いちみや皮フ科クリニック スタッフブログ

院長

お顔の診察について

2017.05.23

こんばんは、一宮です(^^)
最近、暑い日が続きますね、寒がりの私でもこの湿気には耐えきれず・・院内はもうクーラー必須です。

今朝、再来で来られた患者さまが、
”肌が白くきれいになって、気分も明るくなりました、久しぶりに美容院に行く気になれました!”
とうれしいお言葉をくださいました。軟膏治療とスキンケアの見直しなどで2週間前とは見違える程赤みがとれて透明感が出ていらっしゃいました。
お肌がキレイになると見た目だけじゃなくって心も元気になりますよね!ってお話しました。
数十年来の間違ったスキンケアを見直すだけで、お肌は変わります。こんなキラキラ笑顔の患者さんを間近で見られる瞬間が一番幸せです(^^♪

さて、当院では保険診療、美容にかかわらず基本的にお顔の診察の時には気になるところが部分的であっても、全顔のお化粧を落として頂いています。
例えばニキビの患者さんは気になるニキビ以外に皮脂の量、毛穴のつまりや黒ずみ、乾燥の程度、ニキビ痕や色素沈着の有無などをポイントに診察するのですがお顔全体をすっぴんでみないとこれらはまずわかりません。
ホクロやイボの診察では、ご自身が気になっていない部分でも皮膚がんが隠れていることもありますし悪性の有無をダーモスコピーで見る場合にファンデーションが少しでも残っていると必要な情報が得られません。
お顔、または体全体の皮膚の状態、質感などを通してその方のお肌の特長や肌の生活歴など背景が見えて、よりよい治療の提案が出来ます。

大学病院に勤務していた時の教授外来では、患者さん男女問わず体のあちこちに皮疹がある方はほぼ全裸状態で診察をされていて、しかも皮膚科外来は臨床写真が重要な検査データとなりますので暗幕の前に患者さんは立たされて全裸で写真を撮られます。当時は衝撃でしたが皮膚科医は皮膚病がごくわずかな範囲であっても全身診るのが鉄則、全身の皮膚の状態に治療につながるヒントが隠されていることも多いのです。
当院ではさすがに全裸で写真・・は滅多にないですが、場合によってはお顔の診察で来られても全身を診ることはよくありますし写真撮影については以前ブログで書きましたが重要な所見なので必要な場合は毎回撮ります。

女性にとっては、これからお出かけ・・やメイクの道具もってきてない、そんなつもりで来てないなどなど、いきなりお化粧を落とすって覚悟がないとえーっってなる気持ちもわかります。すっぴんで外に出るって人によっては裸で歩くと同じくらいの気持ちっていうのもよーくわかります。こちらとしてもご案内やパウダールームの準備や片付けに人手もいるし診療が滞ることもあるのですが(^^;より良い診療のため、患者さんのためですのでご理解ください。保険診療の方でもパウダールームで当院のメイク道具でフルメイクして帰ることも可能ですし、ご自身のメイクを持参して頂いても大丈夫です。

おまけ

先日部屋の片づけをしていたら、昨年のクリスマスに買ったまま渡しそびれていたプレゼントがラッピングされたまま出てきました・・。
忘れんぼうのサンタですね~(^^;

見つけた子供は季節外れのプレゼントに大喜びでした。

明日は美容のご予約いっぱいです、ありがとうございます<(_ _)>
保険診療の方はご予約なしで診察可能です、お待ちしております。

カテゴリー|

土曜日☆

2017.05.20

こんばんは、一宮です(^^)
今日は土曜日でしたが、運動会の影響か?それほど混み合わずにスムーズな診療でした。
当院は受診された患者さまのご家族やお友達からご紹介での受診が多くてとてもうれしいです、ありがとうございます(^^)

今日は受験で忙しかった学生さんが久しぶりに受診されたのですがニキビの治り具合にびっくりしました、中学生、高校生のニキビはあっという間に治る方が多いです。でも治療中断されると再発もほぼ必発です、その方もお薬切れたらまた悪くなったと受診されました。ニキビは症状に応じてお薬を変えて治療します。イマドキの高校生、勉強に部活に本当に忙しいと思うのですが治ったと思っても自己判断で中断せずにお薬が切れる前に継続して受診されてくださいね~。
また今日は県外にお引越しされた患者さんが久しぶりにおみえになって近況が聞けたりうれしいこともありました(^^)

1週間終わってほっとする土曜の午後、今日は元気があったので駅ビルに買い物、ランチに行きました(^^♪
駅ビルは有名人が来ていたらしく駅前広場はめちゃくちゃ盛り上がっていました!

アフタヌーンティーの期間限定のフレンチトーストが久々のヒットでリピーターになってます、ベリーソーダと(^^♪

その後、久しぶりのお友達が来てくれたり家でのんびり過ごしました(^^)
開業してから以前みたいに友達とゆっくりランチなんていう時間がほぼ皆無な私です・・(^^;

夜はご近所のなつかしいお店に・・20年前くらいに家族で行った遠い記憶があるのですが、久しぶり過ぎましたが家庭的なほっこりな雰囲気で美味しかったです(^^)

車だったのでノンアルでしたが次はワイン飲みたいな~!

今日は皮膚科と関係ない食べログみたいになってしまいました・・(^^;
みなさんも良い週末を(^^)/

カテゴリー|

患者さま症例

2017.05.19

こんばんは、一宮です(^^)

今日も夏みたいな陽気でしたね~(^^♪
午後はバタバタ忙しかったです、ご来院ありがとうございます。

今日はスキンケアと外用治療できれいになられた患者さまの症例写真をご紹介します。ブログ掲載ご快諾いただきありがとうございます。

2か月前に初診された時はお顔の痒みを伴う皮疹が口のまわりから頬にありました。お顔全体に赤みと乾燥、慢性的な炎症でお肌が傷んでいる所見がありスキンケアの見直しが必要と考えました。ご自身も基礎化粧が原因かもと、使っていらっしゃる化粧品をすべて持参されてご相談にいらっしゃいました。
基礎化粧とメイクの見直しと保険診療の軟膏治療から開始しました。

当院の院内ローションを中心にスキンケアを変えていただき、皮疹やかゆみはおさまりました。
皮疹がおさまったら、シワが気になるとのことで治療を希望され、トレチノインを開始しました。シミも気になるとのことでハイドロキノンも追加しています。

左が初診時、右が2か月後です。お肌のテクスチャー改善、毛穴、小じわなど全体が改善しています。

ほうれい線やマリオネットも、特別なタルミの治療はしていませんが、正しいスキンケアと外用治療だけでここまで改善します。日々のスキンケアがいかに重要かわかります。当院を信用してくださって、おすすめのスキンケアを素直に取り入れてくださり、真面目にマメに通ってくださっている方です。お会いするたびにどんどん若返られてこちらもびっくりします。

お顔の慢性的に続く皮疹は基礎化粧やメイクなどが原因のこともあります。日々のスキンケアを見直すことはとても重要です。

おまけ
常備菜(*^-^*)

スタッフにもらったダシダ、野菜の和えものなど常備菜になんでも混ぜるだけで美味しくなりました(^^♪

明日は土曜日です、今週もあと1日がんばりましょう(^^)/

ステロイド外用薬について

2017.05.18

こんばんは、一宮です(^^)

先週に比べると今週はのんびりした診療でちょっと一息です。

皮膚科医としては避けては通れないステロイドについて今日は書きたいと思います。
皮膚科医の永遠のテーマと思ってますが・・誤った知識でステロイドを過剰に怖がる患者さまがいらっしゃいます。
それぞれのお考えなので一概にダメとも言えませんが、皮膚科医はステロイドを症状の程度によって使い分けて最小限の副作用で最大限の効果が出るように工夫して処方しています。ステロイドで症状がおさまればタクロリムスなどの免疫抑制剤に切り替える維持療法を行っています。

炎症や痒みが強いときにステロイドはとてもよく効く良いお薬です。
ステロイド内服と塗り薬のステロイドの副作用を混同されて、ステロイドを塗ると体の内臓にも副作用があるから使いたくない、ステロイドを使うと皮膚が黒くなるから使いたくない、ステロイドを使うとやめたらひどくなるなどと思い込んでいる方もいます。

これらはすべて間違いです。

私が研修医の時、アトピーの権威の当時の助教授外来についていました。その先生がよく患者さんに説明していたのは、ステロイドの外用で内臓に副作用が出るには最強クラスのステロイドを1日に40グラム塗り続けないといけないということでした。最強クラスのステロイドを処方することは私は滅多にありませんし、1日40グラムって小さいチューブ8本分です。それを塗り続けるってふつうにはあり得ないことです。

ステロイドを使うと皮膚が黒くなる?これはお薬のせいではなく、炎症が続いていることによって炎症後の色素沈着をきたすため皮膚が黒くなることがあります。ですので、お薬のせいではありません。レーザー後色素沈着でレーザー後にしばらく皮膚がメラニンを作る時期がありますが、ステロイド塗っていなくても強い刺激を与えると皮膚は体を守ろうとしてメラニンを作ってしまうのです。

ステロイドをやめたらひどくなる、これは中途半端に使う方が多いためだと思われます。少しよくなるとこわいからと言って外用をやめる、するとまた増悪する、炎症が長引く・・の悪循環です。最終的に長引いてステロイド内服せざるを得なかったり、ひどい場合には感染症のリスクもあります。

ステロイドを使うと局所の副作用は確かにあります。使う量や部位、期間にもよりますが長く使うと皮膚が薄くなって血管が透けて見えてきたりします。でもステロイドを使わないで炎症が続くと苔癬化と言って皮膚が象の皮膚のように厚くなります。先ほどの助教授はご自身もアトピーで自分は長年ステロイドを使ってきて顔の皮膚が薄くて赤い顔になった、けど使わなったら象みたいに分厚い皮膚になっていただろうとおっしゃいました。どちらの人生がいいか?究極の選択?決めるのは患者さんです、正しい情報とその患者さんにとって最善の治療を提案するのが皮膚科医の役割だと思っています。

ちなみに、小さい頃からアトピー持ちの私も、30年以上、顔と手にステロイドを塗り続けています。セラミドを使い始めて以前より量は減りましたがいまだに口の周りや目の周りなどは荒れやすいのでステロイドが完全にきれることはないです。手は少し皮膚が薄い感じはしますが顔は副作用はほとんど出ていません。
ステロイドのおかげで肌荒れも長引かないし、お肌のQOLはステロイドのおかげで保たれています。

おまけ

差し入れで頂いた美味しいパンでおひるごはん(^^)

旬のソラマメも頂きました。スタッフみんなで分けていただきました。

ありがとうございます(*^-^*)

週の後半がんばりましょう(^^)/

帯状疱疹ワクチン☆

2017.05.16

こんばんは、一宮です(^^)

今日は久しぶりに肌寒い1日でしたね~。
寒がりの私はまだこの時期ヒーターがそばにないと心細いです(^^;

さて今日は帯状疱疹のワクチンについての勉強会を昼休みに業者さんがしてくれました。

帯状疱疹、わりと身近な病気なので名前はご存知の方が多いです。水痘ウイルスが神経節に潜んでいて、免疫が落ちたときや体調が悪いときなどに発症する高齢者に多い病気です。
お盆やお正月明けのお疲れの後などに患者さんが増えます。皮疹は必ず治るのですが神経痛が後遺症となって何か月も場合によっては何年も残る場合があり注意が必要です。50歳以上でこの帯状疱疹を予防するワクチンが可能となりました。
当院でも50歳以上の方に予約制で接種とさせて頂く予定ですので、詳しくはご来院の際にスタッフにお尋ねください。

また、夜は皮膚科医会の定例会、症例検討会でした。
終わって久しぶりにお会いできた大好きな先輩女医さんとファミレスへ(^^♪
久しぶりで嬉しくって溜まった話しを機関銃のように喋りまくってスッキリしましたー(笑)

おまけ

頂き物のお菓子でお昼休みにほっとタイム(^^♪

美味しかったです、ありがとうございます(*^-^*)

カテゴリー|

GWゼオスキン☆

2017.05.14

こんばんは、一宮です(^^)
GW明けの先週は患者さんが多く忙しい1週間でした。
母の日いかがお過ごしでしたか?私は両家の母になにか・・と気持ちだけでまだできていません(^^;
我が家は夫と子供がサプライズでカーネーションを・・なんていうことはなく(笑)
特にご縁のないイベントですが、夕方になって母の日だったと気づいたらしい?夫がいつもよりもやたら家事を手伝ってくれて(笑)それだけで十分でした~

最近、連休があるとゼオスキンを不定期にやっています。自分の皮剥けのパターンがだいたいわかってきたので、濃度や剥ける期間を調整しながらGWに一皮剥きました(笑) だいたいトレチノイン開始後3日目から剥離しますが、パルス療法でやるとドカンと剥いて数日ヒリヒリと皮膚の剥離、赤みが出て長引かないのでダウンタイムを調整できます。 その後はトレチノインを薄い濃度に変えて、バラトーンとデイリーPD、ミラミン、ミラミックスなどで維持します。今回はトレチノイン0.1%でチャレンジ。皮剥け、赤み、ヒリヒリはありますがそれを乗り越えると目元の気になっていた小じわと頬のたるみ毛穴が本当にアイロンかけたように伸びる!を実感して感動しました。毛穴も引き締まりツヤっとして、肌トーンが明るく均一な絹肌になります✨

こんな短期間でしわ取り治療できるトレチノインやっぱりすごいです。色んなトレチノインを試してより使いやすく効果が高いものをご提案する予定です。
市販の高級しわ取りクリームより確実に効きますので、保険診療で来られている患者さんでも、しわ取り、美肌クリームとしてトレチノイン希望される方も多いです。


中々文章だけで説明するのは難しいゼオスキン、スタッフがモニターとなってチャレンジの様子をアップしていく予定ですのでお楽しみに(^^♪

美容の常連の患者さま、ここに来てスキンケア指導を受けて、これまでいかに自分がつけすぎ、落としすぎていたかこすっていたかわかりました、すっぴんをみるのが楽しみになりました、お肌がきれいになって人と会話するときに自信持てるようになりました、ミネラルファンデを使って毛穴に入りにくくお化粧が崩れにくくなった、などなどうれしいお言葉をかけてくださる方が多いです。
当院のスキンケアの5原則をきっちり真面目に守ってくださっている優等生の患者さま方はみなさん本当に美しいです✨

毎朝起きてまず当院のブログチェックしてますという患者さんもいらっしゃいます(^^) ブログを読んでくださっている患者さんは理解が深くて説明がすっと入ってくださるので信頼関係が築きやすいです。 いつも読んでくださってありがとうございます(^^)

忙しくなると一方的になりがちな医師・患者関係ですがブログを通して思いを少しでも発信出来たらいいなと思っています。

おまけ
日曜、午後のお茶(*^-^*)

頂き物の和三盆プリンが美味しかったです(^^♪

明日もご予約たくさんありがとうございます!1週間がんばりましょう(^^)/

水虫の季節です・・☆

2017.05.11

こんばんは、一宮です(^^)
今日は暖かいというか診療終わって外に出たら暑いっ!とびっくりしましたヾ(≧▽≦)ノ
スタッフの書いてくれたGWブログ、みんなそれぞれに味があって面白いですね、なぜかアクセス数がかなり増えてました(笑)

暑くなって連休後ということもあってか皮膚科は忙しい時期になってきました。
水虫も多い時期です、受診はお早めに・・。若い方でも多いですよ~、不潔にしてるからとかそんな理由だけで水虫になるわけでもないので恥ずかしがらずに受診してくださいね。市販の水虫のお薬や家にあったから・・などと抗真菌薬を塗って受診されると真菌検査してもお薬の影響で判定できないことも多いので出来れば何も塗らずに受診してください。

今日は午後休診でしたがスタッフと勉強会をしました。日々アップデートが必要な美容の知識、ぼーっとしてるとあっという間に置いていかれて浦島太郎にならないように、私もスタッフも日々勉強しています。みんなで知識を共有して誰が説明しても同じクオリティであるクリニックを目指しています。

勉強会ではスタッフが各自で勉強してきたことを発表してもらうのですが、私も知らないことを調べて来てくれたり回を重ねるごとに知識が深くなっているのがわります。行き届かない点も多々あるかとは思いますが、みんな開院当初は知識も経験もバラつきがありましたが、全員がそれぞれ頑張って勉強してよくここまで成長してくれたなあとも思います。

知れば知るほど奥が深い美容、スタッフにも楽しさを感じてほしいな~って思います。
私に至っては美容はほとんど趣味の世界、追求する楽しさを感じながら日々診療しています。好きなことを仕事に出来てるってなんて幸せなんでしょうね(^^)
スタッフ全員お肌のプロフェッショナルとして患者さんのキレイのお手伝い出来るよう精進してまいります<(_ _)>

GW番外編
美術館色々・・
緑に癒された大分市美術館
 

お目当てはランチでしたが・・(笑)

お肌に良いとされるビタミンACE、パプリカはそれが豊富に含まれています(^^♪美肌への道~食生活ももちろん大事!

県立美術館にも行きました


近くにこんな場所があるってありがたいですね(*^-^*)

明日もご予約たくさんありがとうございます。週の後半がんばりましょう~!

カテゴリー|

それぞれのGW(院長編☆)

2017.05.07

こんばんは、一宮です(^^)
GWついに終わってしまいましたね~。みなさんいかがお過ごしでしたか?

我が家は久しぶりに鳥栖のアウトレットへ・・

そして、ずっと行きたかった湯布院のカフェ、金鱗湖を眺めながらのテラス席はサイコーでした(^^♪

湯布院散策も・・

・・でも、やっぱり一番は家族が揃って過ごす時間ですかね~、花火やバーベキューなど・・長男が巣立ってからなんでもない日常がとても愛おしいものになりました(*^^*)

しっかり楽しんでたっぷり充電出来たので、また明日からの診療がんばります(^^)/

カテゴリー|

ニキビ治療のゴール☆

2017.05.02

こんばんは、一宮です(^^)

今日もGW前、沢山ご来院ありがとうございました。夕方はスタッフみんな忙しく走り回っていました。みんな遅くまでおつかれさま(^^)

来月にニキビ治療の講演を依頼されているので診療の合間にニキビの患者さんの症例写真を色々見直して自分の診療を振り返っています。新薬を使った治療は一時的な刺激感などの副作用もありますが乗り越えて継続されている方はキレイになってます。新薬はまだ十分な臨床のエビデンスがそろっていないので試行錯誤しながら自分なりのレシピのような治療を模索しています。こうして沢山の患者さんの治療成績を振り返ると色々な発見があります。目の前の患者さんが教科書です、患者さんから学ぶことが多いです。

症状や年齢によりますが当院では未治療のニキビの患者さんにいきなり美容治療から開始することはまずありません。過酸化ベンゾイルが保険適応になったことで保険診療で十分なニキビ治療が出来るからです。
学生さんのニキビは保険診療とスキンケアで十分、ほぼきれいになります。とても効果の高いお薬なのであっという間にキレイになってしまう方も多いです。けどそれで治療を中断してしまうと、塗らなくなってしばらくするとまた出ましたと言って来られる方もいます。完全にきれいになったと思っても目に見えない微小面皰、毛穴のつまりはあります。このつまりを予防する治療を継続することがニキビの予防にも、さらにお肌をキレイにする意味でもとても大切です。

これまで保険治療してきたけど何やっても治らないとかブライダルが近いから早くきれいにしたい、新しいニキビは出来なくなったけどニキビ痕の凹みを治したい、などの場合は保険診療では限界があるため美容治療からおススメする場合もあります。
また、保険診療何やっても効かない・・という場合はピーリング、レーザー治療に移行せざるを得ない場合もあります。目安は3か月です。3か月たっても改善が乏しい場合は次の一手を打たないといけません。

顔に1個あるだけでも憂鬱なニキビ、もはや青春のシンボルではありません。未治療でクレーター状の凹みが残ると大きなコンプレックスになり生涯悩まされます。
ニキビ治療のゴールはニキビ痕を残さないことです。早期治療と継続した治療でニキビ痕ゼロ、生涯の美肌を目指しましょう!

おまけ
我が家のこいのぼり、毎年名前入りの大きなものを飾ってましたが、今年は簡易バージョンで(笑)

明日から3日間クリニックは休診です<(_ _)>

ゆっくり休んで土曜日また診療します、皆さまも良いGWをお過ごしください(^^)/

カテゴリー|

連休明け・・☆

2017.05.01

こんばんは、一宮です(^^)

みなさん連休いかがお過ごしだったでしょうか?
今日は連休明けで患者さんがとても多くなんと100人超え、午前、午後とも大変お待たせしました<(_ _)>

私の連休は博多に行ったり・・

良い景色を見ながらリフレッシュ~(*^-^*)

書きたいこともありますが、今日は疲れたので明日に備えて寝ます・・(^^)

明日は通常診療です。3~5日は休診、6日土曜日は通常通り午前診療となります<(_ _)>

カテゴリー|