いちみや皮フ科クリニック スタッフブログ

サプリメントで食欲抑制!

2021.05.25

こんにちは、ナース吉井です♪
例年より早く入った梅雨…☂ 今年のこの雨空はいつまで続くのでしょうか…☂
 ・・
屋内で過ごすことが増え、アクティブに体を動かす機会が減るこの時期に、ダイエットサプリ『BBX』のご紹介です!

【この『BBX』は、ズバリこんな方にお勧め!】
□ ダイエットに挫折する方
□ ストレスで過食してしまう方
□ 食欲を抑えられない
□ 甘いものが好きな方
□ 運動はあまりしたくない方
□ 太りやすい方 etc.

BBXは、化学的検証に基づいた天然の原料が適合配合されているため、バランスの取れたコルチゾール分泌のコントロール作用があります。
コルチゾールとは副腎皮質から分泌されるホルモンで、血糖値を高めてエネルギーを生産し、炎症を抑えるストレスにより分泌が増加し、イライラ感、記憶力の低下、偏食を引き起こします。コルチゾール値は朝方最も高くなり、夜にはピーク時のわずか10%にまで低下し、1日の分泌を保っています。
しかし、ストレスの多いライフスタイルでは、コルチゾール値は朝よりも夜の方が高くなる傾向があります。
 ・・
仕事や過度のダイエットなどのストレスによってコルチゾール値が高い状態が続くと、摂取した糖質がどんどん皮下脂肪、内臓脂肪に置き変わりやすくなってきます。BBXは、そのコルチゾール値の過剰な分泌を抑える作用があり、無理なく食欲を抑制し、脂質の蓄積を減らすことが可能です。
 ・・
L-チロシン、L-テアニン、緑茶摘出物、L-カルニチン、CoQ10、αリポ酸、クロミウムキレート等の成分によりストレスを低下させ脳細胞を保護、空腹感をコントロールします。また、白インゲン豆摘出物、海藻摘出物、オプンチア・フィンカス・インディカ摘出物などの成分により、脂肪が蓄積する前に脂肪の吸収を抑え摂取カロリーを50%カットします

【こんな効果が期待できます】
□ 摂取カロリーを約50%カット
□ 脂肪の燃焼
□ デトックス作用
□ 自然なストレスの低下効果
□ 活性酸素よる脳細胞の損害の保護
□ 脳により多くの酸素や栄養素を送り届けるために血流量を増加
□ 全細胞のATP量のバランス維持(記憶力・創造力・空腹感コントロールなど回復効果)
 ・・
☆服用方法
昼食と夕食の30分前に1錠(1日2回) もしくは、昼食又は夕食の30分前に1錠(1日1回)
妊娠中、授乳中、重度の高血圧、心臓病、すい臓や脳疾患がある方は服用は避けて頂きます。
(※副作用:服用初期の下痢、虚脱感など)
 ・・
いくらこの『BBX』が強い味方とはいえ、もちろん!規則正しい食生活と適度な運動との併用をお勧めします♡
ご興味のある方は、ぜひスタッフまでお気軽にお声掛けください。
それではまた(@^^)/~~~