いちみや皮フ科クリニック スタッフブログ

水虫の季節

2017.06.05

こんにちは、看護師の二宮です(*´▽`*)

日差しの強い毎日・・・日焼け対策は十分にされていますか?

私はソルプロとNOVのUVミルクで毎朝、自転車爆走しています(; ・`д・´)
職場に着いたらすぐにエアコンON‼
スタッフルームがキンキンに冷えているのは私のせいです(/ω\)スミマセン

もうすぐ梅雨入り・・・。
この暑さとジメジメ感で皮膚科特有の患者さまが増える時期に入ります。

それは「水虫」
本日は水虫についてのお話です。

ある調査によると5人に1人は水虫であると報告されているんだとか。
感染力も強くいつの間にか水虫になっていたという方が多いのです。

水虫とは白癬菌というカビが皮膚の表面に寄生することで皮膚に異常が起こる病気です。
白癬菌は皮膚の表面にある角質の成分であるケラチンが大好物で足の裏でどんどん増殖します。
生命力がとても強く水虫の方から剥がれ落ちた垢は皮膚の中でも生き続けます。

温度26度以上、湿度70%以上という湿気があり暖かいところに多く生息しています。
例えば温泉やプールのマット等、正に白癬菌の好む環境です。
また、ご家族に水虫の方がいる場合も要注意‼
お風呂場のマットやタオル、スリッパを併用していることが多いので水虫が移りやすいです。

症状があり少し怪しいと思ったらすぐ皮膚科の受診をお勧めします。

また水虫にならないように以下の5つの予防も心掛けてくださいね(^_-)

⓵足を洗う時は指の1本1本を丁寧に洗う
⓶入浴後は足をしっかり拭き乾燥させる
⓷ご家族で足拭きマットやスリッパ、爪切りを使う場合は可能な限り別々の物を使用する
⓸靴は毎日違う物を履き、1度履いたものは乾燥させる
⓹足を蒸らさないように気を付ける

これらで予防は出来ますがご家族に1人でも水虫がいると感染リスクは高いのでご家族全員で治療と予防に取り組むことが大切です(*^^*)

カテゴリー|

ロジカルな話し方☆

2017.06.02

こんばんは、一宮です(^^)
すっかり蒸し暑くなりましたねー!診察室もエアコンなしでは白衣が暑い季節になりました。

診療も忙しい毎日が続いています、今日もスタッフみんな遅くまでお疲れ様。
そんな忙しい毎日ですが、患者さまから”ずっと気になっていたシミがきれいにとれて気持ちが明るくなった”とかご主人やお友達にお顔がキレイになってびっくりされたとか、褒められたとか言われると嬉しくって疲れがふっとびますー(^^♪

さて、きのうは接遇研修でいつもの講師の先生をお招きしてスタッフで勉強しました。
今回のテーマはロジカルな話し方=患者さまに理解されやすい話し方です。

ロジカルに話せているかというと私自身そうでもないです・・。診察の時には思いばかりが先走って順序立てて上手く説明できなかったと思うこともあります。美容は患者さまとお話しする機会や説明することがとても多いので話し方はとても重要です。作文のように起承転結、数字を使って話すということ、話しがあとどれくらいか前もって説明する、などスキンケア指導などの場面でとくに役立ちそうなので、スタッフ全員に宿題にしてもらいました。来週から、よりロジカルなスキンケア指導が出来るはず・・!です。
私ももっとロジカルなブログを書かないと・・(^^;

開院前にスタッフの採用面接で私が重視したのは、コミュニケーション能力があるかどうか、たった15分の面接で難しいのですがこの人なら!と思うスタッフを選びました。美容は患者さんとの信頼関係がとても大切だからです。おかげで、当院のスタッフはみんなコミュニケーションが上手だなあと思います。院内のあちこちで診察室にまで響き渡るスタッフと患者さんの笑い声を聞くのが大好きです(^^)

おまけ
差し入れに頂いた手作りパン(*^-^*)
美味し過ぎて止まりませんでした、ありがとうございます✨

さて、明日は診療後に遠出の予定があるのでそろそろ寝ないと・・。
明日は美容予約いっぱいです、ありがとうございます!

みなさま、良い週末を(^^)/

カテゴリー|

汗かきの味方♪

2017.06.01

こんにちは、受付の阿南です( ´∀`)

最近はお天気がいい日が続いて、日差しの強さや外の暑さで夏の訪れをビシビシ肌で感じています!!
私、物凄く暑がり汗かきなんですが(笑)若い頃は夏が好きでした(о´∀`о)
あの頃は日焼け止めも塗らずにノースリーブでよく出歩いていたものです…(´Д`;)
今考えるとなんて無防備だったんでしょう…(-ω-;)

そんな汗かきな私、昔から制汗商品をよくチェックしています(☆∀☆)
最近は色々な制汗商品を見かけますが、皆様はどんな物を使われてますか?
私は3年程前から、当院でも取り扱っているディーバーを愛用しています。

ディーバーにはミョウバンが配合されています。このミョウバンの収斂作用によって毛穴を引き締め汗を抑える効果があります。
そしてアルカリ性の物に対して消臭効果があり、水に溶けると弱酸性になるので雑菌の繁殖も抑える事ができるのです!!

くり出して使う固形のバータイプ、汗を抑えたい部分に直接塗れるので手も汚れませんし、すぐにお洋服を着ても大丈夫!!
お出掛け前に塗っていただければ夜まで効果が長持ちします。
夏のオシャレ汗ジミの心配なく過ごしたいですもんね♪

こちら脇などはもちろんですが、手や足にも使えるんですよ~Σd(゜∀゜)

その他、セルニューのデオドラントクリームもございます。
こちらはサンプルもご用意しておりますのでご希望の方は声をお掛け下さい(^O^)/

制汗剤で暑い夏を乗り切りましょう‼

カテゴリー|

ZOスキン その後

2017.05.31

小野です(*^▽^*)

ZOスキンのセラピューティックプログラムを始めて早1週間。

口周りの角質がかなり剥離してきましたΣ(・ω・ノ)ノ!

全体的に古い角質が張り付いているせいか突っ張った感じと常に顔の深部がざわざわしているような感覚がありバラトーンという最初に塗布するローションがかなりしみます。

普段、私はミネラルファンデーションを使っているのですが素顔は若干の赤みと起き立ちは少し腫れもありました。

この日中続くジカジカした感じが新陳代謝がずっと行われている証拠でZOの特徴なんでしょうね。私たちが24時間休むことなく肌に刺激を与え続け細胞分裂を促すことは出来ませんからZOはやはり凄いです(+o+)
基礎代謝も上がっているのかいつもより体温も高い気がしました。

そんなZOの中でもお勧めの商品の一つデイリーPD。
本日はこのデイリーPDについて。

私が行なっているセラピューティックプログラムの製品としてのみではなく一般的な化粧品として使用することも可能でデイリーPDのみ使用されている方も多くおられます。(弘子先生も愛用のお気に入りアイテムなんですよ♡)

■ デイリーPD 製品の特徴
デイリーPDに含まれるレチノールはリポソーム化され、水分と油分になじむ膜で包まれ 肌へ浸透しやすく、 長時間にわたって効果を発揮します。

デイリーPDの大切な成分のひとつは、 酸化ダメージを抑えるビタミンE (ビタミンCも重要と言われますがより抗酸化力が高いビタミンEを使用しています) です。カプセル化した「ビタミンE」が酸化ダメージから肌を保護します。

また外気の刺激や乾燥から守るため「セラミド6」によって肌を保護し潤いを満たすことで肌のトラブルを未然に防ぐ力をサポートします。

そしてデイリーPD最大の魅力である肌の酸化と紫外線ダメージを軽減し回復させるロキシソームやウルトラソームなどの高い技術。
デイリーPDは特徴ある成分を含むだけでなく、その成分の良さをさらに引出す新技術が取り入れられているのです。

これらロキシソームとウルトラソーム名前からして強そうですが、なんとDNAレベルでお肌のダメージ軽減をサポートする驚きの成分なんです!

分かりやすくいうと紫外線や、日々の様々なストレスによって、細胞DNAは損傷を受けてしまい、それが、シワ・たるみや、シミなど老化という現象になって現れます。
そのDNAの損傷を効率よく修復できる救世主であるのがロキシソームとウルトラソームなんです。

デイリーPDを継続して使い続けることによって、その良さを益々実感していくことと思います。

なお、デイリーPDはレーザーの施術3日前には使用を停止して頂きますのでご要望の方は注意されてくださいね(^_-)

ではではー
またZOの経過&製品案内をさせて頂きますね~!(^^)!