いちみや皮フ科クリニック スタッフブログ

ニキビ治療

ダーマペン勉強会in東京

2019.12.16

こんにちは。看護師の東江です。
先日、ダーマペンの勉強会に東京に行ってまいりました!

ダーマペンは直接お肌に針を刺す治療ですので、聞くだけだとちょっと怖い施術のように聞こえますが、実はすごく効果の高い施術なんです☆

特に毛穴や、アクネスカー(ニキビ跡)、毛孔性苔癬などに効果があります。
治療間隔としては6~8週に1回、5回を1クールとして行っていくと毛穴もつるっと!アクネスカーも軽減されます(*^^*)
勉強会ではオーストラリアからアンドリュー先生が来日され、日頃聞くことのできない最新治療について学ぶことができました。

今後も患者様のお悩みに合ったより良い治療をご提案させていただけるようレベルアップしていきたいと思います☆治療内容についての詳しい内容についてはお気軽にスタッフにお声かけ下さい!

インスタグラム

クリニック➡ https://www.instagram.com/ichimiya_hifuka/

院長➡ https://www.instagram.com/dr.hiroko_ichimiya/

ニキビ勉強会

2019.12.11

こんばんは、一宮です(^^)

12月に入って忙しい診療です、朝イチは比較的空いていますが午後は夕方が混み合います。
Xmasコフレ、かなり売れてます!今年はスタッフ考案のびっくりするほどお得なセットです、限定数はありませんが25日までの期間限定です。
診察なしで購入可能です、当院オリジナルバッグにラッピング致します(^^♪

直接ご来院か診察のついでにでも購入頂けますが混み合う時間帯もありますのでお電話頂けるとスムーズです。
ちょっとしたプレゼントやご自身へのクリスマスプレゼントにもどうぞ♡

さて、今週は昼休みにニキビの勉強会がありました。。

ニキビ治療の外用剤の基本から復習。
アクネ菌は酸素が嫌いなので毛包の中やシワの中に潜んでいます。
抗菌薬は特異性が高く1点変化により容易に耐性化してしまいます。抗菌薬の不適切な使用によりアクネ菌だけでなく表皮ブドウ球菌などの常在菌も耐性化してしまうそうで、注意が必要です。
同じ抗菌薬でも国によって耐性化を起こしやすいもの、起きにくいものはありそれを選んで処方しています。1回の塗布量も大事で、少ない量だと濃度が低くなり耐性ができやすいのでしっかり塗ることも必要です。

マルホさんいつもありがとうございます!

頂きもの🍎

お気遣いありがとうございます<(_ _)>

インスタグラム

クリニック➡ https://www.instagram.com/ichimiya_hifuka/

院長➡ https://www.instagram.com/dr.hiroko_ichimiya/

年末は12月31日~1月5日まで休診となります。
ご予約埋まってきています、ご希望の日程がある方はお早めに!

明日木曜は午前診療です。

カテゴリー|

ニキビ講演会その2

2019.12.09

こんばんは、一宮です(^^)
今日も沢山のご来院ありがとうございます。

さて、きのうアップした講演会の内容についてまとめておきます。

ニキビの患者さんのうち約8割は受診すれば1か月で治ると思っているというデータがあるそうです。
ニキビは慢性疾患なので1か月では治りません。早いと薬が効いて一旦赤ニキビが減りますが、面皰といって毛穴のつまりは残っていて目に見えない微小面皰もあるため、継続して再発予防が大事です。
炎症性の赤ニキビが減るまでは3か月、その後の再発予防が1年は必要です、中学生、高校生の皮脂の分泌が盛んになる時期にはもっと長期的な治療・予防が必要となります。

また、ニキビ患者さんのうち医療機関を受診するのは14%、まだまだ受診する病気と思われていないのがニキビなんですね。
日本人のニキビは早期から瘢痕、炎症後色素沈着が起きやすく、9割に小さな瘢痕、ほぼすべての患者に0.5mmのminiscarがあるそうです。二キビ痕が残って完成してしまってからでは完全に元の皮膚に戻るのはほぼ無理です。一生瘢痕が残ってしまう事のないように早期治療、継続が重要です。

耐性菌は外用より内服で起こりやすく、コンプライアンスが悪いと濃度が低くなり耐性菌ができやすいそうです、しっかり用法を守って外用することが大事です。
抗菌薬➡活性酸素抑制=抗炎症作用を発揮します。つまりニキビに持ちいる抗菌薬、テトラサイクリン、ミノサイクリンなどは抗菌作用だけでなく活性酸素を抑え抗炎症作用がありニキビに効果を出します。
酒さの患者さんに抗生剤が効くのも抗炎症作用ですね。

デュアックのクリンダマイシンも抗菌作用だけでなく抗炎症作用目的もあるそうです、またデュアックは保湿剤が2種類配合されているためBPOの刺激感を和らげる作用があります。

ニキビ治療、長くかかるし、上手くいかないときは薬効かないし~ってやめたくなる時もあると思います。保険診療でどうにもならない時にはレーザーなどの切り札もあります。最善の治療を提供してニキビ痕のない、面皰のないツルツル肌のゴール目指して一緒にがんばりましょう!

差し入れ頂きました。”引き算”というパン屋さん、朝6時から並んでくださったそうです(≧◇≦)

すごい人気のパン屋さんなんですね!ずっしりモチモチ新食感、美味しかったです、ありがとうございます(^^♪

こちらも~

ステキなスイーツ、お気遣い頂き恐縮です、ありがとうございます<(_ _)>

インスタグラム

クリニック➡ https://www.instagram.com/ichimiya_hifuka/

院長➡ https://www.instagram.com/dr.hiroko_ichimiya/

年末はご予約埋まってきています。
明日もご予約いっぱいです、お待ちしてます(^^)/

カテゴリー|

アクネケアネットワークin福岡

2019.12.08

 

こんばんは、一宮です😊

週末みなさんいかがお過ごしでしたか?

私は土曜の診療後に福岡へ〜。
患者さん情報では嵐のコンサートがあったそうですが私はお勉強です。

ポーラさんからご招待いただきニキビの講演会に行ってきました。

京大の名誉教授の宮地先生と谷岡先生のニキビのご講演。

ニキビの病態、耐性菌、外用剤について、患者さんへの説明ポイント、新しい治療について盛りだくさん。
宮地先生に日常診療でずっと疑問に思っていたことを質問したら、ご丁寧にメールでお返事頂き大変勉強になりました。

小倉のK's皮膚科の萌美先生と白井先生と♡

大分からも先生方やお久しぶりのMRさんにもお会い出来て楽しかったです。

インスタグラム

クリニック➡ https://www.instagram.com/ichimiya_hifuka/

 

院長➡ https://www.instagram.com/dr.hiroko_ichimiya/

 

 

しっかり復習して日常診療にフィードバックします!

カテゴリー|

5年後、10年後

2019.11.20

こんばんは、一宮です(^^)

今日も寒い1日でしたね~、お昼休みに外に出たら、おー寒いっ。
寒い中沢山のご来院ありがとうございます。
今週は木曜、土曜が休診なので金曜も混み合いそうです。

当院はニキビの患者さんが多いのですが早いと小学生から受診されます。
中学生、高校生、大人ニキビと幅広い層の患者様がみえます。
最近は高校生でも毎日メイクする方が多いですね。
若いうちからメイクしておしゃれを楽しむのも可愛いし気持ちも明るくなっていいと思います。
ただ注意してほしいのは、何をどう使うか。油分たっぷりのファンデーションを塗ってオイルクレンジングでごしごしこすって落とす、なんていうスキンケアを若いうちから続けているとバリア機能が崩壊して肌が本来の機能を果たせなくなります。
10代からのスキンケア習慣で5年後、10年後の肌は確実に違います。
ドラッグコスメでずいぶん肌に負担をかけて10代なのに肌が痛んでるってこともよくあります。
メイク始めたいなあという方はご相談ください、パウダールームでスタッフが指導させて頂きます。
肌に負担のないベース、ファンデーション、基礎化粧までご相談にのります。

ニキビ治療もそうです、治療開始してすぐによくなる人もいます、でも中断して半年ぶりに受診されたら塗ってる間は良かったけどやめたらまた悪くなったという方が沢山います。小学生や中学生の軽症のうちにお母さまが連れて来られる方が少しづつ増えてきて啓蒙が進んでいるのかなとうれしく思いますが一方でまだまだニキビは病気じゃない、これくらいで治療しなくていい、自己流のスキンケアで何とかなると思われている方も多いのが現状です。ニキビ痕は凹んでしまったら完全に元の皮膚には戻りませんので予防が大事です。きちんと継続治療することで5年後、10年後、その後一生の肌人生が変わります。
保険治療でニキビが治せる時代になりました、凸凹のないニキビ痕を残さない肌作りを目指してがんばりましょう!

美容治療もそうですが、長年皮膚科医をやっていると自然と患者さんの5年後、10年後の肌が想像できます、未来のご自身の肌のために今出来ることをアドバイスさせて頂きます。
診察でお話しきれない部分はスタッフがスキンケア指導で説明したりお化粧品ご案内できますのでお気軽に質問してくださいね。

毎度おなじみチコさん🐶
帰省した長男とはじめましての週末でした。

家族ってにおいでわかるのかなあ、すぐに仲良し。
最近、患者さんでトリマーさんとかペット関係の方には色々こっちから相談してしまいます、すみません(笑)

明日は第3木曜のため休診となります。
ご迷惑をお掛けしますが何卒よろしくお願い申し上げます。

カテゴリー|

ニキビ勉強会

2019.11.13

こんばんは、一宮です(^^)

年末に向けて美容の初めましての方が毎日来られます。
どんな治療でもお顔全体の場合には約半年で1クールと思っててください、レーザーや施術、ゼオなど併用で半年通われるとみなさんお肌が変わります✨
シミ治療は取った後も大事です!再発しないように日焼け対策はもちろんですが、メラニンためないように、生成を抑える、代謝を上げて上手に排出するを上手にスキンケアや施術で取り入れるとずっとキレイな肌で維持が出来ます、詳しくは診察でお話しします(*^-^*)

さて、きのうはお昼休みにマルホさんがニキビの勉強会を開いてくださいました。

外用や内服以外のアプローチ、食生活、腸活など。ニキビと食生活のエビデンスは意外にもまだ明確なものがないのですが、ただ糖質は低いほうがいいことはわかっています。糖質が高いと皮脂が増えたり炎症が起きるというデータも。
酸化=サビですが、ニキビの直接の原因になります。タバコや睡眠不足、油分たっぷりのメイクなどなど日々私達の肌は酸化する環境にあります。先日のセミナーで野本先生がおっしゃっていましたが、空気中の7割は酸素、りんごも酸化して茶色くなります、肌も日々サビて老化します。これを食い止めるのが抗酸化のビタミンCなどを含む化粧品であり、睡眠であり、食生活などです。
ニキビ治療、波があって真面目に塗っていてもまた悪くなったり、そんな時にはこのような生活習慣を少し見直してみてくださいね。

さて、そのマルホさんから依頼されまして患者様説明用のパンフレットの改訂版のお手伝いをさせて頂きました!


全国の皮膚科に配布されるそうです。
ニキビ治療の日常診療のお役に立てれば幸いです。まだまだ、受診率が低いニキビ、これくらいで病院かかっていいのかななんて思わずに是非早期治療、継続治療でニキビ痕で悩む人生を送らずにすむ方が増えますように。

散歩まだ怖いけど、中庭は大好きなチコちゃん。

最近、患者様もチコの名前覚えてくださって、認知度上がってきたようでうれしいです(笑)

クリニックインスタもやっています、最新情報アップしていますのでよかったらチェックしてみてくださいね~。
HPのフッターから入れます。
私個人のインスタもあります!

明日は第2木曜で午前診療です。
お待ちしております(^^)/

カテゴリー|

☆ニキビ勉強会☆

2019.10.17

こんにちは、看護師の平です。すっかり、秋の風に変わりましたね。
大分はインフルエンザも流行ってきている、、とのことなので、皆様も体調管理気をつけてくださいね☆

私は、紅茶がインフルエンザウイルスを撃退する力が凄い!!との噂を入手し、毎日のように紅茶を飲み、有効であるか…自分の身体に実験中です!

そして、今年も残すところ…あと、3ヶ月ですね(^ ^)

年末へ向けて、御予約も集中してきておりますので、お早目の御予約をお勧めしております。

先日の院長ブログでもありましたが、ニキビの勉強会へ私も出席し、ニキビは早期治療が有効なこと、そして、お薬の効果を感じ2〜3ヶ月くらいすると、ニキビがなくなったから、もうお薬は使用しなくていっか♩と自己判断するのではなく、、その後も塗り続ける事が、再発予防につながること! 症例写真を見るとピーリングしたかのような、つるんとしたお肌になってる方が多かったです!

まだ小さいニキビだけだし大丈夫かな?

今使ってるお薬は自分に合ってるのかな?

このお薬はいつまで使うのだろう?

と、ニキビ治療でお悩みの方は、是非診察へいらしてくださいね(^o^)/*

カテゴリー|

ニキビ治療勉強会

2019.10.08

こんばんは、一宮です(^^)

涼しくなりましたね~。
本日も沢山ご来院ありがとうございます。

治療して、こんなにキレイになるとは思わなかったです~、鏡見るのが嫌だったけど楽しみになりましたって言われる方が多くてうれしいです(*^-^*)シミが取れてマツ育も真面目にコツコツ続けると肌診断で肌もキレイになってまつ毛が長くなっていて女子力がアップしてますねって喜ばれます♡

さて、きのうはマルホさんがお昼休みにニキビ治療の勉強会をしてくださいました。

ニキビ治療、熟知しているつもりですがこういった講演を聞くと必ず新しい知見があるものですね、とても勉強になりました。
赤ニキビが治った後の紅斑や色素沈着がざ瘡の萎縮性瘢痕(凹み)の発生母地になるということでした。
つまりニキビが治ったと思っても赤みや色素沈着は少なくとも数か月は残るわけですので、この時期は瘢痕予防の外用剤を継続する必要性があるということです。
診察でいつも言ってますが、治ったと思ってやめたらすぐ再発するので継続してくださいねとお伝えしています。せっかくキレイになっても再発したらまたふりだしに戻るってもったいないんです。ひと昔前では考えられないくらい効果の高い外用剤が登場しています、保険診療です。

ニキビはいつも言ってますが早期治療、継続治療です。ただ治すだけでなく、再発予防を含めキレイに治すをモットーに治療しています。治療とスキンケアと療法でアプローチしています、詳しくは診察で。

さて、あっという間に今年も残り3か月切りましたね。
いつも大掃除が間に合わないので、今年は自宅の片付けリストを作成👍

何でも計画立てないと気が済まないスケジュール魔な私。。

断捨離してモノを捨て過ぎるため家族にはよく怒られてます(^-^;

目指せ~シンプルライフ!

カテゴリー|

敏感肌に

2019.08.29

こんにちは!エステティシャンの山村です☻

最近は秋雨前線の影響で雨ばかりの日が続いていますね。
朝晩と気温も低くなってきて、まだ季節は夏ですが少しずつ秋の訪れを感じます!

季節の変わり目は、いつもよりお肌が敏感になる方も多いかと思います。
そこでデリケートなお肌の状態に、医療機関専売品のセルニュープラスがオススメです☆

ご存知の方もいらっしゃると思いますが、セルニューがこの度、『美容皮膚科学に基づいた高機能性化粧品セルニュープラス』として、リニューアルしております!(^^)

全体的に使用感がさらに良くなり、保湿力もUP、美容効果がより期待できるようになった印象があります☆

セルニュープラスで人気のクレンジングオイルジェル☆

こちらは弾力のあるオイルジェルが、顔と手の間でクッションの役割をし、摩擦を軽減します。
敏感なお肌にも負担が少なく、お肌になめらかに伸びて、毛穴やきめに入り込んだメイク汚れをやさしく落とします。
乾燥などのお肌にも潤いを与え保持する保湿成分もタップリ配合しており、さらにハリを与えるコエンザイム10や、敏感なお肌を守る皮膚保護成分スクワランなども配合☆
ノンコメドジェニックテスト済みなので、ニキビが出来てしまった方にもオススメです(^^)

次に、セルニュープラスウォッシングフォームです☆

以前はウォッシングクリームとして販売していたのですが、リニューアル後はポンプ式に変わり泡で出てきます!
きめ細やかなやさしい泡を作ってくれ、摩擦が少なくもちろん敏感なお肌にも◎。
潤いは守りながらも余分な皮脂や汚れを落とし、しっとりとした洗い上がりです(^^)
また、お肌の炎症を抑え、肌あれを防ぐ抗炎症成分や、静菌作用のある洗浄成分を配合。
皮脂の分泌を調整するビタミンB2も配合されております。
こちらもノンコメドジェニックテスト済み(^^)

クレンジングオイルジェルもウォッシングフォームもパウダールームにてご使用頂けますので、洗顔をする際にはぜひ使ってみて下さい♪
また、サンプルもございますので、ご希望の方はお気軽にスタッフにお声かけ下さいね(^^)

カテゴリー|

スタッフ★それぞれのGW★

2019.05.27

こんにちは、冨来です。

連休明けは、暫くクリニックも込み合い、お待ち頂く時間も長くなり申し訳御座いませんでした。

先日、我が家の長女が修学旅行から帰ってきました。

とても楽しかったようで、家族皆にお土産を買って帰ってくれましたよ( ´ー`)

学校行事は色々ありますが...

5月は運動会!という学校も多いのではないでしょうか?

連日の練習で日焼けをし、肌状態が悪化した...という学生さんが、最近多くご来院されます。

まず、日焼けを起こす紫外線は1年中降り注いでいます!

曇りの日でも、晴れの日の80%程の量が降り注いでいるそうです。

ニキビや敏感肌の方は、日焼け止めを選ぶのも苦労されるかと思いますが、まずはご自分に合う日焼け止めを見つけて頂いて、それをしっかり使用して、日焼け防止をして下さい。

小まめな塗り直しも必要になります。

当クリニックにも、沢山の種類をご用意しておりますので、気になった方はスタッフにお声掛け下さい(o^-^o)

更に、塗る日焼け止めにプラスα!

ソルプロという、飲む日焼け止めもお勧めです♪

日焼けは、シミやシワだけでなく、ニキビの悪化や色素沈着までも引き起こします。

常に意識し、ケアして損はありません!

私は30歳を過ぎてから、どんなに近場でも日傘を差します(笑)

美意識の高い患者様ばかりなので、私も皆様に負けないように更に頑張ってケアします(*´∇`)