いちみや皮フ科クリニック スタッフブログ

院長

スキンケア指導

2017.02.24

こんばんは、院長の一宮です(^^)
今日はお昼休みスタッフミーティングを行いました。定期的に患者様向けの化粧品やスキンケアの知識確認、スキルアップ、またスタッフにとっても働きやすい職場環境を整えたいという主旨で今日は話し合いをしました。
スタッフの意見に耳を傾ける貴重な時間です。

さて、ほぼ毎日スキンケアのお話しばかりしていますが、また今日も(^^;
当院ではお顔の診察の場合、保険、美容に関わらず、必要な方、またご希望の方にはスキンケア指導を行っております。
自分にどんなスキンケアが合っているかわからない、やり方がわからない、こんな肌トラブルがあるがどれを使っていいかわからないなどなどお気軽にご相談ください。

普段のスキンケアを朝・夜に分けてお聞きし夜はクレンジング、洗顔、化粧水、乳液、クリームなど朝はそれにメイクの内容までお尋ねします。
ここが間違っていると治療が思うような効果が出ないことが多いからです。スキンケアって女性に毎日のこと、しかも朝・晩2回です。
尊敬する新潟の野本真由美先生が美容皮膚科医は患者さんの非日常=レーザーなどのクリニックでの施術だけでなく、日常のスキンケアに介入しないといけないのだと先日の女医会でおっしゃったことが印象に残っています。

スキンケアについてはお伝えしたい内容が多すぎるので少しづつブログで綴っていきたいと思います。

肌トラブルの方、まず、クレンジングをやめましょうと言います。ふつうのメイクしてるとやめられるわけないでしょ!ってなります。以前は私も使っていました、でも今は洗顔フォームだけです。クレンジングをやめるにはメイクを変えないといけません。洗顔だけで落ちるメイク、ミネラルファンデーションです。下地を使いたい方はノンケミカルつまり紫外線散乱剤の日焼け止めなら洗顔で落ちるものがほとんどですのでこれが下地変わりです。

カバー力あるの?きれにつくの?物足りないんじゃないの?ってはじめは皆さん半信半疑です。いくらお肌に良いと言われてもきれいにつかないとメイクの意味がありませんよね。今お使いのファンデによって満足度は個人差ありますが、思ったよりカバー力あるし、きれいにつくわ~、と言われる方が多いです。ご希望の方はパウダールームでミネラルファンデによるメイクをお試しいただけます。カラーもありアイメイクやチーク、リップもあります、眉もかけるしアイライナーもひけます。マスカラ以外のフルメイク可能です。もちろん、私もスタッフもミネラルファンデのユーザーです(^^)私はノブのUVミルクの日焼け止めとパウダーを混ぜて手で伸ばして使ってます、きれいにつきますよ~(^^♪

クレンジングをなぜ使ってほしくないかというと、クレンジングにはメイクを浮かせる油分と水と油をなじませる界面活性剤が入っていてこれが肌のうるおいに必要なセラミドを擦り落としてしまうからです。セラミドが減ると角質に水分が維持できなくなりうるおいがなくなります。うるおいがなくなると肌代謝、ターンオーバーがうまくいかなくなり、アトピーなどの皮膚炎、にきび、くすみ、シミ、肌荒れ、乾燥の原因になります。レーザー治療、にきび治療、アトピーの治療色んな治療をするのにはまずベースを整える=角質水分量をあげる、これが基本です。ここが整っていないと肌が治療に耐えられず乾燥したり、炎症起こしたりします。基礎が整ってこそ次のステップに行けるって何事もそうですよね・・。

そしてやはりここでも、”こすらないこと”が基本です。1日何十回こすらないでくださいって言ってるかなー。

スキンケア指導の見直しは、まずはクレンジング、ファンデーションあたりからがおススメです。化粧水・乳液などの基礎化粧についてのお話しは長くなりましたのでまた次回にしたいと思います。

おまけ

一宮家の食卓(^^♪
常備菜。

帰宅して10分でご飯食べられます(*^-^*)

明日は土曜日、がんばりましょう~!(^^)!

シミ取りレーザー後について

2017.02.23

こんばんは、院長の一宮です(^^)
今日は午後休診で、杵築のいちみや医院の耳鼻科スタッフと当院皮膚科スタッフ合同の、調剤薬局さんも参加しての接遇マナー研修でした。
詳しい内容についてはまたスタッフがブログに挙げてくれると思いますのでそちらをご覧ください(^^♪
定期的に開催していますが何度聞いても本当に新たな発見があり勉強になるし自分自身の診療に落とし込んで理解が深まる研修でした。いつもありがとうございます<(_ _)>

医療法人徳成会では接遇、マナー研修を大事にしております。
特に皮膚科は開院前から、通常の診療におけるサービス以上の、”おもてなし”の出来るスタッフ教育、クリニックを目指して月に数回、講師の先生をお招きして講習を開き日々研鑚を積んでいます。医療もサービス業、選ばれる時代です。数あるクリニックの中から当院を選んで来てくださる患者様への感謝と期待に応えたいという思いでスタッフ一同精進していきますのでよろしくお願い致します。

さて、当院で一番症例の多いシミ取りルビーレーザーのお話しです。レーザーの詳しい経過は以前スタッフがリアルな体験談をブログに挙げてくれましたのでそちらをご覧ください。シミ取り後のスキンケアについて書きたいと思います。ルビーレーザー後、2週間してシミとともに黒いカサブタが取れます。取れた直後は白いのでシミが取れたー!と嬉しいですが、この後数日から赤くなります。赤みが落ち着いた後にはレーザー後の色素沈着と言ってレーザーでとれたにもかかわらず、しばらく茶色くシミが復活したような色が出ます。肌質やシミの部位にもよりますが通常2~3か月でわからなくなります。
レーザーしたのに濃くなったわーとがっかりされないでください。この色素沈着は元のシミが残っているわけでも再発したわけでもなく、強いレーザーの刺激に対する生体反応によるメラニンの過剰生成の状態ですので一時的でハイドロキノンなどの軟膏で数か月で消退します。気をつけて頂きたいことは、紫外線に当てないこと、こすったり触りすぎたりしないこと、ハイドロキノンを塗ることです。

また、通常の加齢性のシミと違うタイプのADMというタイプのシミではレーザー後の色素沈着がとても強くでます。以前のシミより範囲が広く濃くでることが多いです。私自身、ADMでしたのでこのレーザー後の濃い色素沈着を何度も経験していますがわかっていてもそのたびやはり気持ちは落ちるものです(^^;
なので気分が落ちる患者さんのお気持ちわかりますが、一時的なもの、正しくケアしていれば必ず薄くなりますし最後まで責任持って治療致しますので信じてお待ちくださいね<(_ _)>

おまけ

朝の風景。開業して仕事がフルタイムになってから子供と過ごす時間が減ってしまいました。
朝学校に行く息子と自然に囲まれた道を歩くわずかな時間が私の癒し、リフレッシュできる時間です(*^-^*)

学校が楽しくて仕方ない様子の息子ですが、もう少し遅刻と宿題忘れを減らさないといけません(≧▽≦)
明日はがんばって早起きしようね~!(^^)!

1+1=3にするスキンケア

2017.02.22

こんばんは、院長の一宮です(^^)
寒い雨の1日でしたね。寒がりな私は出不精になり引きこもりがち・・、春が待ち遠しい今日この頃です。

今日の美容の患者様の診察で、トーニングやスペクトラ3種組み合わせのレーザー治療でたった1回のレーザー施術で初診より格段にきれいになられている方が数名いらしてびっくりしました。

レーザーの効果はもちろんですが、それに加えてご提案したスキンケアを取り入れてくださって、基礎化粧、メイク、スキンケアのやり方までトータルに努力して改善された患者様は、1+1が3にも4にもなられる方が多くて本当にびっくりして私もうれしいです。

”これまでこんなにきちんとスキンケアの仕方を教えてもらうことがなかった、本当に変わるんですね!ファンデーションもすごくよかった。化粧品買いに行ってもとにかく沢山付けることをすすめられるだけだし・・”
とおっしゃっていました。学校でスキンケアのやり方習わないですもんね、ネットの情報も商品を売ることを目的としているものが多いですし、情報が多すぎてどれを信じていいのかわからない・・というお声も聞きました。
基本はつけすぎない、おとしすぎない、こすらないことです。

正しいものを正しく使う、美肌は1日にしてならず~日々の習慣です。皮膚のことを知り尽くした皮膚科専門医におまかせください(^-^)

明日木曜日は午前中のみの診療となります。午後休診ですのでお気を付けくださいm(__)m

おまけ

一宮家の食卓
常備菜~(^^♪

週の後半がんばりましょう(^^)/

肝斑治療について

2017.02.21

こんばんは、院長の一宮です(^^)
今日も寒い1日となりましたね。今日はお昼休みに業者さんがプラセンタの勉強会をしてくれました。
注射、内服のプラセンタ、注意事項などなど理解しているつもりでも勉強会のたびに毎回新たな発見があり、スタッフ一同患者さんにより良い医療を提供できるよう知識を日々アップデートしています。

さて、今日は肝斑治療について。
肝斑とは、30代くらいから女性の両頬の頬骨のところを中心にべたーっともやっとした感じで出てくるくすみのような色素斑です。
出産後などに出る人も多くホルモンバランスなどとも関連が言われていますが、紫外線や摩擦、つまりこする習慣によっても出来るとされています。夏場の紫外線を受けて秋以降に肝斑が濃くなって来院される方が増える疾患です。また男性に肝斑がすくないのはお化粧でこすったりする機会が少ないためとも言われています。

治療について、基本はトラネキサム酸とビタミン剤の内服とレーザー治療がメインになります。肝斑は強い刺激に弱く、刺激によって濃く出るためルビーレーザーは使えません。
当院ではQスイッチヤグレーザーを用いてトーニングという治療を行います。ヤグレーザーは1064nmと波長の長いレーザーなので皮膚の奥まで届き、シミももちろん真皮に働きかけてコラーゲンを再構築しハリもでます。2週間に1回程度の施術で5回、8回、10回コース設定があり回数に応じた割引があります。
ダウンタイムがなくて翌日からお化粧可能、少しづつきれいになるので周りに気づかれず、けどこっそりきれいになりたい方にもお勧めです。サイズの大きい老人斑は薄くはなりますがトーニングでは取れませんので、トーニング終了後に残ったシミをルビーレーザー(2週間くらいかさぶたになります)で落とすとほぼ顔のシミがなくなります。
トーニングと合わせてイオン導入すると、ハリ、美白、保湿ケアになりますのでこの時期は特におススメです(^^♪

肝斑も、”こすらない”ことがとても大切です。トーニングされる方は触る回数を減らしてこすらないスキンケア習慣をつけてくださいね、治療効果が抜群にあがります。

おまけ

息子リクエストで一緒に作った夜のスイーツ(^^♪

美味しかった~けど生クリームの泡立てで筋肉痛になりそうなアラフォーでした(^^;

アトピー性皮膚炎でも美肌に☆

2017.02.20

こんばんは、院長の一宮です(^^)
今日は雨の月曜日、寒い1日でしたね。

診療も今日はゆっくりスタートな月曜日でした。

さて、今日はアトピー性皮膚炎のことについて書きたいと思います。
アトピーは誰もがご存知の皮膚疾患ですが小さい頃からあるいは大人になってから突然という方様々です。
私も小さい頃はアトピーがひどく顔に出ていて悩んだものです。
1番ストレスなのはかゆくて日常生活に支障をきたすこともですが、顔に慢性的に湿疹が続いて赤かったりごわごわしたりという”見た目”のお悩みかと思います。ひどくなると、外出するのがおっくうになったり学校に行けなくなったり、鬱状態になる方もいます。
皮膚の角質は一番外側で外的刺激から皮膚を守るバリア機能の役割があり、それを担っているものの一つがセラミドという細胞間脂質で水分をぎゅっとサンドイッチのように挟み込むんで角質の水分量を維持しています。アトピーの患者さんではこのセラミドの合成障害があることがわかっています。
炎症を抑える軟膏やかゆみを抑える内服をすることももちろん必要ですし、この足りないセラミドを補うスキンケアをすることも、お肌のベースを整える意味で非常に重要です。薬塗っている間はよくなるけど、またすぐぶり返すという患者さんがほとんどで、アトピーは完治は難しいですがセラミドを補い、肌を整えることでステロイドの使用量を減らし皮膚が正常にターンオーバーするようになり炎症を抑えるだけでなくお肌がきれいになります。

当院では、セラミドを補うスキンケア指導、やり方、様々な角度からアプローチしてアトピーの方でも美肌を諦めないでほしいという願いで治療の提案を行っております。見ちがえるほどお肌が柔らかくなって赤みがなくなりきれいになられる方が多いですよ(^^♪
詳しくは受診の際にお話しさせていただきますのでお気軽にご来院ください(^^)

おまけ

一宮家の食卓(^^♪
常備菜で夜ご飯。野菜盛りだくさんな夕食。

明日は晴れるかな~雨にも負けず、今週も元気にがんばりましょう(^^♪

カテゴリー|

お金のかからない美容法

2017.02.19

こんばんは、院長の一宮です(^^)
お天気に恵まれた日曜日、皆さんどんな休日お過ごしでしたか?
私は久しぶりに朝ゆっくり寝て、家族でのんびり過ごしました(*^-^*)

さて、スキンケア指導のお話しを・・当院ではにきびやアトピーの患者さま、また肝斑や加齢性のシミなどお顔の症状の患者様すべてに、”こすらない”指導をしております。
皮膚をこすると、セラミドが減るため乾燥し、キメが乱れてターンオーバーが異常になりメラニンを排出できずにくすみ、シミが増えて質感が悪くなります。ニキビの患者さんも同様にこすると代謝が乱れ毛穴が詰まったり開いて荒い質感の皮膚になりニキビは悪化します。
レーザーなどを受けられている患者様には毎回、しつこいくらいお伝えしてます。シャワーの水もダメです!とお伝えします。
たぶん耳にタコが出来ていると思われますが(笑)みなさん、笑顔で聞いてくださってありがとうございます!

先日来られた患者様は、”先生の言う通り触る回数へらしてこすらないように気をつけたら本当にお肌が変わるのが実感できました”とおっしゃていました。
スキンケア指導では日々の基礎化粧、メイクについて細かくお聞きして見直せるポイントをアドバイスします。クレンジングを出来ればやめてくださいというと普通にお化粧してるとまず無理ですよね。ファンデーションをミネラルファンデ、下地や日焼け止めをノンケミカルの日焼け止めに変えるとそれが可能なんです。しかもきれいにつきます、もちろん私も毎日ミネラルファンデです。
これを素直に聞き入れてくださった患者様、
”言われた通りクレンジングをやめたら肌が荒れなくなってニキビができにくくなりました!”と言われる方がたくさんいらっしゃいます。

せっかく時間をかけて診察に来られたりレーザーなどの施術を受けて頂いているので、ご自宅でも出来るスキンケア、こすらない、触る回数を減らすことは、お金のかからない簡単な美容法なので是非実践してみてください。
まずは洗顔から泡で優しく洗って、タオルで拭くときも軽く押さえるだけ、化粧水やメイクは顔で伸ばさず必ず手のひらでのばして顔には優しくのせるだけ、本当に意識して数日で質感が変わりますよ~(^^♪

こすらないこと、あとは遮光、保湿はスキンケアの基本です。どんな基礎化粧品、メイクをどのように使うかで肌年齢は大きく変わっていきます。日々の診療で出来るだけお話しさせて頂きたいのですが全てをじっくりお話ししきれないこともあります。当院のスタッフは全員スキンケア指導が出来るよう指導をしていますので是非お時間がある日、ご希望の方は聞いて帰ってくださいね(^^)
またブログでも少しづつご紹介させていただきます(^^)

おまけ

一宮家の食卓、休日の朝ごはん。
夫から”忙しいのにいつもありがとう”と言われました(^^)

お休みの日はパンが多いです。

また明日から一週間がんばりましょう(*^-^*)

カテゴリー|

ニキビ治療☆2月の診療時間変更について

2017.02.18

こんばんは、院長の一宮です(^^)
きのうから暖かくなりましたね、このまま春が来てほしいです。

今日は怒涛の土曜日外来(≧▽≦)
途中美容の施術が入ると保険診療の患者様はお待たせする場合がございます。今日も大変お待たせしてしまい申し訳ありませんでした。
当院ではスマホで待ち時間、順番が確認できるシステムを導入しております。待ち時間が長い場合には外出先から今診察が何番まで進んでいるかチェックできます。
来院されて順番取りをしてから外出可能ですので受付スタッフにお気軽にお尋ねください。

当院ではニキビの患者さん毎日たくさん来られます。にきび治療はまず最初の3か月は炎症を起こした赤ニキビを抗菌剤と過酸化ベンゾイルを併用しながら治療していきます。3か月がんばって治療継続すると新しいニキビはほとんどできなくなりますので、その後の半年、1年かけて、ニキビ痕の治療、赤みや色素沈着、凹凸の治療、白ニキビを予防して毛穴も含めもっと肌をきれいにする治療を行います。これを最初にお話しするとお随分長いなあ~と思われるでしょうが、若い方が多いニキビ治療、その後の長い人生をクレーターだらけで悩んでほしくない、生涯きれいなお肌で過ごして頂きたい、そんな思いで日々診療しています。面倒くさがらずに是非通院してください(^^)ニキビ痕の治療はある程度は保険診療で可能です、ご希望であれば年齢や症状によってレーザー治療やピーリングなどもご案内できますのでご相談ください。
治療開始してアッという間に治る患者さん、1か月、2か月、経っても一進一退の方、最初よくなくても、諦めず頑張って通院してくださる患者さまは必ずきれいになっています。お!最近皮脂も減ってすっきり肌質が変わってぐっときれいになったー!と思う患者さんは当院オリジナルのAPSローション使っている方が多いです。本当に皮脂が減って美白効果で色白になり肌がつるっときれいになっていきます。ニキビの患者さんは治療薬と並行して是非スキンケアに取り入れてみてくださいね(^^♪

さて2月も折り返し、卒業シーズンですね!高校入試や大学入試はラストスパートでしょうか。
受験生の患者さんも沢山みえます、みなさんがんばってください(^^)
合格されて一足早く春を迎えられたみなさん、おめでとうございます!
また、卒業、進学の決まった学生さんがちらほら来院されるようになりました。高校卒業生一番人気は医療脱毛です。娘さんが脱毛、お母さまが美容施術で一緒に通われている親子さまが多いです(^^♪
大学進学前のこの時期に、進学のご褒美にいかがでしょうか。当院では学生証があれば脱毛は、学割があります。脱毛希望の患者様増えてきておりますのでご予約はお早めに。

※2月28日午後の診療時間は午後は院長の都合により皮膚科は15時30分~となります。美容の予約は16時~、エステは通常通り14時30分~となります。午前は通常通りの診療です。
ご迷惑おかけしますが何卒よろしくお願いします。

おまけ
一宮家の食卓(^^♪常備菜です。時間のある時につくりおきをしています。朝ごはん、お弁当、夜ご飯に使えて忙しい毎日にとても重宝してます。
脂肪肝だった夫が最近受けた健診で去年と比べてかなり改善していて内科の先生に驚かれたそうです。
野菜生活のおかげかなー?

みなさま、良い週末を(*^-^*)

カテゴリー|

ハッピーバレンタイン(^^)

2017.02.14

こんばんは、院長の一宮です(^^)

先週末ほどではないですが、まだまだ寒い日が続きますね・・。

今日は金池医師会の新年会に参加してきました。近隣のお世話になっている先生方とお話しし、皆さん本業以外に色々な趣味を持たれていたり仕事が楽しいってエネルギッシュにご活躍されていて、私もがんばろう!と良い刺激を頂きました。
帰りになぜかタクシー拾えず極寒の中、薄着だったのに諦めて徒歩帰宅という苦行にみまわれましたが(^^;

さて、当院で人気メニューのトーニング、肝斑や色素沈着、くすみなどお顔の広範囲にある色素に対して効果が高くダウンタイムもないので気軽に受けられる治療法です。
先日の診療にて、トーニングをコースで受けられている患者様、回数重ねるたびにどんどんきれいになられています。ご自身も効果をとても実感されていて
”私みたいにひどい状態になっている人を見たことがなくて・・・5年間色々試してみてどれもうまく行かずに悩んでいたから、目に見えてきれいになっていて嬉しいです。もっと早くくればよかった”
とおっしゃっていました。
美容皮膚科は見た目を美しくするお仕事ですが、見た目を美しくすることでコンプレックスをなくして心を軽くし毎日の生活を輝かせる、そんなお手伝いが出来ていることを心から嬉しく思った一日でした。

今朝出勤して院長室に行くとケーキが(^^♪
スタッフから理事長(夫)へのバレンタインケーキでした。そっくりな似顔絵付き、笑

夜に美味しく頂きました(^^♪

みんな、いつもありがとう(*^-^*)

カテゴリー|

休日☆写真撮影について

2017.02.11

こんばんは、院長の一宮です(^^)

今日は土曜日でしたが祝日のため休診でした。
寒波も通り過ぎて青空でしたね(^^♪
久しぶりにカフェや本屋さんで過ごしたり大好きなケーキ屋さんにも行けてのんびり出来たお休みでした(^^)

最近患者様からブログ見てますとか、ブログで見たアレが気になってますとかお声かけ頂くことが多くて嬉しいです(#^^#)
3日坊主にならないように頑張って書いていきたいと思います。

以前より忙しくなってきた今日この頃、スタッフもフル回転で毎日がんばってくれています。
そんな中、私も体調を崩し気味になったり、休憩が取れずお腹空いて診察時にぐるぐる・・なんてことも(^^;
そんな私を気遣って診察室の私の机にスタッフがそっとおやつを置いてくれてます・・ありがとう(^^♪

さてさて、本題です・・
当院では診察の時に患部の写真撮影を行っております。皮膚科にとって皮膚の所見を記録に残して客観的に変化を観察することは治療方針を立てる上で最も重要です。
他の科でいう検査と同じくらい重要なもので患者さんにとっても有益なことです。
毎日見てると患者さんご自身は変化に気づかないことも多く、案外自分の顔の皮疹や前あったシミなど忘れているものです。診察時に初診時の写真をお見せすると私の顔こんなだったんですね、なんておっしゃる事もしばしば。
慣れた患者さんは、私が写真撮り忘れると、
”今日は写真撮らなくていんですか?”
って聞いてくださることもあり助かります、笑。
美容の患者さんはもちろん、保険診療でも必要な場合には撮影してカルテに保存しますのでご了承ください<(_ _)>

おまけ
健康食生活、酢タマネギ。
刻んだタマネギをレンジでチンして塩とハチミツ、酢を入れて冷蔵庫でねかせます。
血圧高めの夫のために・・と思って作り始めたんですが、最近自分も血圧高めと判明(^^;
色々気を付けないといけないお年頃のようです。。

皆さま良い週末をお過ごしください(^-^)

カテゴリー|

夫婦で☆キョーリン製薬社内勉強会

2017.02.09

こんばんは、院長の一宮です(^^)
明日からまた寒波到来みたいですね、今日も外に出ると風が冷たかったです。
インフルエンザもまだまだ流行ってますし、暖かくして風邪ひかないように気を付けたいですね(^^)

さて、今日は木曜日で午後休診でしたがキョーリン製薬の社内勉強会に夫婦で呼ばれまして、職員さん向けに抗アレルギー薬についてのお話しをさせて頂きました。

まずは私、夫の前座ということで・・
皮膚科領域でどのような症状、患者さんにどのように選んで処方するかなど実際の治療についてお話しをさせて頂きました。
新薬の登場で抗アレルギー薬もこれまでより選択肢も増えより安心で効果の高いお薬を処方できるようになりました。
患者さんと一緒に私も期待してます。

続いて夫は耳鼻科領域での抗アレルギー薬の内容を歴史を含めたアカデミックな内容でMRさんのみならず私が聞いても面白い講義でした(^^)

貴重な機会を与えてくださったキョーリン製薬のみなさま、本当にありがとうございました<(_ _)>

おまけ

一宮家の食卓(^-^)
寒い日はやっぱり簡単、美味しくあったまる、おでんですね(#^^#)

ちくわの存在感が大きいのは息子の大好物だからです(笑)

そして・・先週末に行った別府のおすし、

美味しくて楽しい時間でした(^^♪

今週末は連休!あと1日、頑張りましょう(^^)/

カテゴリー|
27 / 28« 先頭...1020...2425262728