いちみや皮フ科クリニック スタッフブログ

ニキビ治療

ニキビ治療症例写真

2020.06.28

こんばんは、一宮です(^^)

梅雨の中休みの日曜、いかがお過ごしでしたか?
私は久しぶりに1日お出かけしました。

天井桟敷でグレゴリオ聖歌を聴きながらのモーニング、至福の時でした✨

さて今日はニキビのレーザー治療のモニターさんのお写真をご紹介致します。

【難治性ニキビ治療症例】

高校生の時からずっとニキビで悩まれていて他院で治療歴がありますが難治で繰り返されていました。

左側が治療前、右側がフラクショナルレーザー5回治療4カ月後です。ニキビだけでなく、毛穴引き締め、キメが整い美白効果が出ている事もわかります。

短期間でこれだけキレイになるのは、やはりレーザーの力ですね。

内容
モザイク
【フラクショナルレーザー】

副作用
一時的な紅斑、腫脹。

費用 
5回コース97000円

効果には個人差ありますが、アクティブなニキビに対してはとても有効で治るスピードが早い印象です。

当院の治療にとても満足されていて今後はさらなる美肌のためニキビ痕のダーマペンをされる予定です。

ニキビのお悩みはとても深く、つらいものです。

全ての方に100%満足というわけには行かない場合もありますし、ニキビの原因は一つではないので、スキンケア、生活習慣などで再発はあり得ますが、治療とあわせて、ご自身でできる努力もされると良い結果が維持できます。

ニキビ治療のゴールはニキビ痕を残さない事です。

ニキビ治療の選択肢の一つとして知って頂き深いお悩みの方に希望が持てればとご紹介させていただきました。

お写真の提供ありがとうございました。

私がお風呂に入っている間、気になって出待ちするチコさん(笑)

インスタで最新情報アップしています、フォローはお気軽に(^^♪

クリニック➡ https://www.instagram.com/ichimiya_hifuka/

院長➡ https://www.instagram.com/dr.hiroko_ichimiya/

カテゴリー|

ノブAシリーズ

2020.06.22

こんにちは、受付の嶋川です。

梅雨に入りましたね〜

週末は雨が降ってなくて嬉しかったですが
これからだんだん猛暑の日々になると考えると
今年も耐えれるかゾッとしますm(__)m

まだまだマスク生活が続いてますが1日でも早く元の日常に戻るよう願うばかりです、、

さて、今日はノブAシリーズについてお話しさせてください

ノブAシリーズとは当院での診察でも多い思春期にきびの方にオススメの商品です!

思春期のにきび肌とは、皮脂量が多くアクネ菌が増えやすくなっています。
ノブ Aシリーズは、お肌を清潔に保ち、にきびを防ぐ低刺激性のスキンケアです。
洗浄と保湿のシンプルなスキンケアで、てかりやべたつきを防ぎ、すこやかなお肌に保ちます。
〇こんな方にオススメです〇
・思春期のにきび肌や男性のスキンケアに
・おでこや鼻、口のまわりににきびができやすい
・皮脂量が多くてかりが気になる
・手ごろで、シンプルなにきび肌ケアがしたい

商品の特徴は、、、

★にきび予防効果
アクネ菌の栄養源になりにくい成分を選択。
アクネ菌の生育しにくいpHに調整しており、にきびの悪化を防ぎます。

★オイルフリー
油分が気になる方のために、全品オイルフリーの処方です。
にきびのもとになりにくいことを確認するノンコメドジェニックテストを実施しています。
※すべての方に、にきびができないわけではありません

★お肌に優しい処方
にきび肌をやさしくケアする低刺激性化粧品です。
洗浄・保湿のシンプルな簡単2ステップでお肌に必要なうるおいをまもりながら、にきびの原因となる余分な皮脂や汚れをすっきり落とします。
適切な保湿はてかりやべたつきを防ぎ、うるおいバランスをととのえます。

当院で人気なのは2種類の洗顔です!
ノブAアクネソープ
ノブAアクネフォーム

10代から20代は皮脂量が多い時期です。
過剰な皮脂分泌は、毛穴の詰まりを促したり
アクネ菌の栄養源になり、にきびの悪化要因につながったりします。
にきび肌の予防には余分な皮脂や汚れを優しく洗浄し、
必要な潤いを与えるシンプルなにきび肌ケア
『ノブAシリーズ』でお肌を清潔に保ちましょう^ ^

受付で購入のみ対応もできますので気になる方はお声掛けくださいませ♪

カテゴリー|

ニキビについて…

2020.05.20

こんにちは
看護師の砂月です❁.*・゚

コロナによりマスクを着けて生活してる方がほとんどだと思います。

マスクをつけてからニキビが増えた、なかなか治らない、、、
等のお悩みをお持ちの方も多いのではないでしょうか。

私もそう思ってる1人です。
マスクをしてると感染対策はもちろんですが
効果の裏返しで蒸れたり、擦れたりしてお肌への負担になってる事も現状です。

ニキビは慢性的な肌疾患のため、短期治療ではなく長期な治療です。
気になるのを治したら終わり。ではありません!

私も以前はそのように思っていました。
ニキビは治すことも大事ですが再発予防も大切です。

治ってもまた出来た。。。
この繰り返しはストレスになり、ニキビ跡はなかなか良くならず悪いサイクルに。

ニキビ薬には何種類かあります。

現在私はべピオとエピデュオを併用して使っています。

基本はエピデュオでヒリヒリしたり刺激が強い時はべピオを塗ってます!
毎日夜に第1関節分を取り、ニキビが無い部分にも塗ってます。

にきびがあるところと治ったところもしっかり塗ることで改善と予防が出来ます!
ニキビ痕はゼオスキンを使用することで改善されてます✧︎*。

もともと私はポテトチップスやポテトフライ等食べるとニキビが出来やすい体質です。
早いと食べたその日にニキビが出来ます。

皆さんも、もしかしたら小麦やチョコレート等摂取することで
出来やすい方もいらっしゃるかと思います。

頑張って治療していてもなかなか治らないなと思う方は
摂取している食材も気にかけてみてください。

また睡眠やストレスなども影響される可能性が高いので
少しずつでも改善できるように生活の見直しをしてみてください。

ニキビができるたび、落ち込みますが頑張って治していきましょうね⸝꙳.‎˖⠔

ニキビ薬・ゼオスキンは妊娠中、授乳中使用できない物もあり、使用の手順等あります。
初めての方は先生の診察が必要ですので気になる方は診察をお願いします。

インスタで最新情報アップしています、フォローはお気軽に(^^♪

クリニック➡ https://www.instagram.com/ichimiya_hifuka/

院長➡ https://www.instagram.com/dr.hiroko_ichimiya/

カテゴリー|

マスク生活

2020.04.29

こんばんは、一宮です(^^)
今日は気持ち良く晴れて、家事が捗りました。中庭の桂の木が芽吹いて新緑に癒される季節になりました。

コロナで手洗いや消毒の回数が増えて、手荒れの患者さんがとても増えています。
そして長引くマスク生活のため、マスクで肌荒れ、ニキビ悪化する方が激増です。
このような状況ですのでやむを得ないのですが、マスクによる摩擦でお顔に炎症を起こしたり、せっかく治ったニキビが悪化する方も。

マスクの下のスキンケア、メイクを見直す、保湿しすぎも悪い時もあります。
にきびの原因は一つではなく、肌質ももちろんですが、スキンケア、食生活、睡眠などの生活習慣などご自身で見直せるものもあります。

スキンケアはまずは皮脂を減らす、オイルコントロール。これは外用剤と洗顔、基礎化粧、メイクを見直し。
皮膚の表面の油分はアクネ菌の餌になって赤ニキビの原因になります。グリコール酸やビタミンCなど皮脂を積極的に減らすスキンケアで肌の土台作り。
土台の皮膚を整えると同時に上からの塗り物ももちろん大事です。メイクはミネラルファンデーションで毛穴に詰まらない、オイルフリーのファンデーションを使う。
日焼けもニキビの増悪因子の一つです、日焼けして皮膚局所の免疫が落ち、汗をかいて皮脂毛穴が詰まる、日焼け止めはお家にいる時でも塗りましょう。

食生活については、実はニキビと食生活のエビデンスはまだないのでビッグデータとしてお示しできるものはありません。
ですが、日常診療で患者さんから、油っこいもの食べるとすぐ出来る、とかチョコやポテチ食べるといつも出来る、とかパスタやパンが大好きだったけどやめたら治ったなどのお声を聞くとやはり無関係とは思えません。

また睡眠については睡眠をとる事で活性酸素が除去されます。活性酸素は直接ニキビの原因となりますし、肌荒れやあらゆる病気の原因にもなります。テスト前、睡眠不足でストレスがたまりニキビが悪化する学生さん沢山います。

食生活、スキンケア、生活習慣、ご自身で出来るところから始めてみましょう、気づかなかった発見があるかもしれません。

stayhome期間、おうちごはん。友達がタケノコを掘って届けてくれました(*^-^*)

新鮮でホクホクなタケノコ、とっても美味しくいただきました(^^♪

29日、30日は休診です。
GWは、5月3~7日まで休診となります。
5月1、2日は通常診療です。

インスタで最新情報アップしています、フォローはお気軽に(^^♪

クリニック➡ https://www.instagram.com/ichimiya_hifuka/

院長➡ https://www.instagram.com/dr.hiroko_ichimiya/

カテゴリー|

ダーマペン勉強会in東京

2019.12.16

こんにちは。看護師の東江です。
先日、ダーマペンの勉強会に東京に行ってまいりました!

ダーマペンは直接お肌に針を刺す治療ですので、聞くだけだとちょっと怖い施術のように聞こえますが、実はすごく効果の高い施術なんです☆

特に毛穴や、アクネスカー(ニキビ跡)、毛孔性苔癬などに効果があります。
治療間隔としては6~8週に1回、5回を1クールとして行っていくと毛穴もつるっと!アクネスカーも軽減されます(*^^*)
勉強会ではオーストラリアからアンドリュー先生が来日され、日頃聞くことのできない最新治療について学ぶことができました。

今後も患者様のお悩みに合ったより良い治療をご提案させていただけるようレベルアップしていきたいと思います☆治療内容についての詳しい内容についてはお気軽にスタッフにお声かけ下さい!

インスタグラム

クリニック➡ https://www.instagram.com/ichimiya_hifuka/

院長➡ https://www.instagram.com/dr.hiroko_ichimiya/

ニキビ勉強会

2019.12.11

こんばんは、一宮です(^^)

12月に入って忙しい診療です、朝イチは比較的空いていますが午後は夕方が混み合います。
Xmasコフレ、かなり売れてます!今年はスタッフ考案のびっくりするほどお得なセットです、限定数はありませんが25日までの期間限定です。
診察なしで購入可能です、当院オリジナルバッグにラッピング致します(^^♪

直接ご来院か診察のついでにでも購入頂けますが混み合う時間帯もありますのでお電話頂けるとスムーズです。
ちょっとしたプレゼントやご自身へのクリスマスプレゼントにもどうぞ♡

さて、今週は昼休みにニキビの勉強会がありました。。

ニキビ治療の外用剤の基本から復習。
アクネ菌は酸素が嫌いなので毛包の中やシワの中に潜んでいます。
抗菌薬は特異性が高く1点変化により容易に耐性化してしまいます。抗菌薬の不適切な使用によりアクネ菌だけでなく表皮ブドウ球菌などの常在菌も耐性化してしまうそうで、注意が必要です。
同じ抗菌薬でも国によって耐性化を起こしやすいもの、起きにくいものはありそれを選んで処方しています。1回の塗布量も大事で、少ない量だと濃度が低くなり耐性ができやすいのでしっかり塗ることも必要です。

マルホさんいつもありがとうございます!

頂きもの🍎

お気遣いありがとうございます<(_ _)>

インスタグラム

クリニック➡ https://www.instagram.com/ichimiya_hifuka/

院長➡ https://www.instagram.com/dr.hiroko_ichimiya/

年末は12月31日~1月5日まで休診となります。
ご予約埋まってきています、ご希望の日程がある方はお早めに!

明日木曜は午前診療です。

カテゴリー|

ニキビ講演会その2

2019.12.09

こんばんは、一宮です(^^)
今日も沢山のご来院ありがとうございます。

さて、きのうアップした講演会の内容についてまとめておきます。

ニキビの患者さんのうち約8割は受診すれば1か月で治ると思っているというデータがあるそうです。
ニキビは慢性疾患なので1か月では治りません。早いと薬が効いて一旦赤ニキビが減りますが、面皰といって毛穴のつまりは残っていて目に見えない微小面皰もあるため、継続して再発予防が大事です。
炎症性の赤ニキビが減るまでは3か月、その後の再発予防が1年は必要です、中学生、高校生の皮脂の分泌が盛んになる時期にはもっと長期的な治療・予防が必要となります。

また、ニキビ患者さんのうち医療機関を受診するのは14%、まだまだ受診する病気と思われていないのがニキビなんですね。
日本人のニキビは早期から瘢痕、炎症後色素沈着が起きやすく、9割に小さな瘢痕、ほぼすべての患者に0.5mmのminiscarがあるそうです。二キビ痕が残って完成してしまってからでは完全に元の皮膚に戻るのはほぼ無理です。一生瘢痕が残ってしまう事のないように早期治療、継続が重要です。

耐性菌は外用より内服で起こりやすく、コンプライアンスが悪いと濃度が低くなり耐性菌ができやすいそうです、しっかり用法を守って外用することが大事です。
抗菌薬➡活性酸素抑制=抗炎症作用を発揮します。つまりニキビに持ちいる抗菌薬、テトラサイクリン、ミノサイクリンなどは抗菌作用だけでなく活性酸素を抑え抗炎症作用がありニキビに効果を出します。
酒さの患者さんに抗生剤が効くのも抗炎症作用ですね。

デュアックのクリンダマイシンも抗菌作用だけでなく抗炎症作用目的もあるそうです、またデュアックは保湿剤が2種類配合されているためBPOの刺激感を和らげる作用があります。

ニキビ治療、長くかかるし、上手くいかないときは薬効かないし~ってやめたくなる時もあると思います。保険診療でどうにもならない時にはレーザーなどの切り札もあります。最善の治療を提供してニキビ痕のない、面皰のないツルツル肌のゴール目指して一緒にがんばりましょう!

差し入れ頂きました。”引き算”というパン屋さん、朝6時から並んでくださったそうです(≧◇≦)

すごい人気のパン屋さんなんですね!ずっしりモチモチ新食感、美味しかったです、ありがとうございます(^^♪

こちらも~

ステキなスイーツ、お気遣い頂き恐縮です、ありがとうございます<(_ _)>

インスタグラム

クリニック➡ https://www.instagram.com/ichimiya_hifuka/

院長➡ https://www.instagram.com/dr.hiroko_ichimiya/

年末はご予約埋まってきています。
明日もご予約いっぱいです、お待ちしてます(^^)/

カテゴリー|

アクネケアネットワークin福岡

2019.12.08

 

こんばんは、一宮です😊

週末みなさんいかがお過ごしでしたか?

私は土曜の診療後に福岡へ〜。
患者さん情報では嵐のコンサートがあったそうですが私はお勉強です。

ポーラさんからご招待いただきニキビの講演会に行ってきました。

京大の名誉教授の宮地先生と谷岡先生のニキビのご講演。

ニキビの病態、耐性菌、外用剤について、患者さんへの説明ポイント、新しい治療について盛りだくさん。
宮地先生に日常診療でずっと疑問に思っていたことを質問したら、ご丁寧にメールでお返事頂き大変勉強になりました。

小倉のK's皮膚科の萌美先生と白井先生と♡

大分からも先生方やお久しぶりのMRさんにもお会い出来て楽しかったです。

インスタグラム

クリニック➡ https://www.instagram.com/ichimiya_hifuka/

 

院長➡ https://www.instagram.com/dr.hiroko_ichimiya/

 

 

しっかり復習して日常診療にフィードバックします!

カテゴリー|

5年後、10年後

2019.11.20

こんばんは、一宮です(^^)

今日も寒い1日でしたね~、お昼休みに外に出たら、おー寒いっ。
寒い中沢山のご来院ありがとうございます。
今週は木曜、土曜が休診なので金曜も混み合いそうです。

当院はニキビの患者さんが多いのですが早いと小学生から受診されます。
中学生、高校生、大人ニキビと幅広い層の患者様がみえます。
最近は高校生でも毎日メイクする方が多いですね。
若いうちからメイクしておしゃれを楽しむのも可愛いし気持ちも明るくなっていいと思います。
ただ注意してほしいのは、何をどう使うか。油分たっぷりのファンデーションを塗ってオイルクレンジングでごしごしこすって落とす、なんていうスキンケアを若いうちから続けているとバリア機能が崩壊して肌が本来の機能を果たせなくなります。
10代からのスキンケア習慣で5年後、10年後の肌は確実に違います。
ドラッグコスメでずいぶん肌に負担をかけて10代なのに肌が痛んでるってこともよくあります。
メイク始めたいなあという方はご相談ください、パウダールームでスタッフが指導させて頂きます。
肌に負担のないベース、ファンデーション、基礎化粧までご相談にのります。

ニキビ治療もそうです、治療開始してすぐによくなる人もいます、でも中断して半年ぶりに受診されたら塗ってる間は良かったけどやめたらまた悪くなったという方が沢山います。小学生や中学生の軽症のうちにお母さまが連れて来られる方が少しづつ増えてきて啓蒙が進んでいるのかなとうれしく思いますが一方でまだまだニキビは病気じゃない、これくらいで治療しなくていい、自己流のスキンケアで何とかなると思われている方も多いのが現状です。ニキビ痕は凹んでしまったら完全に元の皮膚には戻りませんので予防が大事です。きちんと継続治療することで5年後、10年後、その後一生の肌人生が変わります。
保険治療でニキビが治せる時代になりました、凸凹のないニキビ痕を残さない肌作りを目指してがんばりましょう!

美容治療もそうですが、長年皮膚科医をやっていると自然と患者さんの5年後、10年後の肌が想像できます、未来のご自身の肌のために今出来ることをアドバイスさせて頂きます。
診察でお話しきれない部分はスタッフがスキンケア指導で説明したりお化粧品ご案内できますのでお気軽に質問してくださいね。

毎度おなじみチコさん🐶
帰省した長男とはじめましての週末でした。

家族ってにおいでわかるのかなあ、すぐに仲良し。
最近、患者さんでトリマーさんとかペット関係の方には色々こっちから相談してしまいます、すみません(笑)

明日は第3木曜のため休診となります。
ご迷惑をお掛けしますが何卒よろしくお願い申し上げます。

カテゴリー|

ニキビ勉強会

2019.11.13

こんばんは、一宮です(^^)

年末に向けて美容の初めましての方が毎日来られます。
どんな治療でもお顔全体の場合には約半年で1クールと思っててください、レーザーや施術、ゼオなど併用で半年通われるとみなさんお肌が変わります✨
シミ治療は取った後も大事です!再発しないように日焼け対策はもちろんですが、メラニンためないように、生成を抑える、代謝を上げて上手に排出するを上手にスキンケアや施術で取り入れるとずっとキレイな肌で維持が出来ます、詳しくは診察でお話しします(*^-^*)

さて、きのうはお昼休みにマルホさんがニキビの勉強会を開いてくださいました。

外用や内服以外のアプローチ、食生活、腸活など。ニキビと食生活のエビデンスは意外にもまだ明確なものがないのですが、ただ糖質は低いほうがいいことはわかっています。糖質が高いと皮脂が増えたり炎症が起きるというデータも。
酸化=サビですが、ニキビの直接の原因になります。タバコや睡眠不足、油分たっぷりのメイクなどなど日々私達の肌は酸化する環境にあります。先日のセミナーで野本先生がおっしゃっていましたが、空気中の7割は酸素、りんごも酸化して茶色くなります、肌も日々サビて老化します。これを食い止めるのが抗酸化のビタミンCなどを含む化粧品であり、睡眠であり、食生活などです。
ニキビ治療、波があって真面目に塗っていてもまた悪くなったり、そんな時にはこのような生活習慣を少し見直してみてくださいね。

さて、そのマルホさんから依頼されまして患者様説明用のパンフレットの改訂版のお手伝いをさせて頂きました!


全国の皮膚科に配布されるそうです。
ニキビ治療の日常診療のお役に立てれば幸いです。まだまだ、受診率が低いニキビ、これくらいで病院かかっていいのかななんて思わずに是非早期治療、継続治療でニキビ痕で悩む人生を送らずにすむ方が増えますように。

散歩まだ怖いけど、中庭は大好きなチコちゃん。

最近、患者様もチコの名前覚えてくださって、認知度上がってきたようでうれしいです(笑)

クリニックインスタもやっています、最新情報アップしていますのでよかったらチェックしてみてくださいね~。
HPのフッターから入れます。
私個人のインスタもあります!

明日は第2木曜で午前診療です。
お待ちしております(^^)/

カテゴリー|