いちみや皮フ科クリニック スタッフブログ

ニキビ治療

フラクショナルレーザー

2017.06.26

こんにちは、看護師の二宮です(*´▽`*)
土曜は院長不在の為、休診となりご迷惑をお掛けしました
久々の連休・・・雨予報でしたが☂

日曜日に少し晴れ部屋の片付けが出来、私の部屋もようやく夏を迎えられそうです。

先週の半ばからまたトレチノインを再開しました。

私は赤みも剥離も出にくいので基礎化粧の最後にトレチノインをたっぷり塗っています。
金曜日の朝ミネラルファンデーションを塗布したら左の頬が少し剥離していてそれを見たスタッフから「ほっぺにお砂糖がついてるよ」と指摘をされました(笑)
どれだけ私のことをわんぱくガールだ思っているのか・・・(・´з`・)

今後もトレチノインを使用していくので私の顔が剥離しててもお砂糖と間違えないでくださいね。

本日はまだ詳しくご紹介出来ていないフラクショナルレーザーについてのお話です。

皆さまフラクショナルレーザーはご存知ですか?
主にニキビ痕の治療に用いられるレーザーになります。他には毛穴・しわ・たるみ・キメが荒いテクスチャー・瘢痕等が適応になります。
当院ではモザイクという機械を使用しています。モザイクのレーザーは表皮から真皮深層がターゲット層です。顔の皮膚は角質層が15㎛、表皮は60~80㎛、真皮が1500㎛、全体で1.7㎜と薄いのです。
レーザーはそれぞれ波長があってモザイクは1550㎚で皮膚真皮層内まで到達し水に吸収され熱に変化します。
微小なレーザーを高密度に照射して熱を入れることにより熱損傷部位ができ24時間以内の最上皮化、また線維芽細胞が刺激され真皮内における再生プロセスにより10~20%の肌の若返りが行われます。これにより上記のようなお肌に効果的なのです。また皮膚の一番上の角質層は保持されたままなので感染リスクはありません。

私も以前受けさせてもらったことがあるのですが・・・ちょっと痛かったです(/ω\)
でも患者さまには、麻酔クリームをたっぷり塗布するのでご安心くださいね。

赤みやざらつき等のダウンタイムは個人差がありますが1週間から10日程です。
施術を受けて数日後はニキビが改善され皮脂の分泌も少なくなりお肌の調子がとても良くなりました(≧▽≦)

以前、先生がブログで「ニキビ治療のゴールはニキビ痕を残さないこと」と言っていました。
ニキビは保険で治療が可能です。
まずは内服や外用、徹底したスキンケアの見直しでしっかり治療をし、ゴールを目指して共に頑張りましょう!(^^)!

ニキビやニキビ痕で悩まれている方、あきらめずに当院にご相談くださいね♡

ニキビ講演会まとめ☆

2017.06.20

こんばんは、一宮です(^^)

やっと梅雨らしいお天気になりましたね~☂数日前は暑くて寝苦しいくらいだったのに今日は肌寒いですね(^^;

さて、忘れないうちに土曜日の村上先生のニキビ講演会のポイントを備忘録的に残しておきたいとおもいます。

軽症の面皰程度のニキビでも24%に陥凹などのニキビ瘢痕が残るとされているため早いうちから治療が必要なこと。軽いうちから皮膚科に来られる患者さんはまだまだ少なく自己流で市販の洗顔フォームやニキビ外用薬などで済ませている方もいますが、出来はじめのうちからきちんと皮膚科で治療すると将来凹凸の瘢痕のリスクを減らせることは間違いないです。

ニキビ治療開始して1~2か月目まではダラダラ良かったり悪かったり症状が落ち着かない時期が続き、それでも頑張って治療続けると3か月目にある日ニキビが出なくなる日がきます。このダラダラ出る時期が一番ツライのですが諦めずに継続して通院してくれる患者さんはツライ時期を乗り越えてきれいになります。

その他、漢方薬の使い方、スキンケア指導の具体的な方法、エピデュオの使い方、他剤との効果の違い、副作用が出たときの変更処方の仕方なども学べて新しい知識をアップデートすることが出来ました。

そして、やっぱりミネラルファンデはニキビだけでなく、お顔の慢性的な湿疹に本当によくてファンデをこれに変えるだけで肌荒れやニキビが治ることも多いとおっしゃっていました。

早速今日からの日常診療に活かしています(^^♪
より良いニキビ治療が自信を持って出来るように日々自分の診療をブラッシュアップしていきたいと思います!

美容のご予約が増えてきました。日によっては予約がいっぱいになるためキャンセル待ちをされている方もいらっしゃいます。やむを得ずキャンセルされる方は3日前までにお電話などでご連絡ください。診察やお電話予約の際にスタッフから説明させて頂いておりますが、ご予約の3日前を過ぎますとキャンセル料が発生しますのでお気を付けください<(_ _)>

おまけ

暑かった日曜日の食卓(*^-^*)

明日も雨予報ですね、ご来院の際はお気を付けてお越しください(^^)

今週の土曜日24日は臨時休診です、ご迷惑おかけしますがよろしくお願いします<(_ _)>

カテゴリー|

ざ瘡治療を考える会in大分☆

2017.06.18

こんにちは、一宮です(^^)

きのうは、ざ瘡治療を考える会ということで大分県内の女医さんが集まって、愛媛県松山市の村上皮フ科クリニックの村上早織先生にお越し頂いてざ瘡治療のご講演をしていただきました。
村上先生は、松山市でなんと1日患者さんが250人も来られるカリスマ的存在の皮膚科、美容皮膚科をされている先生で早くからエステ併設のクリニックを作られた美容皮膚科でも草分け的存在の先生でもあります。ニキビ治療でも有名で全国各地講演にもひっぱりだこというお忙しい先生なのですが、大分でしかも少人数で村上先生のお話しを聞けるというなんとも贅沢な会でした。

実は私も開業を決めた3年程前に松山までクリニック見学させて頂いたご縁があり、自分が開業してまたこうして大分で再会できるなんて本当に夢のようにうれしくこの日を心待ちにしておりました(^^)


↑↑ 3年前2014年に村上皮フ科クリニックを見学させて頂いた時の写真(^^♪

きのうの会では座長を務めさせていただき、村上先生の前座ということで私も当院でのエピデュオを使ったニキビの症例も発表させて頂きました。村上先生のものすごく丁寧な診療内容や治療薬の使い方などとても勉強になり、本当にニキビは保険でここまでキレイに治るんだ!を実感できた会でもありました。

会の後は村上先生とお食事に・・。村上先生でも経営者の悩みはやっぱり同じなんだな~と少し安心したり、でもしっかり子育ても終えられて私生活も楽しんでいらっしゃって、私も早くそんな余裕が持てる日が来てほしい・・と色々な刺激や目標を頂いて、開業して毎日大変なことも多いですが、開業してよかったと思えるご褒美のような1日でした(*^-^*)

ご縁を繋いでくださったマルホさん本当にありがとうございました!

ニキビが治るコツ☆

2017.06.15

こんばんは、一宮です(^^)

夏みたいに暑い1日でしたね~ヾ(≧▽≦)ノ
午後自宅に帰っても暑いっ、エアコンなしでは熱中症になりそうでした。梅雨はどこにいったんでしょうね?!

今日来られたトーニングの患者さまが、まだ8回コースの1回しかしていないのにお友達やご主人からなんかきれいになった!と言われたそうで、ご自身がびっくりされていました。旦那さまは〇〇さんのお顔ちゃんと見てるんですねと言ったら、普段は全然気にしない人なんだけどね、ってそんなご主人でも気がつくくらいのお肌の変わり具合ってことですよね✨以前にもルビーレーザーで目立つシミを取られている方なのですが、トーニング開始とともにスキンケアやお化粧品も見直すと本当にお肌が変わるを実感されるのが早いです(^^♪

土曜日のニキビの勉強会に向けて発表の準備をしているのですが、ニキビ患者さん長い方は半年以上の経過を追えるようになりました。ニキビの症状によって治療薬が変わります、私なりの治療レシピがほぼ出来上がりましたがマニュアル通りにいかないケースもありその都度勉強になります。
ニキビは学生さんが多いですが、沢山の症例をみて思うことはやっぱり真面目にマメに通ってくれている患者さんはキレイになっているということです。どんな治療もそうですがやっぱり波があって最初思うように効果が出なかったり、薬の副作用が強く出たり、きれいになってもまた悪化したり、それでもあきらめずにこちらの言う通りに通院してくれている患者さんは本当にキレイになってるなあと思います。なのでニキビが治るコツはスキンケアや治療、生活習慣ももちろんですが、特別なことよりもやっぱり真面目に通院することかな。最近の学生さん忙しいので、定期的な通院、これが意外と大変だとは思いますが・・。若くてこれからまだまだ長い輝く人生が待っているであろう学生さん達、ずっとキレイなお肌で過ごしてほしいという思いで日々診療しています。長く通ってくれている患者さんが治ってキレイなお肌に変わると感動します✨
機会があれば今後ニキビの症例もブログでご紹介していけたらなと思っています。

おまけ
常備菜、新じゃがで作ったコロッケが美味しくって我ながら感動✨

息子が、”ほっぺたおちる~”って言ってました(笑)

明日は美容ご予約いっぱいです、ありがとうございます<(_ _)>

来週の土曜日、6月24日は私が不在のためクリニック、エステとも臨時休診になります。ご迷惑おかけしますがよろしくお願いします。

ニキビ治療のゴール☆

2017.05.02

こんばんは、一宮です(^^)

今日もGW前、沢山ご来院ありがとうございました。夕方はスタッフみんな忙しく走り回っていました。みんな遅くまでおつかれさま(^^)

来月にニキビ治療の講演を依頼されているので診療の合間にニキビの患者さんの症例写真を色々見直して自分の診療を振り返っています。新薬を使った治療は一時的な刺激感などの副作用もありますが乗り越えて継続されている方はキレイになってます。新薬はまだ十分な臨床のエビデンスがそろっていないので試行錯誤しながら自分なりのレシピのような治療を模索しています。こうして沢山の患者さんの治療成績を振り返ると色々な発見があります。目の前の患者さんが教科書です、患者さんから学ぶことが多いです。

症状や年齢によりますが当院では未治療のニキビの患者さんにいきなり美容治療から開始することはまずありません。過酸化ベンゾイルが保険適応になったことで保険診療で十分なニキビ治療が出来るからです。
学生さんのニキビは保険診療とスキンケアで十分、ほぼきれいになります。とても効果の高いお薬なのであっという間にキレイになってしまう方も多いです。けどそれで治療を中断してしまうと、塗らなくなってしばらくするとまた出ましたと言って来られる方もいます。完全にきれいになったと思っても目に見えない微小面皰、毛穴のつまりはあります。このつまりを予防する治療を継続することがニキビの予防にも、さらにお肌をキレイにする意味でもとても大切です。

これまで保険治療してきたけど何やっても治らないとかブライダルが近いから早くきれいにしたい、新しいニキビは出来なくなったけどニキビ痕の凹みを治したい、などの場合は保険診療では限界があるため美容治療からおススメする場合もあります。
また、保険診療何やっても効かない・・という場合はピーリング、レーザー治療に移行せざるを得ない場合もあります。目安は3か月です。3か月たっても改善が乏しい場合は次の一手を打たないといけません。

顔に1個あるだけでも憂鬱なニキビ、もはや青春のシンボルではありません。未治療でクレーター状の凹みが残ると大きなコンプレックスになり生涯悩まされます。
ニキビ治療のゴールはニキビ痕を残さないことです。早期治療と継続した治療でニキビ痕ゼロ、生涯の美肌を目指しましょう!

おまけ
我が家のこいのぼり、毎年名前入りの大きなものを飾ってましたが、今年は簡易バージョンで(笑)

明日から3日間クリニックは休診です<(_ _)>

ゆっくり休んで土曜日また診療します、皆さまも良いGWをお過ごしください(^^)/

カテゴリー|

100点満点を目指す・・☆

2017.04.24

こんばんは、一宮です(^^)

今日も暖かかったですね~朝クリニックの待合室に行くと暖房ききすぎじゃない?ってくらい暑くて、けど暖房つけてませんでした(^^;お昼休みに外に出ると、もわーんと暖かい空気にびっくり。
陽射しも強くなりました、紫外線気を付けてお過ごしください(^^)

ニキビ治療は常にパーフェクト目指していますが、よくなったと思ったらまた少し悪化したり、睡眠時間、食生活やストレス、女性は生理周期などでも症状の波はやっぱりあります。だいぶきれいになってたのに、また出来ましたーっ(T_T)てこともありますが、それでも数か月継続して通院している方は少しづつその波が減ってきて、ある日ニキビがなくなって毛穴が引き締まって皮膚がツルっとします。アダパレンや過酸化ベンゾイルの効果が大きいですが、スキンケアも一緒に見直している方は早くキレイに治ります。このツルっとする日が来たら肌の代謝が上手くいっている証拠、ほぼゴールに近づいています。あとはその状態を維持すること、ニキビ痕の改善が課題になります。

子供の勉強でも100点目指してがんばっても100点じゃないこともありますよね。というかこちらは100点のことの方が少ない、いやほぼないか・・(^^; 100点満点取れないかもしれない、でも100点目指してがんばらないと絶対に100点は取れない。これは美容も同じ、ですので100点に近づけるためにスキンケアやアフターケアの重要性もきっちりお話ししますし、レーザーの1ショットでも簡単そうにやってても1打入魂、0.1ミリの違いも許せないので相当魂入れてますよ~ヾ(≧▽≦)ノ
子供の勉強だったら結果がどうであれがんばる過程が大事なんだよ~なんて言えますが、プロとしてお金を頂いている以上はそうはいかないので美容は結果が全てと思って日々自分を戒めています。

日常診療も開院当初はもう今日の自分30点だったー(T_T)って自分にダメ出しする日もありました。。最近は少し余裕が出てきて自分で納得出来る診療が出来つつありますが、それでもまだまだ・・100点満点に近づけるように日々の積み重ねですね。

おまけ
毎朝歩く道、この田園風景に癒されてますが春休みあけてから日に日に陽射しが強くなるのを感じます。完全防備で歩かないとです~!

お知らせ
今週の土曜日29日は祝日のため休診です<(_ _)>

カテゴリー|

ニキビ治療☆ショートコンタクトセラピー

2017.04.19

こんばんは、一宮です(^^)
暖かくなりましたね~、一気に春通り越して夏?みたいな陽気、きのうまで暖房つけていたのに今日は除湿にしてました(≧∇≦)b
今日も沢山ご来院ありがとうございます。
診察やレーザー施術の短い時間ですが患者さんと色々お話しするのが楽しみです(*^-^*)

さて、今日はニキビ治療のショートコンタクトセラピーについてです。
ニキビ治療の最初の一山を越えて、赤ニキビが減ってだいぶキレイになった患者さんが増えてきました。3か月以上使用すると耐性菌などの問題から処方できない薬もあり耐性菌が出来ないお薬に切り替える時期になります。
赤ニキビがおさまって、さらに毛穴をきれいにしたり、面皰予防のためにアダパレンや過酸化ベンゾイル、またはその合剤を処方します。使い続けても耐性菌の心配もなく、ツルっとお肌がきれいに毛穴の黒ずみもとれてきて保険のお薬としては本当にびっくりするくらいきれになるんですが、刺激感が強く出る場合があり、ヒリヒリして使えないという声もよくお聞きします。

せっかく赤ニキビがなくなってきたのに、ここで治療中断したら若い方はまた再燃してしまい、もったいないんです。そこでショートコンタクトセラピー。
難しい横文字に思えますが、お薬をいつも通りつけて15分くらいで洗い流すというだけなんです。え?一晩中つけていたお薬を洗い流して効いてるの?と思われるかもしれませんが、15分でしっかり皮膚に効果があることが証明されており、ヒリヒリや赤み、皮剥けなどの副作用が出にくくなるため、とても有効な使い方です。
実際に、ヒリヒリして塗り薬やめてしまいましたと言われる患者さんにこの使い方を説明するとヒリヒリしなくなり毎日使えるようになりました!という方が多いです。それでもダメな場合は1日おき、2日おきなど間隔を空けてでも、とにかく継続が大事です。
せっかく保険治療で出来る優秀な外用薬、ちょっとしたコツで上手く付き合って使い続けましょう~(^^♪

私が医者になって10年以上ずっと保険診療のにきび治療は抗菌剤だけの時代でした。それも耐性菌が出来ると効かなくなるし抗生剤でめまいがきたり副作用があったり、長期で抗生剤飲むのも嫌だしって感じでニキビの患者さん来ても保険診療だとどうしてあげることも出来ない苦しい時代でした。
それが、アダパレンや過酸化ベンゾイルの登場でびっくりするくらいキレイにニキビは治る時代になりました。本当に目の前の患者さんがどんどんキレイになっていくのを診るのはうれしいです(^^)

ニキビは皮膚科で治る時代です!

おまけ
おつかれさまビール🍺
最近、アルコール飲むと麻酔が効いたようにすぐ爆睡してしまうアラフォーです(^^;


明日は木曜で午後休診ですm(__)m

カテゴリー|

この夏お勧め☆

2017.04.18

こんにちは、ナースの吉井です(^o^)丿
最近は天気も良くて暖かい日が続いていますね。
桜🌸も綺麗だったしなんだか気分もウキウキ♪お弁当を持ってどこかに行きたいな~って思ってます(*^▽^*)

暖かくなると肌の露出も増えますが普段見えていない背中は心配ありませんか?
年齢の出やすい手の甲や足の甲、首や膝など気になりませんか?

背中ニキビや色素沈着、体のくすみやざらつき等お悩みの方も多いと思います。
そんな方にはピーリングがお勧めですよ~(^_-)

「ピーリングって何?」って初めて聞かれる方もおられると思うので説明させてくださいね。

ピーリングは肌の古い角質を取り除きターンオーバーを正常にする「角質ケア」の一種です。

ターンオーバーを正常にすることによって肌質の改善・くすみ・美白・ニキビ・ニキビ跡・毛穴の開き・毛穴の黒ずみ・しみ・そばかす・しわやたるみ等の効果が期待できます。
お顔だけではなく手の甲や首、背中のニキビや色素沈着にも効果があります。

ピーリングは大きく分けて2つあります。
酸を直接お肌に塗り角質(肌の表面)を除去するケミカルピーリングと薬剤は使わずレーザーで除去する方法です。

本日は薬剤を使用するケミカルピーリングのお話なんですがケミカルピーリングは更にAHA(アルファヒドロキシ酸)とBHA(ベータヒドロキシ酸)と2つに分かれます。
AHAはリンゴ酸・クエン酸・乳酸・グリコール酸などの天然由来成分が主です。
BHAは強力な化学物質を使用したサリチル酸マクロゴールピーリング、TCA(トリクロール酢酸)などになります。

当院のケミカルピーリングはグリコール酸とサリチル酸マクロゴールピーリングの2種類を取り扱っております。
グリコール酸は肌の目的に合わせて濃度調節ができます。皮膚の深層部まで浸透するので肌内部のコラーゲン、エラスチンの生成を促進します。またニキビに対する殺菌作用があるためニキビ肌の方に特にお勧めです。
2週間に1度のペースをお勧めしています。
サリチル酸マクロゴールピーリングは角質剥離のみのピーリングです。皮膚の深層部まで浸透しないため血管中にピーリング剤が吸収されず副作用やトラブルが少なく痛みもほとんどありません。肌が赤くなったり皮膚がポロポロ剥がれたりすることなく安全です。角質剥離作用が強いため効果の持続も長いとされています。真皮にコラーゲン再生が起こるためやわらかい弾力のあるもっちりとした肌にすることが可能です。
こちらは1ケ月に1度のペースがお勧めです。

皆さまのお悩みや症状によってどちらのピーリングが合っているのか詳しくご説明しますのでお気軽にご相談くださいね(*^^*)

夏が来る前に、ピーリングですべすべもっちり肌をゲットしましょ~(●^o^●)

ニキビが治ったら・・

2017.03.27

こんばんは、一宮です(^^)
子供たちの春休みで気が緩み、遅寝・遅起きにリズムが乱れている今日この頃です・・(^^;
今日は春めいた陽気でしたね(*^-^*)

今日もというか毎日ですが、ニキビの患者さん多かったです。久しぶりに来院されてびっくりするくらい良くなっている患者さんが何人もいました。治療していても最初はなかなか思うように効果が出ない場合もありますが諦めず治療を続けている患者さんがきれいになるのを見ると本当にうれしいです。

過酸化ベンゾイルによる治療でいわゆる赤ニキビは2~3か月できれいに治療できるようになってきました。過酸化ベンゾイルと抗生剤で治療を開始しますが、重症で難治の場合、また角栓が厚いタイプはこれに追加でアダパレンを併用するとかなり改善する方が多いです。ただアダパレンや過酸化ベンゾイルは使いはじめに赤み、皮剥けなどが4割~5割くらいの方にでます。皮脂の多い男性は比較的この副作用が出にくい印象があります。

最近は、治療開始から3か月経って、赤い炎症のニキビが減って抗生剤入りの外用や内服から過酸化ベンゾイルのみ、あるいはアダパレンと過酸化ベンゾイルの長期で使える耐性菌のない治療薬に変更する患者さんが増えてきました。新しいニキビが出来なくなると次はニキビの痕の赤み、色素沈着、凹み予防、面皰(=毛穴のつまり)の予防、つまりニキビ痕をきれいにしてニキビの再発予防を強化する時期になります。10代~20代の方は肌代謝がよいので、赤みも色素沈着も凹みもグングン良くなる方も多いです。

商品名でなく一般名での説明なので分かりづらかったでしょうか・・(^^;

ニキビがよくなる方が増えてきて、残った赤みはどうすればよいですか?という質問をよく受けます。いつもお話しているのは、
赤みや色素沈着予防にビタミンⅭ誘導体をスキンケアに取り入れること(化粧水、ローション、ビタミンⅭスティック)、触って刺激しないこと、日焼け止めなどの遮光(お肌に負担のない紫外線吸収剤フリーを使ってください)、ターンオーバー促進のためのセラミドによる保湿です。



ニキビ痕に関しては数週間で即効性のある魔法のような治療は残念ながらありません。早くても半年から1年がかりです、その間に再発させないことが大事です。治療中断して再発してしまうとまた振り出しに戻ってしまいます。
若くて本来きれいなお肌の患者さんたちがニキビで悩んでいるのは本当に苦しいものです。早期治療、継続した治療で生涯の美肌を手に入れましょう(*^-^*)
早く治したい、もっと積極的にきれいにしたい場合には年齢にもよりますが、自費診療のピーリング、レーザーなどもありますのでご相談ください。

お顔の診察の方、現在皮疹が出ていない部分も含めて全体像、肌の特質、状態を診察することはとても重要で、より良い治療を提案するために、特に初診の患者さまはすべてお化粧落として頂く方針にしています。パウダールームに基礎化粧品、メイク道具を準備していますのでメイクし直して帰ることも可能ですのでご希望の際はスタッフにお伝えください(^^)

おまけ

週末行ったファミレス(^^♪
最近のファミレスってクオリティ高いですねー!

毛穴治療

2017.03.18

こんばんは、院長の一宮です(^^)
1週間終わりましたね、まだまだ寒がりな私には寒い毎日、早く上着や暖房いらずの生活したいです。
土曜の午後はほっとして昼寝タイム・・
開業までは朝からのんびりご飯作って、ランチして買い物してジム通いに英会話~って毎日を過ごしておりましたが今はそんな時間はほぼ皆無、日々の買い物もままならず、気づいたらあっ、明日の米がない!トイレットペーパーない(ToT)って夜に近所のドラッグストアに駆け込み、ライフラインの確保に必死な毎日(ノД`)・゜・。
寝ることが地味に至福の時です・・(-。-)y-゜゜゜
もう少し色んなゆとりを持って生活しないといけませんね。。

最近仕事中になかなか言葉が出てこなくて、スタッフに
”コレをアレしてて”とか、”アレどうなった~?”とか、よく聞きますが、
”アレですね”ってだいぶ通じるようになってきました、笑。

さて、ご相談でシミに続いて意外と多いのが毛穴です。毛穴はたるみによる開き、黒ずみがあります。治療の基本はピーリングです。グリコール酸、サリチル酸の2種類があります。ピーリングは表皮の最外層の角質を剥離することで肌のターンオーバーを促進しくすみが取れて透明感が出て毛穴が引き締まってきます。ニキビ治療の基本でもあります。グリコール酸は2週間に1度、サリチル酸は月に1回程度の施術でイオン導入と併せて施術します。皮脂が多い方におススメです、何度かすると皮脂が減って透明感が出てお顔がすっきり引き締まります。

また、スペクトラによるレーザーピーリングもあります。1064nmの波長で皮膚の奥まで熱を与えることで真皮にある繊維芽細胞というコラーゲンを作る細胞に働きかけ真皮のリモデリング、再構築をするのと、表皮の入れ替えを、またメラニンにも反応する波長で毛穴の黒が取れてきます。ビタミンⅭやプラセンタなどのイオン導入を同時にするとさらに効果的です。

毛穴に最も効果が高いのはフラクショナルレーザー、モザイクです。モザイクは1550nmの波長で真皮の深層まで働きかけて組織を凝固させますので毛穴の最深層の毛乳頭近くまでしっかり効いてお肌を深いところから入れ替えます。1回の施術で15~20%くらいお肌を入れ替えるのでくすみ、透明感、テクスチャー改善などの効果が高いです。また、ニキビ治療としても効果が高いです。熱の力で毛穴にくっついている皮脂腺を焼灼して皮脂が出にくくなるからです。皮脂が減るとお化粧くずれもしにくくなりましたというお声をよく聞きます。
ニキビ痕の凹凸にも効果が高いので、毛穴、ニキビ、ニキビ痕、テクスチャー改善、肌の入れ替えを一気に出来ます。

毛穴はニキビと密接に関係していますので毛穴治療=ニキビ治療になります。

タルミによる開き毛穴には高周波などのタルミ、引き締めの治療も効果的です。当院エステの高周波などを含めたおススメの施術がありますので担当エステシャンからご案内します(^^♪

あともう一つ、やっぱり”こすらないこと”大切です、こすると若い子でも毛穴が開いている方がいます、毛穴が開くと詰まりやすくなりニキビも治りが悪くなりますのでやはり日々のスキンケア大切です(^^)

今週末は子供たちはおばあちゃんの家に泊まりに行きました(^^♪
私はセルフメンテナンスしたいと思います✨

良い連休をお過ごしください(*^-^*)

いちみや皮フ科クリニックのホームページ