いちみや皮フ科クリニック スタッフブログ

フラクショナルレーザー

2017.06.26

こんにちは、看護師の二宮です(*´▽`*)
土曜は院長不在の為、休診となりご迷惑をお掛けしました
久々の連休・・・雨予報でしたが☂

日曜日に少し晴れ部屋の片付けが出来、私の部屋もようやく夏を迎えられそうです。

先週の半ばからまたトレチノインを再開しました。

私は赤みも剥離も出にくいので基礎化粧の最後にトレチノインをたっぷり塗っています。
金曜日の朝ミネラルファンデーションを塗布したら左の頬が少し剥離していてそれを見たスタッフから「ほっぺにお砂糖がついてるよ」と指摘をされました(笑)
どれだけ私のことをわんぱくガールだ思っているのか・・・(・´з`・)

今後もトレチノインを使用していくので私の顔が剥離しててもお砂糖と間違えないでくださいね。

本日はまだ詳しくご紹介出来ていないフラクショナルレーザーについてのお話です。

皆さまフラクショナルレーザーはご存知ですか?
主にニキビ痕の治療に用いられるレーザーになります。他には毛穴・しわ・たるみ・キメが荒いテクスチャー・瘢痕等が適応になります。
当院ではモザイクという機械を使用しています。モザイクのレーザーは表皮から真皮深層がターゲット層です。顔の皮膚は角質層が15㎛、表皮は60~80㎛、真皮が1500㎛、全体で1.7㎜と薄いのです。
レーザーはそれぞれ波長があってモザイクは1550㎚で皮膚真皮層内まで到達し水に吸収され熱に変化します。
微小なレーザーを高密度に照射して熱を入れることにより熱損傷部位ができ24時間以内の最上皮化、また線維芽細胞が刺激され真皮内における再生プロセスにより10~20%の肌の若返りが行われます。これにより上記のようなお肌に効果的なのです。また皮膚の一番上の角質層は保持されたままなので感染リスクはありません。

私も以前受けさせてもらったことがあるのですが・・・ちょっと痛かったです(/ω\)
でも患者さまには、麻酔クリームをたっぷり塗布するのでご安心くださいね。

赤みやざらつき等のダウンタイムは個人差がありますが1週間から10日程です。
施術を受けて数日後はニキビが改善され皮脂の分泌も少なくなりお肌の調子がとても良くなりました(≧▽≦)

以前、先生がブログで「ニキビ治療のゴールはニキビ痕を残さないこと」と言っていました。
ニキビは保険で治療が可能です。
まずは内服や外用、徹底したスキンケアの見直しでしっかり治療をし、ゴールを目指して共に頑張りましょう!(^^)!

ニキビやニキビ痕で悩まれている方、あきらめずに当院にご相談くださいね♡

シミ取り体験談 Part.2 ~コンシーラーの紹介~

2017.06.23

こんにちは。いちみや皮ふ科クリニック 受付の溝口です。

今年の梅雨は、雨が少なく、水不足が心配です。
そんな中、沖縄は早くも梅雨明けしたそうですね。
大分では、これから梅雨っぽくなるのでしょうか?
水害は困りますが、少しは雨が降ってほしい...と思ってしまいます。

話は変わりますが、わたくし、半年程前に右頬のシミをルビーレーザーで取ってもらい、
このブログでも紹介させていただいたのですが、うっすら気になる色素沈着があり、
先々週にルビーを照射してもらいました。

ルビーレーザー後に通常3か月から半年程度の炎症後色素沈着があります。レーザー後にしばらく取れていても油断してエステに行ってマッサージを受けたり紫外線照射してしまうとこの色素沈着が長引いたり後から出ることもあります。

皆さんも、気になることがあれば自己判断せず、先生に相談してくださいね。

さて、今回は、レーザー治療の痕をカバーするコンシーラーのご紹介です。

ご自身の肌の色や、赤み、色素沈着などの悩みに合わせて、
7色の色を混ぜて自由に色を作って使います。

実際に自分で試してみました!
最初は、色を作るのが少し難しいですが、いろいろ配合を試して
自分に合う色を見つけるのは実験のようで楽しいです(^^♪

かさぶたができた状態の施術痕に使用したのが下の図です。

次の図は、かさぶたが取れた後の赤みをカバーしたものです。

施術後は、2週間は保護テープを貼っていただくのがベストなのですが、
「人に会う」「イベントがある」など、どうしても保護テープを貼りたくない時...ありますよね。
そんな時は、このようなアイテムもありますので、ご相談くださいね(#^^#)

患者さま症例写真☆

2017.06.22

こんばんは、一宮です(^^)

今日は午後休診でしたが診療後に勉強会をしました。回を重ねるごとにスタッフ全員のスキンケア指導のクオリティがどんどんあがっています!全員が同じレベルの知識を持って患者さまに説明できるよう研鑚を積んでいます。
日進月歩の美容業界、今は正しいと思っている知識も5年後には古いものになっているかもしれないという危機感を常に持って日々知識をアップデートしていきたいと思います。

さて、今日は患者さまの症例写真をご紹介します。ブログ掲載ご快諾いただきました、ありがとうございます。

長年のお顔の色素沈着で悩まれており総合病院の皮膚科で数年来治療されてきたけど改善しなかったとのことで紹介状を持って当院を受診されました。
原因ははっきり特定できませんでしたが、メイクやスキンケア習慣による頬部の色素沈着症いわゆるリール黒皮症と思われます。初診で拝見した時は頬の色素沈着がとても濃く、長年悩まれて色々試して、藁をもすがる思いというご様子が伝わり私もなんとしてでも治して差し上げたい!と思いました。しかし通常の肝斑とも違い深い真皮までメラニンがあると思われどこまでレーザーで反応するか?レアなケースであることは間違いないのでやってみないと正直わからない状況でした。その旨説明し、治療開始しました。

レーザートーニングとスキンケア指導を行いました。

1枚目が右頬トーニング前、2枚目が右頬トーニング10回後、4か月後のお写真です。治療前はこめかみから頬にかけてくっきり線を引いたように色素沈着がありましたが治療後は境界がほぼ消失しているのがわかります。
真面目にコツコツ2週ごとのトーニングに10回通われました。4、5回目から目に見えて色が薄くなるのがわかりご本人も大変喜ばれていました。

3枚目がトーニング前の左頬、4枚目が治療後の左頬です。長い間悩んで色々試して何をやっても効果がなくてもう諦めていたけど、ここにきてレーザー治療して本当に良かったですとおっしゃってくださいました。完璧を目指す私としてはまだ100点満点ではないですが、メイクをされるとほぼわからない程度になっています。今後はトレチノイン外用などの治療を継続してさらにきれいになっていただく予定です。
お顔のトラブルは時にQOLにも影響します。その方の悩みの深さだけ治る喜び、治す喜びも大きいです。皮膚科と美容皮膚科をつなぐ架け橋でありたいと改めて思った症例でした。

おまけ
今週の常備菜(^^)トウモロコシが新鮮でおいしいです(^^♪

我が家に新しく仲間入りしたストウブの鍋(^^)

明後日、24日土曜日はクリニック、エステとも臨時休診となりますのでお気を付けください<(_ _)>

私は週末遠出の予定です・・、スタッフは久々の連休ゆっくり休養してね(^^♪

ニキビ講演会まとめ☆

2017.06.20

こんばんは、一宮です(^^)

やっと梅雨らしいお天気になりましたね~☂数日前は暑くて寝苦しいくらいだったのに今日は肌寒いですね(^^;

さて、忘れないうちに土曜日の村上先生のニキビ講演会のポイントを備忘録的に残しておきたいとおもいます。

軽症の面皰程度のニキビでも24%に陥凹などのニキビ瘢痕が残るとされているため早いうちから治療が必要なこと。軽いうちから皮膚科に来られる患者さんはまだまだ少なく自己流で市販の洗顔フォームやニキビ外用薬などで済ませている方もいますが、出来はじめのうちからきちんと皮膚科で治療すると将来凹凸の瘢痕のリスクを減らせることは間違いないです。

ニキビ治療開始して1~2か月目まではダラダラ良かったり悪かったり症状が落ち着かない時期が続き、それでも頑張って治療続けると3か月目にある日ニキビが出なくなる日がきます。このダラダラ出る時期が一番ツライのですが諦めずに継続して通院してくれる患者さんはツライ時期を乗り越えてきれいになります。

その他、漢方薬の使い方、スキンケア指導の具体的な方法、エピデュオの使い方、他剤との効果の違い、副作用が出たときの変更処方の仕方なども学べて新しい知識をアップデートすることが出来ました。

そして、やっぱりミネラルファンデはニキビだけでなく、お顔の慢性的な湿疹に本当によくてファンデをこれに変えるだけで肌荒れやニキビが治ることも多いとおっしゃっていました。

早速今日からの日常診療に活かしています(^^♪
より良いニキビ治療が自信を持って出来るように日々自分の診療をブラッシュアップしていきたいと思います!

美容のご予約が増えてきました。日によっては予約がいっぱいになるためキャンセル待ちをされている方もいらっしゃいます。やむを得ずキャンセルされる方は3日前までにお電話などでご連絡ください。診察やお電話予約の際にスタッフから説明させて頂いておりますが、ご予約の3日前を過ぎますとキャンセル料が発生しますのでお気を付けください<(_ _)>

おまけ

暑かった日曜日の食卓(*^-^*)

明日も雨予報ですね、ご来院の際はお気を付けてお越しください(^^)

今週の土曜日24日は臨時休診です、ご迷惑おかけしますがよろしくお願いします<(_ _)>

カテゴリー|