いちみや皮フ科クリニック スタッフブログ

はじめまして

2017.07.06

はじめまして。
本日よりいちみや皮フ科のスタッフとなりましたナースの嶋崎です(*^^*)
自己紹介をさせて頂きます(^_-)
わたくし、身長149㎝ですが「小さな巨人」と呼ばれていた時代がありました。
体は小さいのに口もよく動くし(態度もデカいし)よく食べていたからだと思います。

兵庫県出身なので大分に引っ越してきてからもバリバリの関西弁で喋っているのですぐ
「関西のヒト?」と聞かれます。関西弁は大分の方からすると「言い方がキツイ」と伺っていますので出来るだけ標準語や大分弁をマスターして皆さまと楽しく会話をしていきたいと思っています・・・が恐らく関西弁が抜けきらない時があると思いますので遠慮なさらずご指摘ください(^-^;

関西のおばちゃん丸出しで喋り過ぎました。ここで私の経歴と思いを・・・。

看護師として病棟と皮膚科クリニックに勤務。保健師としてメタボ保健指導や健康教室なども実施していました。その中で患者さまやご家族の方から「もっと早くそれを知っていれば良かった」と、言われる場面も多くありました。そんな方を少しでも減らしたいとずっと思っていました。それを実現されているのが一宮先生。このブログを読んでくださっている方々はきっと一宮先生のファンの方だと思います。(#^^#)ご存知のように先生は日々とてもタイムリーに情報を発信されていて患者さまの事を第一に考えて医療を実施されているのがとてもよくわかりますよね。
まずはその方の価値観や生きてこられた背景を大切にしながらその方の悩みや思いに寄り添い必要な情報と技術を提供することがとても重要だと思います。患者さまが自己決定出来るようにあくまで主体は患者さまであることを念頭におき、皆さまが笑顔で日々を過ごせるようにいちみや皮フ科のスタッフとして一日でも早く動けるナースになるよう努力していきます。

よろしくお願い致します。

手話も勉強中です。まだまだ未熟ではありますがろう者の方も安心して医療にかかれるよう微力ではありますが頑張っていきたいと思っています。

夏の三種の神器

2017.07.05

こんにちは、小野です(*^^*)

雷⚡凄かったですね~(+o+)
何がって音が怖いですよね(;´Д`)

雨の中ご来院の際にはくれぐれも気を付けていらしてくださいね。

先日のブログでナースの吉井さんが紹介してくれた
美容注射・点滴
ピーリング

の他に「夏の三種の神器」に値するもの、それがイオン導入です!

レーザーやピーリングの後に追加でされる方が8割の人気のメニューイオン導入。

イオン導入とは微弱な電流を使ってそのままでは浸透しにくいビタミンCやプラセンタなどの美容成分を肌の奥へと送り届ける施術です。
肌の一番表面、角質層は酸性で陽イオン(+)が多くなっています。しかしその内側の顆粒層は陰イオン(-)でアルカリ性に保たれ互いに反発しあい角質層と顆粒層の間には電気の膜ができています。

通常はこの電気の膜に阻まれて美容成分は角質層よりも奥に浸透することができません。
イオン導入器で肌に微弱電流を流すと角質層と顆粒層が中性に傾き、反発が弱まり浸透の邪魔をしていた電気の膜の働きが弱まるので成分を肌の深部まで送り届けることができるのです。

一般的にこの導入により肌への浸透率が30~50倍ほど上がるといわれています。

もっちもちのプルプル肌になり、何より一瞬落ちてしまう位とっても気持ちよい施術なんで大人気です。「これ、気持ちいいわよね~」「するのとしないのと全然違うわ」って声もしばしば。更にプラセンタ原液も一緒に導入する事で美白やシミ、しわにもとても効果的‼
夏に向けて首まで追加でされる方も増えてきました(*^^*)

まだ体験されてない方、お肌の乾燥や日焼けした肌が気になる方など、導入のみでも施術は可能ですのでこの機会に是非~♡♡♡

患者さま症例写真☆肝斑

2017.07.04

こんばんは、一宮です(^^)
台風過ぎ去りましたね~、昼間は院内にいてもかなりの暴風雨でしたが夕方診療終える頃にはウソみたいに夕焼けでした(^^)
台風でしたがキャンセルもなく通常運転のいちみや皮フ科でした!

シミの患者さまがとても多いですが、トーニング、ルビーレーザーをWでされて、スキンケア指導を素直に取り入れてくださった方はお顔のシミがほとんどなくなり、テクスチャーがみずみずしいキメの整った絹肌になります✨施術しながらパーフェクトですね✨っていう方が今日も数名・・♡本当にこんなに変わってびっくりですっておっしゃっていました。

さて、今日は患者さま症例をご紹介します。ブログ掲載ご快諾頂きました、ありがとうございます<(_ _)>

肝斑治療の患者さまです。
元々質感がよくきれいなお肌の方なんですが両頬とくに頬骨のあたりの肝斑で色素沈着が強く目立つとのお悩みでした。
通常目元の肝斑は皮膚が薄いため真皮という深いところまでメラニンが落ち込んでいるためレーザーに反応が悪いということもあります。

1枚目が3月の初診時のお写真、2枚目はトーニングを2週おきに5回行った後のお写真です。右のコメカミの丸い色素斑1つはルビーレーザーで照射しています。

5回でこんなに色素が取れてキレイになられています✨

反対側のビフォー、アフターです。

真面目に2週おきに通われました。
以前と比べてお化粧がラクになったとおっしゃられていました。
5回終わられて残った肝斑をさらに美しくするためにもう1クールのトーニング治療を継続中です!

肝斑はスキンケア指導もポイントですので受診の際には詳しく説明させていただきますね(^^♪

おまけ

久しぶりに行った焼き鳥と釜飯のお店、大分市民にはおなじみの老舗(^^)

美味しくてお財布にも優しいお店です(^^♪

明日もご予約沢山、お待ちしております(^^)

夏のお勧めケア

2017.07.03

こんにちは!ナースの吉井です(*^^)v
7月に入ってわ~っ暑い!蒸し暑い!
暑がりで寒がりな私はもう体がついていけなくなりそう(´;ω;`)

毎年、最高気温がどんどん上がっているような気がしますが体調お変わりないですか?
室内では冷房で体が冷えたり外に出れば紫外線を浴びたり暑さで汗をかいたりと体とお肌にかなりダメージを与えていますよね。

身体が冷えると血行が悪くなり代謝が落ちむくみの原因になります。脂肪も付きやすい体になってしまいます。空き時間に股関節、膝、足首など関節を伸ばしたり縮めたりと屈伸運動をしてみましょう。
屋外では陰に居ても照り返しなどで紫外線を浴びてしまいます。眼からも紫外線は入ってきます。汗をかけば化粧崩れもありお肌はボロボロ(;´Д`)

UV加工されたサングラスやメガネ、院内で販売しているノンケミカルのUVクリームや飲む日焼け止め(ソルプロ)で対策をしてみてはいかがですか?

更にもっと効果を出したい方は体とお肌に嬉しい美容注射、点滴、ピーリングがナース吉井のお勧めです!(^^)!

美白を集中的にしたい方には美白注射
疲労やとにかく体を元気にしたい方にはニンニク注射
美白も美肌も体も全部気になる方は美肌カクテル点滴
基礎代謝を上げアンチエイジングや冷えむくみダイエット目的の方はアルファリポ酸点滴
お肌の悩みはもちろん更年期症状や肩こり腰痛、生理痛などの改善のサポートをする作用があり細胞を活性化させる効果のあるプラセンタ注射・プラセンタ点滴

次にピーリング。

脂性肌、ニキビ肌の方はグリコール酸ピーリング
美肌を重視したい方はサリチル酸マクロゴールピーリング
毛穴やハリが気になる方はレーザーによるスペクトラピーリングがお勧めです。どのピーリングも効果はありますがピーリングとは肌の古い角質を取り除きターンオーバーを正常にする「角質ケア」の一種です。
ターンオーバーを正常にすることによって肌質の改善、くすみ、美白、ニキビ、ニキビ跡、毛穴の開き毛穴の黒ずみ、シミ、そばかす、しわやたるみ等の効果が期待できます。

美容注射・点滴・ピーリングは肌の状態や症状に合わせてセレクトし施術することで疲れた夏のお肌と体に効果が期待できます。

身体の内側と外側、ダブルのケアでこの夏を乗り切って美しいお肌をキープしましょう。

それではまた(^o^)丿