いちみや皮フ科クリニック スタッフブログ

ZOスキン体験 手嶋編

2018.06.26

こんにちは。看護師の手嶋です(^^)

梅雨の晴れ間は暑いですね。
小学生の息子の周りでは、体調を崩す子もいて 感染症も気になりますね。

さて 今回は私の悩みでもある毛穴の悩みについて少しお話させて下さい。

年々気になってくる毛穴のたるみ……どうしてたるんで見えるかと言うと、

毛穴はお肌を保護する皮脂を分泌しています。皮脂はバリア機能を持つ大事な存在です。
でも、乾燥などが原因で過剰に分泌されたり、ニキビを無理に潰した部分の毛穴がクレーターのようにくぼんで見えてしまいます。

そして 私のように、紫外線に無防備に年齢を重ねると 細胞やDNA損傷が起こり、肌表面のたるみとして現れてくるのです(>人<;)

加齢によりコラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸と言った皮膚の土台形成成分も減少により 皮膚のたるみと同時に
毛穴も開いてゆがんで見えるのです。

毛穴の悩みに加えて 全体的に小さなシミや色ムラのある私…ドキドキしながらゼオスキンのセラピューティックを
3日前から始めてみました(^^)

まだ途中経過ですが 細胞レベル修復効果のある高機能化粧品のゼオに期待しています(´∀`)

中でもこちらのデイリーPDはロキシソームやウルトラソームの働きで正に私の様な紫外線ダメージを受けた肌に対してDNA損傷を修復してくれます。

ゼオシリーズのクレンジングも追加して使っています。肌の水分はキープしたまま 汚れは取り除いでくれるので 洗いあがりはしっとりしてて 一瞬ヒリヒリ感、つっぱり感を忘れさせてくれます。こちらはクレンジング洗顔ですので一度の洗顔で完了です。

まだ 皮剥けはありませんが 瞼が腫れ、顔もややどす黒い感じで つっぱり感があるゼオを体感してます。

毛穴には モザイク(フラクショナルレーザー)やゼオスキンなど 様々なアプローチがありますので ご相談下さいね(╹◡╹)♡

カテゴリー|