いちみや皮フ科クリニック スタッフブログ

〝飲む日焼け止め”ソルプロリュスホワイトの季節がやってきました♡

2021.04.12

こんにちは! エステの甲斐です☆彡
今年は桜があっという間に咲いて散ってしまいましたね…
なかなかゆっくりお花見はできそうになかったので、休日前夜にお散歩がてら夜桜を見に行きました♪
 ・・
4月に入り日中は、紫外線も強く感じることが増えてきました☀
ということは…日焼け止めが欠かせない季節がやってきたということですね(^^)
 ・・
日焼け止めといえばクリームタイプやローションタイプなど、いろいろなテクスチャのものが販売されていますが、その性能やSPF値はもとより、紫外線をしっかり防ぐためには「塗る量」も大きく影響してくると言われています!
 ・・
お顔ひとつぶんに仮定すると…
乳液タイプだと500円玉大 ↓

クリームタイプだと真珠2つ分 ↓

↑ このくらいは必要とされています。

それに、朝塗って、そのままではいけません!
これを2~3時間置きに塗り直し…
腕や脚、忘れがちな首や耳の後ろまで量を守り顔と同じ密度でしっかりと…

あれれ…⁈
これって、日常ではすごく難しくないですか⁈(;_;)⁈

…と、意外にも抜けがありがちな毎日のUVケアですが、
紫外線が強まり肌の露出も増える春~夏、当院では毎年売れまくるアイテムがあります☆

それは…

1日1粒内服で内からも外からもお肌を守る『飲む日焼け止め』
紫外線ダメージから肌を守るだけでなく、継続的に飲み続けることで紫外線そのものに強い肌状態にしてくれます♡
内服なので、塗った部分だけでなく顔、体、日焼け止めしにくい頭皮や髪の毛のケアにも♪
さらにソルプロリュスホワイトは、肌の「糖化」も防ぐことができます!
ソルプロリュスホワイト♡彡

糖化すると肌は黄色く見え、どこかくすんだ印象になるばかりでなく、コラーゲンが破壊され肌の弾力、髪の毛のつややしなやかさを失うと言われています( °_° )!
日焼けから守るだけでなく体の内側から糖化防止のアプローチをすることで、透明感の増したツヤ肌が目指せますよ❣
 ・・
1日1粒、好きなタイミングで(おすすめは朝お出かけ前です!)
今日は長時間屋外に居なくちゃ…という要注意日には、2粒内服するのもアリです。
日焼け止めの習慣がない男性や塗り直し時間の取れない学生さんにもおすすめです☆

まずはこの夏ワンシーズンから、ためしてみませんか?
まずはスタッフにお声かけください(*^^*)

2021.04.11

こんばんは、一宮です(*^-^*)

昼が長くなりましたが、まだまだ寒いですね~。

ゼオスキン、セラピューティックを希望される方が増えてます。

長引くマスク生活、チャンスと捉えて、今まで出来なかった美容治療にトライされる方が増えたためです。

お友達やご家族の肌の変化をみてビックリされて受診される方が多いです。

セラピューティックも反応の具合を確認しながら、ダウンタイムをなるべく抑えつつ結果を出すことも出来ます。

2ヶ月しっかり使えればかなりの結果が出ますが、やめ方や再発予防の維持療法は必須です。

色んな化粧品使いましたが、やはり結果を求めるならゼオスキンに勝るものはない気がします。

私ももちろん、毎日使ってます。
最近はブライセラム、Wリペア併用で毎日、ついに剥けなくなりました。

ゼオスキンのセラピューティックを2ヶ月もすれば、浅いシミはかなり取れますが、ADMやホクロはゼオでは効果がありません。
また、普通のシミに見えても真皮性の深いシミはセラピューティックでも部分的に残るので、そこは100点取りたければ、レーザーしましょう、とお話ししてます。

そして、肝斑はミラミンやめると再発したり、という事もあります。

シスペラが登場してミラミン休薬時に使うと良い場合もあります。

レチノールは毛穴にも効きますが、頬には効いても脂腺系が発達している鼻には効果がイマイチだったりします。
その際は、ダーマペンやポテンザなどの施術と組み合わせると良いです。

ゼオは素晴らしい治療ですが、やはり限界はありますし個体差もあります。

美容治療に共通することなのですが、
その限界に常にチャレンジし続けるのが美容の厳しさであり楽しさでもあります。

患者さんが結果に喜んでくださる時が一番うれしいです(*^-^*)

夕暮れチコ散歩🐶

インスタで最新情報アップしています、フォローはお気軽に(^^♪

クリニック➡ https://www.instagram.com/ichimiya_hifuka/

院長➡ https://www.instagram.com/dr.hiroko_ichimiya/

カテゴリー|

ゼオスキン表彰

2021.04.10

こんばんは、一宮です(*^-^*)
土曜日は開院前から入り口前に並んで頂き、混み合います。
今日も沢山の患者様にご来院頂きました。

さて、昨年に引き続き、今年もゼオスキンの実績で表彰して頂きました。

全員集合ではないですが、記念撮影(^^♪

昨年のコロナ禍で全国的にゼオの認知度が高まり、取り扱い施設が1900施設に急増したそうですが、そんな中、当院はなんと全国4位、九州1位👏

数字や実績を目標にしてはいませんが、地方である大分で沢山の患者様にゼオの良さを知って頂いた結果が評価される事はとても嬉しいです。

当院は私とスタッフのチームで連携してゼオの診療を行っています。

日々頑張ってくれるスタッフ、信頼して通ってくださる沢山の患者様に感謝申し上げます。

開業当時の4年前にはまだゼオは、大分ではほとんど知られていませんでした。
最近はゼオ希望で受診される方がとても多く驚いています。

ゼオは素晴らしい治療です。
定期的に医師の診察を受けて正しく継続しましょう。

インスタで最新情報アップしています、フォローはお気軽に(^^♪

クリニック➡ https://www.instagram.com/ichimiya_hifuka/

院長➡ https://www.instagram.com/dr.hiroko_ichimiya/

カテゴリー|

ゆらぎ期をサポートする成分エクオール☆彡

2021.04.09

こんにちは 看護師の手嶋です。
閉経前後は様々な不調が現れやすいゆらぎ期ですが、だまだ役割も多く、忙しい時期ですよね。
そんなゆらぎ世代が健やかで美しくあるための注目の成分「エクオール」
 ・・
エクオールは大豆イソフラボンが腸内細菌によって変換されて作られますが、
日本人女性の約半分はこの腸内細菌を持ってないため、エクオールを作ることが出来ません。
 ・・
エクオールとエストロゲン(女性ホルモン)はその形が似ていることから、更年期の様々な不調をサポートする働きが期待されています。
更年期は卵巣から分泌されるエストロゲンが急激に減少し、ホルモンバランスが乱れます。
それに伴い自律神経の調節が乱れ、ホットフラッシュやめまい、イライラ、冷えなど様々な体の不調となって現れて辛いですよね。
また、エストロゲンは動脈硬化の予防や内臓脂肪の分解を助けるなどの働きがあるので、閉経後は更に
生活習慣病や骨粗鬆症などの健康管理も必要になってきます。

様々な不調をサポートしてくれると期待出来るサプリメントの『エクエル』
気になってた方も多いのではないでしょうか☆彡

3袋ご購入で、エクオールが作れるか、作れないかが分かる検査「ソイチェック」が無料で受けられます!!
検査は簡単で、採尿して郵送すると2週間ほどでご自宅に結果が届きます。
現在服用中の方は検査の3日前には止めて頂く必要があります。
 ・・
この機会に、エクオール産生菌が活動してるのか、
どの位活発なのかなど、調べてみませんか?

エクエル1日4粒で10mg摂取できます。
皆さまの美容と健康に、ぜひお役立てください❣

☆ エクエル ☆ 120粒(約30日目安) ¥4,400