いちみや皮フ科クリニック スタッフブログ

ニキビ治療 ポルフィリンとは

2021.02.23

こんばんは、一宮です(*^-^*)

ニキビ治療のお話しについて。
肌診断でよくお話しする、ポルフィリンとは?

肌診断した時にTゾーンにうつる白〜ピンクの粒々です。

アクネ菌の代謝産物で、光毒性があり活性酸素を発生させる事で皮脂を酸化させます。
皮脂が酸化した遊離脂肪酸は毛包壁を刺激し毛穴が詰まり=コメドが出来てニキビに直結します。

活性酸素は、睡眠により除去されるので、ニキビの生活指導で睡眠不足がダメと言うのもこのためです。

過剰な皮脂はスキンケア、ピーリング剤やビタミンCなどで毎日お手入れしましょう。ゼオのGSRをオススメする理由です。
皮脂は毎日、皮脂腺で作られているため日々の朝晩の洗顔やスキンケアがやはり何より大事です。

また、最近は糖質の過剰摂取で皮脂分泌が増えると言われており、食生活も大事です。

なんだか難しい内容でわかりづらかったと思います。
まとめると、朝晩の洗顔でしっかり皮脂を落とす、洗顔料も大事、食生活と睡眠も気を付けましょう!というお話しでした。
ニキビの原因は一つではないので、お薬だけでもダメだし、スキンケアだけでもダメで、出来るところからでよいのではじめてみましょう(*^-^*)

ニキビの患者さんは生活習慣など意識して改善したいと努力されている方が多いです。
個人差があり重症度や年齢にもよりますが、患者さんご自身で出来る部分と治療に頼って頂くところと、両立させられるのがベストですね。

暖かい場所が好きなチコさん。

インスタで最新情報アップしています、フォローはお気軽に(^^♪

クリニック➡ https://www.instagram.com/ichimiya_hifuka/

院長➡ https://www.instagram.com/dr.hiroko_ichimiya/

カテゴリー|