いちみや皮フ科クリニック スタッフブログ

お気に入り♪エンビロン ヴァイブランスマスク

2020.12.07

こんにちわ、エステの山之内です)^o^(

先日インスタに掲載したところ沢山の反響を頂きました『エンビロン ヴァイブランスマスク』をより詳しくお伝えいたします。

【ツヤがもっとほしい...】【ハリがほしい...

施術や、ゼオスキンで気になる箇所を改善できた方からも多い声です。ほんとに大好きな製品なので、まず先に個人的な使用感をお伝えさせてください。笑

ヴァイブランスマスク使用後の肌は、細胞の一つ一つにハリがぱんっと出ることで気になっている毛穴の凹凸感が無くなり、肌全体がぴっかーーーん!と光る感じがします。

毛穴ひとつひとつにハリが出る=ツヤがでる!というのはこういうことだったのかと思いました。

洗い流す時にはすでに、肌がツルツルしてて余計なものが削ぎ落とされた感じの手触りで...ほんとに気持ちがいいです。笑

さて、この製品の成分ですが、3種類のAHA()の絶妙な配分量によってハリ、ツヤ、滑らかさを出してくれます。

  アチアシン酸 肌の成長因子を刺激して、お肌のハリや潤いが高まります

②マルデル酸 肌印象を明るくクリアに。エイジングケアの作用も科学的に実証済み。肌の色むらやシミの補修をサポートしてくれます。

③乳酸 皮膚の天然保湿因子を生成し、潤いのある肌にします。また、メラニンの生成を抑え、肌を明るくしてくれます。

古い角質によるくすみ・ザラつきを抑え、肌を滑らかに整えます。

アチアシン酸は、繊維芽細胞を刺激して、活性させてくれるのに対し、乳酸は、肌のPhを下げてくれる働きがあり、Phを下げる事で細胞を脅かし、細胞は自分が「死んでしまう~」と感じてしまい生き延びようと抵抗して成長因子をたくさん放出してくれるというすごい理論(*^_^*)

3種類のAHAは見事にそれぞれの役割を果たし、美肌を導いてくれるということです!

使用方法は①洗い流す方法と②洗い流さない方法があります。

①洗い流さない方法

普段ご使用していただいているエンビロン製品や、その他の化粧品でスキンケアしていただいた後20分程たってから、ヴァイブランスマスクを適量を顔全体になじませるようにのばします。

そのまま洗い流さずに就寝していただき、朝起きてから水で洗い流す。

お風呂上りに保湿まで行い、夜寝る前にヴァイブランスマスクを塗るのもおすすめです!寝る前のスペシャルケアパックという感覚で使用できます。

 洗い流さない方法

夜の洗顔→トナー後にヴァイブランスマスクを適量を顔全体になじませるようにのばします。

初めての方は、10分後、慣れてきたら3060分を目安に時間を置き、水又はぬるま湯で流します。その後、普段のジェル+クリームを塗布し、しっかり保湿を行って頂きます。

洗い流す事で、トナーの成分が流れてしまわないのかな?と心配される方もいらっしゃいますが、10分以上の放置ですでにしっかりと浸透しているので問題はございません!

また、洗い流す方法も洗い流さない方法も浸透や効果は同じです!

自分のライフスタイルに合わせて、使いやすい方法で使用してみてください。

私の個人的な感想としましては、洗い流さない方法のほうが楽に使えるのでそちらの方法でしか今は使用しておりません。笑

使用頻度については、ひとりひとりの肌質やコンディションによって違います!皮脂の多い方や肌の角質が気になる方は毎日~2日に1回。(夜に使用してくださいね)

肌のコンディションが良くなってきたり、定期的なメンテナンスアイテムに使用される方は、1週間に1~2回位がおすすめです。

ヴァイブランスマスクの使い方は人それぞれですが、必ず使い始めは、おき時間を短くし様子を見ながら時間や使用頻度の調整を行ってくださいね。

A反応が落ち着いて、なんかもっといいのないかなーーーと物足りなさを感じている方!スペシャルケアをお探しの方!ツヤ出しハリ出しにぜひ使ってみてください♩

カテゴリー|