いちみや皮フ科クリニック スタッフブログ

患者様症例写真

シミ取り体験~その後~

2017.07.14

こんにちは!
いちみや皮フ科クリニック事務の溝口です。
今週と来週は診察室の先生のお隣でクラークとしてカルテの入力と診療のお手伝いを
させて頂いています。
至らぬ点も多々あると思いますが、誠心誠意お務めしますのでよろしくお願いします。

前回の私のブログで、右頬のシミへの2度目のルビー照射の報告をしたのですが、今回は
ルビー照射からちょうど2週間でかさぶたがとれました。
ビタミン内服のお陰もあってか、今回は赤みも色素沈着もまったくありませんでした(^^)v

その後、さらに1週間経過し結果良好!
予てより使用してみたかったトレチノインを試すことにしました。

トレチノインとは、ビタミンA誘導体の1種であり、肌につける事で非常に強力なターンオーバーを促します。
その効果は、
 1.古い角質を剥がし、積極的に皮膚の再生を促す
 2.皮脂腺の働きをコントロール(抑える)するため、過剰な皮脂分泌を抑制する
 3.美肌作りに重要なコラーゲンの生成を促すため、皮膚にハリが戻り、小じわが改善する
 4.ヒアルロン酸などの分泌を促進させ、みずみずしい肌を作り上げる
などが挙げられます。

以上の効果から、シミ・しわ・ニキビの治療に使用されるお薬です。

私の場合、肉付きがよいせいか、目元、口元の小じわはあまり気にならないのですがΩ\ζ°)チーン
乾燥肌のため額のしわが昔から悩みの種でした(ノД`)・゜・。
この額のしわの改善を期待しています!

さて、経過の報告ですが、トレチノインを開始して3日後の昼頃からなんだか肌に違和感が。。。
チリチリする感覚と若干の痒み。そして、その夕方から遂に口周りの皮膚の剥離が始まりました。

5日目現在、口周りと鼻の皮膚が剥離しています。
残念ながら、額にはまだ剥離は見られず、先生のアドバイスで額への塗布する量を増やしているところです。
今後の変化に期待!です。

というわけで、現在の私の顔は皮剥け状態です。
クリニックではお肌を晒してますが、プライベートではマスクをし、紫外線にあたらないよう気を付けています。
でもこの時期のマスクは、暑くて辛いですね(ノД`)・゜・。

変化があったら、またブログで報告します。

ZOゼオスキンその後ー

2017.07.12

こんにちは、小野です(*^^*)

昨夜は美しい月夜でしたね。しばらくベランダから眺めていました🌝
日々仕事と家事と遊びに追われるアラフォー世代なんで努めて何にも考えない時間を持つよう心掛けています(;^ω^)

ところで、最近スタッフから「まつ毛が伸びた」ってよく言われるようになりました(^^♪

頑張ってルミガン塗っています👀

エクステ歴の長かった私。患者さまでまつエクの方をお見掛けすると必ずと言っていい程マツ育をお勧めします。確実な成長が見られるので子どもを育ててるような楽しみがありますよ~。
この際、自まつ毛で勝負してみませんか?(^o^)丿

また、近日中に長くなったまつ毛を更に美しく見せるマスカラも導入予定ですのでお楽しみに~♡

さてZOゼオスキンを開始して6週目。

最近は口周りのみの薄い剥離となってきました。

少しずつZOを開始された方やトレチノインから始められる方、今のレーザーが終われば開始したいと言われる方・・・興味を持って下さる方が増えてきました。
まだまだ種まきの状態ですがZOファン、増やしていきたいです。
来院の際には私の肌を見てチェックしてくださいね。

そんな私がハマっているZOゼオスキンのセラピューティックプログラムで使用する商品「ミラミックス」の本日はご案内です。


すばやく浸透し、シミやくすみを防ぐ力をサポートし、ハリのある肌をキープする美容クリーム

お肌を美しく、色調を整えます。
4%ハイドロキノンのクリームが効果的に浸透し、お肌を生き生きとさせる成分を届けます。
4%ハイドロキノンでお肌を段階的に進む透明感のあるお肌へと導きます。
「フェニルトリメチコン」が浸透力を与え、成分がお肌に届き良質なお肌の状態をキープします。

前回ご紹介したミラミンと内容成分は似ているのですがミラミックスはレチノイン酸(トレチノイン)を混ぜるためのもの。ですのでミラミンの成分に加え、
 
パルミチン酸エチルヘキシル
フェニルトリメチコン

 
という成分が加わっています。
 この2種類の成分が入っていることによりレチノイン酸(トレチノイン)が混ざりやすくなり、お肌になじみやすいようになっています。
 
ミラミックスでなければ、お肌に均等にトレチノインが浸透せず、むらが出て効果も出にくい可能性があるということです。「パルミチン酸エチルヘキシル」が明るく透明感のある肌へ導いてくれます。

セラピューティックのコースが終わった方が少しずつトレチノインの量を減らして終了するのですがZOで結果の出た玉のようなお肌に対してシミへのアプローチも出来るミラミックスやミラミンは継続しての使用が可能となります。

肌の老化は光老化が8割という時代。
継続的なメンテナンスは常に必要ですね(*^^*)

患者さま症例写真☆肝斑

2017.07.04

こんばんは、一宮です(^^)
台風過ぎ去りましたね~、昼間は院内にいてもかなりの暴風雨でしたが夕方診療終える頃にはウソみたいに夕焼けでした(^^)
台風でしたがキャンセルもなく通常運転のいちみや皮フ科でした!

シミの患者さまがとても多いですが、トーニング、ルビーレーザーをWでされて、スキンケア指導を素直に取り入れてくださった方はお顔のシミがほとんどなくなり、テクスチャーがみずみずしいキメの整った絹肌になります✨施術しながらパーフェクトですね✨っていう方が今日も数名・・♡本当にこんなに変わってびっくりですっておっしゃっていました。

さて、今日は患者さま症例をご紹介します。ブログ掲載ご快諾頂きました、ありがとうございます<(_ _)>

肝斑治療の患者さまです。
元々質感がよくきれいなお肌の方なんですが両頬とくに頬骨のあたりの肝斑で色素沈着が強く目立つとのお悩みでした。
通常目元の肝斑は皮膚が薄いため真皮という深いところまでメラニンが落ち込んでいるためレーザーに反応が悪いということもあります。

1枚目が3月の初診時のお写真、2枚目はトーニングを2週おきに5回行った後のお写真です。右のコメカミの丸い色素斑1つはルビーレーザーで照射しています。

5回でこんなに色素が取れてキレイになられています✨

反対側のビフォー、アフターです。

真面目に2週おきに通われました。
以前と比べてお化粧がラクになったとおっしゃられていました。
5回終わられて残った肝斑をさらに美しくするためにもう1クールのトーニング治療を継続中です!

肝斑はスキンケア指導もポイントですので受診の際には詳しく説明させていただきますね(^^♪

おまけ

久しぶりに行った焼き鳥と釜飯のお店、大分市民にはおなじみの老舗(^^)

美味しくてお財布にも優しいお店です(^^♪

明日もご予約沢山、お待ちしております(^^)

ZOゼオスキンその後ー

2017.06.28

こんにちは、小野です☂

最近🚲にハマってまして週末の朝や雨上がりの夜など家の近所を走っています。
勿論、趣味でもストレス解消でも何でもなく激しくダイエット目的です( ;∀;)
別府の街を爆走している怪しいおばちゃんを見掛けたら私です!
どうか話し掛けず温かく見守っていてください~(/ω\)

さて、最近ブログを見られたという患者さまからZOゼオスキンについてよく尋ねられます。
ZOゼオを始めて5週目。基本的には12~18週のプログラムになりますので長く見積もっても⅓は完了しました。

週末のみZOゼオの使用を止めたら剥離は口元のみになりました。また、上記は素肌ですがメイクをしなくてもくすみが無くなってきたのがわかります。

ZOゼオ開始当時との比較がこちら↓↓↓

2枚ともすっぴんの状態です。全体お肌の色が明るくなって引き締めとツヤ、目の周りの肝斑も随分薄くなってきました(^^♪

何度も言いますがZOゼオは大掛かりな取り組みはありません。
今、使用中のお化粧品をZO商品 + トレチノインに変更するだけなんです。

余分な角質の剥離や赤み、刺激やほてりなどはありますが皆さんの一番気にされる剥離に関してはZOゼオの商品の使用を停止したりトレチノインの量を減らすことで調整は可能です。
ご自分でその塩梅はわかってきますからコツさえつかめば本当に扱いやすい商品なんです。

またZOゼオスキンの商品は高機能商品として単品使いも可能です。

こちらはセラピューティックプログラムの中の一つ、メラミンです。

ミラミンはシミやクスミを防ぎ、ハリのある肌へ導く美容クリームです。

 ・肌の状態を補正し, 肌の色や色調を整えます。
 ・ハイドロキノン4%がクスミを抑える力をサポートします。
 ・ハイドロキノンにより段階的に透明感のある肌へ導きます。

ハイドロキノンはお肌の漂白剤とも言われる画期的な成分ですが現在レーザー治療されてる患者さまには施術3日前から使用停止となりますのでご注意くださいね。

また、ZOゼオの商品は単品でお求めの方でも先生の診察が必要となりますので、プログラムを開始されたい方共々ご予約を頂くと大変スムーズです。

ゆで卵の殻を剝いたようなツルッとしたお肌になりますよ~
興味のある方はスタッフまで・・・(*^▽^*)

シミ取り体験談 Part.2 ~コンシーラーの紹介~

2017.06.23

こんにちは。いちみや皮ふ科クリニック 受付の溝口です。

今年の梅雨は、雨が少なく、水不足が心配です。
そんな中、沖縄は早くも梅雨明けしたそうですね。
大分では、これから梅雨っぽくなるのでしょうか?
水害は困りますが、少しは雨が降ってほしい...と思ってしまいます。

話は変わりますが、わたくし、半年程前に右頬のシミをルビーレーザーで取ってもらい、
このブログでも紹介させていただいたのですが、うっすら気になる色素沈着があり、
先々週にルビーを照射してもらいました。

ルビーレーザー後に通常3か月から半年程度の炎症後色素沈着があります。レーザー後にしばらく取れていても油断してエステに行ってマッサージを受けたり紫外線照射してしまうとこの色素沈着が長引いたり後から出ることもあります。

皆さんも、気になることがあれば自己判断せず、先生に相談してくださいね。

さて、今回は、レーザー治療の痕をカバーするコンシーラーのご紹介です。

ご自身の肌の色や、赤み、色素沈着などの悩みに合わせて、
7色の色を混ぜて自由に色を作って使います。

実際に自分で試してみました!
最初は、色を作るのが少し難しいですが、いろいろ配合を試して
自分に合う色を見つけるのは実験のようで楽しいです(^^♪

かさぶたができた状態の施術痕に使用したのが下の図です。

次の図は、かさぶたが取れた後の赤みをカバーしたものです。

施術後は、2週間は保護テープを貼っていただくのがベストなのですが、
「人に会う」「イベントがある」など、どうしても保護テープを貼りたくない時...ありますよね。
そんな時は、このようなアイテムもありますので、ご相談くださいね(#^^#)

患者さま症例写真☆

2017.06.22

こんばんは、一宮です(^^)

今日は午後休診でしたが診療後に勉強会をしました。回を重ねるごとにスタッフ全員のスキンケア指導のクオリティがどんどんあがっています!全員が同じレベルの知識を持って患者さまに説明できるよう研鑚を積んでいます。
日進月歩の美容業界、今は正しいと思っている知識も5年後には古いものになっているかもしれないという危機感を常に持って日々知識をアップデートしていきたいと思います。

さて、今日は患者さまの症例写真をご紹介します。ブログ掲載ご快諾いただきました、ありがとうございます。

長年のお顔の色素沈着で悩まれており総合病院の皮膚科で数年来治療されてきたけど改善しなかったとのことで紹介状を持って当院を受診されました。
原因ははっきり特定できませんでしたが、メイクやスキンケア習慣による頬部の色素沈着症いわゆるリール黒皮症と思われます。初診で拝見した時は頬の色素沈着がとても濃く、長年悩まれて色々試して、藁をもすがる思いというご様子が伝わり私もなんとしてでも治して差し上げたい!と思いました。しかし通常の肝斑とも違い深い真皮までメラニンがあると思われどこまでレーザーで反応するか?レアなケースであることは間違いないのでやってみないと正直わからない状況でした。その旨説明し、治療開始しました。

レーザートーニングとスキンケア指導を行いました。

1枚目が右頬トーニング前、2枚目が右頬トーニング10回後、4か月後のお写真です。治療前はこめかみから頬にかけてくっきり線を引いたように色素沈着がありましたが治療後は境界がほぼ消失しているのがわかります。
真面目にコツコツ2週ごとのトーニングに10回通われました。4、5回目から目に見えて色が薄くなるのがわかりご本人も大変喜ばれていました。

3枚目がトーニング前の左頬、4枚目が治療後の左頬です。長い間悩んで色々試して何をやっても効果がなくてもう諦めていたけど、ここにきてレーザー治療して本当に良かったですとおっしゃってくださいました。完璧を目指す私としてはまだ100点満点ではないですが、メイクをされるとほぼわからない程度になっています。今後はトレチノイン外用などの治療を継続してさらにきれいになっていただく予定です。
お顔のトラブルは時にQOLにも影響します。その方の悩みの深さだけ治る喜び、治す喜びも大きいです。皮膚科と美容皮膚科をつなぐ架け橋でありたいと改めて思った症例でした。

おまけ
今週の常備菜(^^)トウモロコシが新鮮でおいしいです(^^♪

我が家に新しく仲間入りしたストウブの鍋(^^)

明後日、24日土曜日はクリニック、エステとも臨時休診となりますのでお気を付けください<(_ _)>

私は週末遠出の予定です・・、スタッフは久々の連休ゆっくり休養してね(^^♪

ZOスキンその後2

2017.06.06

こんにちは、エステティシャンの小野です(^-^)

今朝息子が「その顔いつまで続くの?そしてどうなるの?」っていうので
「もう3ケ月くらいかな?今よりもっと綺麗になるよ」って話したら「ふーん」
なんて言いながらうちで扱っているムースフォームで洗顔をしていました。

中2になった息子は白ニキビが出来始め、今やらないととんでもない時間がかかると半分脅したので朝から頑張って洗顔していました(;'∀')
エステティシャンの子どもの肌が美しくない・・というのは話になりませんからね(;^_^A

ZOを始めて早、2週間。
先週、大事な用事がありその前々日の夜からZOの使用を止め院内のセラミドローションに戻しました。
剥離まで少しタイムラグがあるので一旦使用停止をすることで今まで通りのお肌に戻すことも可能です。

皆さまのスケジュールに合わせて化粧品の調整が出来るので慣れるとZOも使いやすいんですよ。

その後またZOに戻して今日はこんな感じです。↓↓↓

さすがに今日はアイメイクのみでファンデーションは使用していません。
近くで見ると結構、くすみが上がっています。

ブログを見て下さってる患者さまから色んな質問も受けますが意外にこのボロボロの肌に気が付かれない方も多くおられます。
自分が思うほど他人は見てないものなんですよね(*´з`)

最近、レーザーが終わったら・・・や、今の肌のトラブルが落ち着いたら・・・等、いつかZOをしたいって方が増えてきました。とっても嬉しいことです(≧▽≦)
その頃には皆さまにたくさんのアドバイスをできるようしっかり勉強しておきますね。

ZOスキン その後

2017.05.31

小野です(*^▽^*)

ZOスキンのセラピューティックプログラムを始めて早1週間。

口周りの角質がかなり剥離してきましたΣ(・ω・ノ)ノ!

全体的に古い角質が張り付いているせいか突っ張った感じと常に顔の深部がざわざわしているような感覚がありバラトーンという最初に塗布するローションがかなりしみます。

普段、私はミネラルファンデーションを使っているのですが素顔は若干の赤みと起き立ちは少し腫れもありました。

この日中続くジカジカした感じが新陳代謝がずっと行われている証拠でZOの特徴なんでしょうね。私たちが24時間休むことなく肌に刺激を与え続け細胞分裂を促すことは出来ませんからZOはやはり凄いです(+o+)
基礎代謝も上がっているのかいつもより体温も高い気がしました。

そんなZOの中でもお勧めの商品の一つデイリーPD。
本日はこのデイリーPDについて。

私が行なっているセラピューティックプログラムの製品としてのみではなく一般的な化粧品として使用することも可能でデイリーPDのみ使用されている方も多くおられます。(弘子先生も愛用のお気に入りアイテムなんですよ♡)

■ デイリーPD 製品の特徴
デイリーPDに含まれるレチノールはリポソーム化され、水分と油分になじむ膜で包まれ 肌へ浸透しやすく、 長時間にわたって効果を発揮します。

デイリーPDの大切な成分のひとつは、 酸化ダメージを抑えるビタミンE (ビタミンCも重要と言われますがより抗酸化力が高いビタミンEを使用しています) です。カプセル化した「ビタミンE」が酸化ダメージから肌を保護します。

また外気の刺激や乾燥から守るため「セラミド6」によって肌を保護し潤いを満たすことで肌のトラブルを未然に防ぐ力をサポートします。

そしてデイリーPD最大の魅力である肌の酸化と紫外線ダメージを軽減し回復させるロキシソームやウルトラソームなどの高い技術。
デイリーPDは特徴ある成分を含むだけでなく、その成分の良さをさらに引出す新技術が取り入れられているのです。

これらロキシソームとウルトラソーム名前からして強そうですが、なんとDNAレベルでお肌のダメージ軽減をサポートする驚きの成分なんです!

分かりやすくいうと紫外線や、日々の様々なストレスによって、細胞DNAは損傷を受けてしまい、それが、シワ・たるみや、シミなど老化という現象になって現れます。
そのDNAの損傷を効率よく修復できる救世主であるのがロキシソームとウルトラソームなんです。

デイリーPDを継続して使い続けることによって、その良さを益々実感していくことと思います。

なお、デイリーPDはレーザーの施術3日前には使用を停止して頂きますのでご要望の方は注意されてくださいね(^_-)

ではではー
またZOの経過&製品案内をさせて頂きますね~!(^^)!

ZOスキン セラピューティック開始

2017.05.26

こんにちは、エステティシャンの小野です(*^▽^*)

遂にわたくし、当院スタッフの憧れ「ZOスキン」のセラピューティックプログラムを開始することになりました)^o^(

『ゼオスキン』とは、世界で名声のある皮膚科医Drオバジによって開発された、美しく健やかな肌を継続的に手に入れるためのスキンケアプログラムです!
ダメージを受けた肌を、細胞レベルから美しく健康な肌へ導くスキンケア製品で当院でも取り扱っているワンランク上の化粧品ラインになります。

何度か先生がブログで紹介して下さったのをご覧になった方もおられると思います☆

当院では剥離をさせない(ダウンタイムなし)のマイルドな治療と、しっかり剥離をさせてきれいにする治療と2種類あり私は後者のセラピューティックプログラムを12~18週にかけて行うコースを開始しました。

使用する化粧品は以下の通り↓↓↓


バラトーン


ミラミン


ミラミックス


デイリーPD

ちなみにミラミックスはトレチノインと混ぜて使用します。

恥ずかしながら私のド・すっぴんなんですがご覧の通り両眼の下に肝斑と頬にはそばかすがあります。

余談ですが、この写真を見た時ルミガンによってまつ毛がこんなにも伸びてた事の方がビックリでした(゚д゚)!(笑)

さて、化粧品を塗布した感想は少しだけピリッとしたのと外資系化粧品の独特な香り。

次の日、早速口周りが剥離してきました。

この剥離や赤みの出方、腫れ具合は個人差があるそうです。

私の顔が今後どう変化していくのか経過はおって報告致しますのでお楽しみに~(*^^*)

また、クリニックでも実物を見に来てくださいね~(^O^)/

患者さま症例

2017.05.19

こんばんは、一宮です(^^)

今日も夏みたいな陽気でしたね~(^^♪
午後はバタバタ忙しかったです、ご来院ありがとうございます。

今日はスキンケアと外用治療できれいになられた患者さまの症例写真をご紹介します。ブログ掲載ご快諾いただきありがとうございます。

2か月前に初診された時はお顔の痒みを伴う皮疹が口のまわりから頬にありました。お顔全体に赤みと乾燥、慢性的な炎症でお肌が傷んでいる所見がありスキンケアの見直しが必要と考えました。ご自身も基礎化粧が原因かもと、使っていらっしゃる化粧品をすべて持参されてご相談にいらっしゃいました。
基礎化粧とメイクの見直しと保険診療の軟膏治療から開始しました。

当院の院内ローションを中心にスキンケアを変えていただき、皮疹やかゆみはおさまりました。
皮疹がおさまったら、シワが気になるとのことで治療を希望され、トレチノインを開始しました。シミも気になるとのことでハイドロキノンも追加しています。

左が初診時、右が2か月後です。お肌のテクスチャー改善、毛穴、小じわなど全体が改善しています。

ほうれい線やマリオネットも、特別なタルミの治療はしていませんが、正しいスキンケアと外用治療だけでここまで改善します。日々のスキンケアがいかに重要かわかります。当院を信用してくださって、おすすめのスキンケアを素直に取り入れてくださり、真面目にマメに通ってくださっている方です。お会いするたびにどんどん若返られてこちらもびっくりします。

お顔の慢性的に続く皮疹は基礎化粧やメイクなどが原因のこともあります。日々のスキンケアを見直すことはとても重要です。

おまけ
常備菜(*^-^*)

スタッフにもらったダシダ、野菜の和えものなど常備菜になんでも混ぜるだけで美味しくなりました(^^♪

明日は土曜日です、今週もあと1日がんばりましょう(^^)/

いちみや皮フ科クリニックのホームページ