いちみや皮フ科クリニック スタッフブログ

スキンケア指導

2017.02.24

こんばんは、院長の一宮です(^^)
今日はお昼休みスタッフミーティングを行いました。定期的に患者様向けの化粧品やスキンケアの知識確認、スキルアップ、またスタッフにとっても働きやすい職場環境を整えたいという主旨で今日は話し合いをしました。
スタッフの意見に耳を傾ける貴重な時間です。

さて、ほぼ毎日スキンケアのお話しばかりしていますが、また今日も(^^;
当院ではお顔の診察の場合、保険、美容に関わらず、必要な方、またご希望の方にはスキンケア指導を行っております。
自分にどんなスキンケアが合っているかわからない、やり方がわからない、こんな肌トラブルがあるがどれを使っていいかわからないなどなどお気軽にご相談ください。

普段のスキンケアを朝・夜に分けてお聞きし夜はクレンジング、洗顔、化粧水、乳液、クリームなど朝はそれにメイクの内容までお尋ねします。
ここが間違っていると治療が思うような効果が出ないことが多いからです。スキンケアって女性に毎日のこと、しかも朝・晩2回です。
尊敬する新潟の野本真由美先生が美容皮膚科医は患者さんの非日常=レーザーなどのクリニックでの施術だけでなく、日常のスキンケアに介入しないといけないのだと先日の女医会でおっしゃったことが印象に残っています。

スキンケアについてはお伝えしたい内容が多すぎるので少しづつブログで綴っていきたいと思います。

肌トラブルの方、まず、クレンジングをやめましょうと言います。ふつうのメイクしてるとやめられるわけないでしょ!ってなります。以前は私も使っていました、でも今は洗顔フォームだけです。クレンジングをやめるにはメイクを変えないといけません。洗顔だけで落ちるメイク、ミネラルファンデーションです。下地を使いたい方はノンケミカルつまり紫外線散乱剤の日焼け止めなら洗顔で落ちるものがほとんどですのでこれが下地変わりです。

カバー力あるの?きれにつくの?物足りないんじゃないの?ってはじめは皆さん半信半疑です。いくらお肌に良いと言われてもきれいにつかないとメイクの意味がありませんよね。今お使いのファンデによって満足度は個人差ありますが、思ったよりカバー力あるし、きれいにつくわ~、と言われる方が多いです。ご希望の方はパウダールームでミネラルファンデによるメイクをお試しいただけます。カラーもありアイメイクやチーク、リップもあります、眉もかけるしアイライナーもひけます。マスカラ以外のフルメイク可能です。もちろん、私もスタッフもミネラルファンデのユーザーです(^^)私はノブのUVミルクの日焼け止めとパウダーを混ぜて手で伸ばして使ってます、きれいにつきますよ~(^^♪

クレンジングをなぜ使ってほしくないかというと、クレンジングにはメイクを浮かせる油分と水と油をなじませる界面活性剤が入っていてこれが肌のうるおいに必要なセラミドを擦り落としてしまうからです。セラミドが減ると角質に水分が維持できなくなりうるおいがなくなります。うるおいがなくなると肌代謝、ターンオーバーがうまくいかなくなり、アトピーなどの皮膚炎、にきび、くすみ、シミ、肌荒れ、乾燥の原因になります。レーザー治療、にきび治療、アトピーの治療色んな治療をするのにはまずベースを整える=角質水分量をあげる、これが基本です。ここが整っていないと肌が治療に耐えられず乾燥したり、炎症起こしたりします。基礎が整ってこそ次のステップに行けるって何事もそうですよね・・。

そしてやはりここでも、”こすらないこと”が基本です。1日何十回こすらないでくださいって言ってるかなー。

スキンケア指導の見直しは、まずはクレンジング、ファンデーションあたりからがおススメです。化粧水・乳液などの基礎化粧についてのお話しは長くなりましたのでまた次回にしたいと思います。

おまけ

一宮家の食卓(^^♪
常備菜。

帰宅して10分でご飯食べられます(*^-^*)

明日は土曜日、がんばりましょう~!(^^)!

いちみや医院・いちみや皮フ科クリニック合同研修

2017.02.24

こんにちは、受付の坂井です。
先日、津久見の四浦半島に一足早く咲く桜、河津桜を見に行ってきました。
ソメイヨシノよりもピンクが濃い桜で、青空とのコントラストがとても美しかったです。
春がもうすぐそこまで来ているのを感じると、ふんわりした気分になりますね(^^♪

さて、昨日は杵築のいちみや医院の耳鼻科スタッフ、当院の皮膚科スタッフ合同で研修を行いました。
今回は院長のブログでも触れております、接遇・マナー研修の中から
「おもてなし」について学んでいることを一部ご紹介したいと思います。

人は人と接するとき、ベースに「モラル」があり、その上に「マナー」、そしてそれより上位にあるのが「サービス」、更に「ホスピタリティ」となり、最上位に「おもてなし」があるのだといいます。

少し古い話になるのですが、ダイアナ妃来日の際のお洋服を覚えている方はおられますか?白地に赤いドット柄、日本の国旗をイメージしたワンピースでいらっしゃいました。
日本に敬意を表しているその姿が講師の先生には強く印象に残ったそうです。
その後、外国の国家主席をお招きするイベントでダイアナ妃の姿を思い浮かべた先生は、国旗をイメージしたテーブルフラワーを用意し、大変感激していただけたそうです。

目の前にいない方に思いを馳せることが、おもてなしに繋がること。
目配り、気配り、心配りの大切さ。
患者様の気持ちを聴いて(傾聴)応える(応じる)ことが出来ているかなど、最上級のコミュニケーション力を身に着けたいという思いで、スタッフ全員が真摯に耳を傾けます。

また、研修では、ちょっとしたレクリエーションもあります。
二人一組になり、1分間でどれだけ多くの共通項を見つけることが出来るかを競います。
これが意外と難しいのですが、理事長とエステティシャンの小野さんが、なんと14個もみつけ、内容を聞いてみると、「弘子先生が好き!」というのが一番の共通項だったようです。ソレハミンナノキョウツウコウデスネ( *´艸`)

こんな感じで毎回和気あいあいと、そして真剣に研修を重ねております。
スタッフ同士はもちろん、患者様との間の信頼関係が揺るぎないものになるよう、これからも頑張ってまいります。よろしくお願い致します(*^_^*)

カテゴリー|

シミ取りレーザー後について

2017.02.23

こんばんは、院長の一宮です(^^)
今日は午後休診で、杵築のいちみや医院の耳鼻科スタッフと当院皮膚科スタッフ合同の、調剤薬局さんも参加しての接遇マナー研修でした。
詳しい内容についてはまたスタッフがブログに挙げてくれると思いますのでそちらをご覧ください(^^♪
定期的に開催していますが何度聞いても本当に新たな発見があり勉強になるし自分自身の診療に落とし込んで理解が深まる研修でした。いつもありがとうございます<(_ _)>

医療法人徳成会では接遇、マナー研修を大事にしております。
特に皮膚科は開院前から、通常の診療におけるサービス以上の、”おもてなし”の出来るスタッフ教育、クリニックを目指して月に数回、講師の先生をお招きして講習を開き日々研鑚を積んでいます。医療もサービス業、選ばれる時代です。数あるクリニックの中から当院を選んで来てくださる患者様への感謝と期待に応えたいという思いでスタッフ一同精進していきますのでよろしくお願い致します。

さて、当院で一番症例の多いシミ取りルビーレーザーのお話しです。レーザーの詳しい経過は以前スタッフがリアルな体験談をブログに挙げてくれましたのでそちらをご覧ください。シミ取り後のスキンケアについて書きたいと思います。ルビーレーザー後、2週間してシミとともに黒いカサブタが取れます。取れた直後は白いのでシミが取れたー!と嬉しいですが、この後数日から赤くなります。赤みが落ち着いた後にはレーザー後の色素沈着と言ってレーザーでとれたにもかかわらず、しばらく茶色くシミが復活したような色が出ます。肌質やシミの部位にもよりますが通常2~3か月でわからなくなります。
レーザーしたのに濃くなったわーとがっかりされないでください。この色素沈着は元のシミが残っているわけでも再発したわけでもなく、強いレーザーの刺激に対する生体反応によるメラニンの過剰生成の状態ですので一時的でハイドロキノンなどの軟膏で数か月で消退します。気をつけて頂きたいことは、紫外線に当てないこと、こすったり触りすぎたりしないこと、ハイドロキノンを塗ることです。

また、通常の加齢性のシミと違うタイプのADMというタイプのシミではレーザー後の色素沈着がとても強くでます。以前のシミより範囲が広く濃くでることが多いです。私自身、ADMでしたのでこのレーザー後の濃い色素沈着を何度も経験していますがわかっていてもそのたびやはり気持ちは落ちるものです(^^;
なので気分が落ちる患者さんのお気持ちわかりますが、一時的なもの、正しくケアしていれば必ず薄くなりますし最後まで責任持って治療致しますので信じてお待ちくださいね<(_ _)>

おまけ

朝の風景。開業して仕事がフルタイムになってから子供と過ごす時間が減ってしまいました。
朝学校に行く息子と自然に囲まれた道を歩くわずかな時間が私の癒し、リフレッシュできる時間です(*^-^*)

学校が楽しくて仕方ない様子の息子ですが、もう少し遅刻と宿題忘れを減らさないといけません(≧▽≦)
明日はがんばって早起きしようね~!(^^)!

1+1=3にするスキンケア

2017.02.22

こんばんは、院長の一宮です(^^)
寒い雨の1日でしたね。寒がりな私は出不精になり引きこもりがち・・、春が待ち遠しい今日この頃です。

今日の美容の患者様の診察で、トーニングやスペクトラ3種組み合わせのレーザー治療でたった1回のレーザー施術で初診より格段にきれいになられている方が数名いらしてびっくりしました。

レーザーの効果はもちろんですが、それに加えてご提案したスキンケアを取り入れてくださって、基礎化粧、メイク、スキンケアのやり方までトータルに努力して改善された患者様は、1+1が3にも4にもなられる方が多くて本当にびっくりして私もうれしいです。

”これまでこんなにきちんとスキンケアの仕方を教えてもらうことがなかった、本当に変わるんですね!ファンデーションもすごくよかった。化粧品買いに行ってもとにかく沢山付けることをすすめられるだけだし・・”
とおっしゃっていました。学校でスキンケアのやり方習わないですもんね、ネットの情報も商品を売ることを目的としているものが多いですし、情報が多すぎてどれを信じていいのかわからない・・というお声も聞きました。
基本はつけすぎない、おとしすぎない、こすらないことです。

正しいものを正しく使う、美肌は1日にしてならず~日々の習慣です。皮膚のことを知り尽くした皮膚科専門医におまかせください(^-^)

明日木曜日は午前中のみの診療となります。午後休診ですのでお気を付けくださいm(__)m

おまけ

一宮家の食卓
常備菜~(^^♪

週の後半がんばりましょう(^^)/