスが崩れると、吹き出物や酒皶、湿疹、敏感肌のもとになるなど…
バリア機能が落ちてしまうことも考えられるのです。

乾燥も気になるこの季節、おすすめしたいのが…

リビジョン DEJフェイスクリーム です!

高度なプレバイオティクス処方により、外用からでも皮膚常在菌のバランスを整え、
守り機能の高い素肌を目指すことができます(^^)

ちなみに

プレバイオティクス…菌のえさとなるものを取り入れること
プロバイオティクス…菌そのものを取り入れること

リビジョンのフェイスクリームは菌のえさとなる成分を取り入れるプレバイオティクス処方。
本来1人1人全く違うとされる常在菌のバランスを崩さずに、多様な菌を活性化させることが可能です☆

フェイスクリームにはさらに、皮膚の主要構成成分であるペプチドも配合☆

跳ね返すようなハリやみずみずしいツヤを手に入れ、トーンアップも狙いながら、お肌の菌活も叶ってしまう素晴らしい高機能クリームなのです♡

12週使用の臨床写真

モニターの多くの方に乾燥小じわの改善、肌のトーンアップなどがみられました!

使い方や順番はお使いの化粧品によって異なりますが、
例えば洗顔後にフェイスクリームを塗って、おしまい!
という、〝オールインワン〟なケアも可能です。
(なので、面倒くさがりさんにもおすすめ…笑)

肌状態によってはアイテムを足した方がいいので、カウンセリングでご相談ください♡

ゼオスキンやレーザー治療で整ったお肌の維持に取り入れるのも良さそうですね♪

リーフレットもありますので気になる方はお声かけ頂くか、
カウンセリングでぜひお話を聞いてみてください!